デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 毎年好評『iPad超活用術2017』本日発売です! | メイン | iPadの価格解説バイヤーズガイド【iPad超活用術2017】 »

2016年11月29日 (火)

cheeroから、高速充電可能な充電器登場!

cheeroから高速充電可能な充電器が登場しました。『cheero Quick Charge 3.0 USB Charger』と言います。



cheero独自のAUTO-ICと、Qualcomm Quick Charge 3.0に対応しており、対応機種であれば、かなり高速な充電が期待できます。

参考小売価格(店頭などで販売の場合)2980円(税込)、直販価格1580円、そして、初回限定500個が1380円(税込)となっています。色はホワイトとブラック。

_z0a0307
さて、問題はどういう機種がどのぐらいの速度で充電されるかですが、Qualcomm Quick Charge 3.0に対応していれば、35分で80%の充電が可能だそうです。

ただし、この規格は電圧までもをバッテリーの状態を計りながら可変させる充電規格で、Xperia、ASUS、HTCなどの、一部最新のアンドロイドとNuAns Neoが対応しているだけで、iPhoneやiPadは対応していません。

非対応機種はAUTO-ICで、最大3.0Aとのことだが、受け取る側の制限もあるので、iPadで実測2.3Aぐらいとのこと。単純計算で、1万mAhのバッテリーを4〜5時間で充電する勘定だ。また、cheeroの2万100mAhだとInputが2Aなので、10時間ぐらいというところでしょうか。

_z0a0365
うかつな充電器を使うと、モバイルバッテリーを空まで使ってしまうと、翌朝までに充電し切れない可能性だってあります。高電圧なチャージャーでしっかり充電しましょう。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー