デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 『デジタル超整理術 写真編』明日発売です! | メイン | 本日、ポケモン社&ナイアンティック取材 »

2016年9月24日 (土)

【Ingress】今度は瀬戸内海戦だっ!【ViaLux】 #Ingress # ViaLux

さて、本日は、IngressのXMアノマリー、Setouchi ViaLuxであります。

Vialux_setouchi今回の舞台は、なんとその名の通り瀬戸内海。

海を挟んで、岡山県の玉野市近辺と、香川県の高松市近辺、そして直島、小豆島が舞台になるという、会場決戦です。

002
http://investigate.ingress.com/ より

これって、いったいどんな戦いになるんでしょう? というわけで、四国の香川県、高松に来てみました。

Dsc09149
香川県、高松市は町を挙げての歓迎ムード。Ingressでの町興しも、だいぶ一般的になってきた感じがします。

Dsc09158
町の中心部の多くの場所に、こうやってIngressのフラッグが掲げられています。

エージェントの方々も続々集結中。

Dsc09145

Dsc09150

Dsc09162
前回の東京のAegis Novaから、フリーで来るエージェントを双方の陣営が募集するためのファンクション・ゾーンというのが設けられていて、初めてきても参加できる感じになっています。ざっくりの感じですが、全体の一割ぐらいは、こういった現地での募集活動で集まっている感じでしょうか? 人数が命運を分ける部分もあるでしょうから、これはけっこう無視できない数だと思います。

Dsc09153

おなじみ、Nianticの須賀さんもいらっしゃっています。Pokémon Goでもお忙しいハズですが、もちろんXMアノマリーといえば、須賀さん抜きではありえません。

Dsc09173
実は、単独インタビューとして、お話をうかがうことができたのですが、これはまた記事を整理して、フリック!本誌の方でお伝えすることにしましょう。

開戦2時間20分前、12時40分の状況がこんな感じ。

20160924_124138
そして、20分前。14時40分。

20160924_144515

ガードリンクが出たり消えたりして、大規模CFを牽制し合っているように見えます。大規模CFで勝負が決まらないようにルールが改定されているとはいえ、やはりそのあたり勝負に影響しないわけではないのでしょうか?

ポータルを撮り合うクラスター戦だけでなく、玉転がしであるシャード戦もあるので、点集の計算はなかなかに複雑です。

高松の市街地戦も気になりますが、今回は瀬戸内海戦とあって、島の方がどうなってるのか気になります。直島は便が少ないので、行くと高松市内取材に戻れないので、小豆島に行ってみることにしました。

Dsc09163
フェリーだと、1時間かかってしまいますが、高速船なら30分で行けるそうです。行ってみましょう。

Dsc09181
料金は往復で2230円。甲板には出られないので、窓からしか写真は撮れませんが、なかなか快適です。

Dsc09183

 



ツイッター(@flick_mag)に書いて、転載中。



【更新中】

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー