デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« iPhone発売前夜! 梱包状態はちょっとコストダウン? | メイン | macOS Sierraをインストールすべきか? »

2016年9月15日 (木)

iPhone発売前夜! 梱包状態はちょっとコストダウン?

広報機材はすでに、パッケージは開梱されたものだったが、ちょっと様子をお伝えしよう。

外箱は従来同様、折り重ねた部分の分からない精密なもの。

Dsc09000
パッケージを開くと、従来通り、いきなり本体にご対面。そしてその下のマニュアルなどの書類をどけると、ヘッドフォンと電源が出てくる。

Dsc09002
従来プラスチックだったヘッドフォンのケースが紙製になっている。これはちょっとコストダウン。ただ、ずっと使うものではないので、エコ的に優れていると言われれば、これはこれで納得だが。

ヘッドフォンが巻いてある紙の裏側に3.5mmピンジャック-Lightning変換ケーブルが付いている。

Dsc09003


エコに優れてるとあれば文句も言えないが、少しコストダウンかな?



コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー