デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 1日プレイしたIngressプレイヤーの感想【ポケモンGO】 | メイン | アップル『10億台のiPhoneを販売』とティム・クックが発表 »

2016年7月26日 (火)

3年半の苦闘の末についに登場!! #‎かわるビジネスリュック‬

ついにっ! 待ちに待った、スーパーコンシュマーのリュック型製品が登場した! ネタフルのコグレさんと、みたいもん!のいしたにまさきさんが今回のスーパーコンシュマーだ。

Dsc07268
ひらくPCバッグは素晴らしいけど、どうしても日常の荷物が多くなりがちな私としては、リュックも欲しかった。

が、よーく考えて厳選したらひらくPCバッグに入るはずなのだ。そうしたら、非常にバッグへのアクセスもよくて、便利に仕事できるハズ。多分。でも厳選できない(汗)

僕は日常の仕事で、MacBook Pro 15、iPad Pro 12.9、カメラ、望遠レンズ、モバイルWi-Fiルーター、読書用のXperia Z3 Tablet Compact、Theta、書類、等々を持ち歩いている。取材して、原稿を書くにはこれらのアイテムが必要なのだ。

となるとリュック型を探すことになるが、なかなか思う通りにいかない。特に、15インチのノートパソコンと、カメラを入れて、安心できる……というバッグはなかなかない。

スーパーコンシューマーでバッグを作ると聞いて、とっても楽しみにしていたのだけど、同時に難産したという話を聞いて、「そりゃそうだなぁ」とも思った。

たしかに、仕事に使えるリュック型製品は欲しいんだけど、それは「いろいろ入れたい」「軽く背負いたい」「ビジネスにも使えるようにスタイリッシュに」……などなとみんなのワガママの集合体なのだ。矛盾している。

だから、大難産となるのは当然だ。

その苦闘の歴史はこちらに公開されている

Dsc07210
なんと1287日。3年半もかかっているのだ。

Dsc07206
が、それがついに完成した。

Dsc07203
詳細と購入はこちら。もう、めちゃくちゃ詳細に書いてるから、ここではスペック詳細は省略。

価格はリュックにしてはお安い1万9950円(税込)。これは、たぶん、かなり努力したお値段な気がする。ひらPが2万1600円(税込)、ひらPミニが1万9800円(税込)ということを考えると、3万円は超えちゃうんだろうなぁ……と思っていたのだが、思ったより安い。

発売は公式には明日から。でも、実はもう発売されている。そして、明日10時半までに注文すれば、27日中に発送してくれるらしい。

もうひとつ、老婆心から言っておくと、スーパーコンシュマーの製品は絶対に品切れして、増産されるまで手に入らない。「明日買おう」なんて、悠長なことは言ってられないのだ。今買わないと、品切れる可能性が高い。ので、興味ある方はこちらから、今買うこと。

一番のポイントはなんといってもコレ。

Dsc07228
上部に側面からアクセスできるコアポケットがある。ここが右肩だけかけた状態で、アクセスできるのだ。これがとても便利。

そして、メインコンパートメントは背中側からガバリと開く。

ノートパソコンは背中から遠い側に入る。

Dsc07244
この考え方も新しい。

あと、重要なポイント。色が2色ある。

Dsc07262

この2色、どちらもスペック上は『ポリエステル』となっているが、かなり織りが違う。なんというか、黒の方は『420デニール』みたいな感じの(正確には聞いてないので、また取材しておきます)ワイルドで太いナイロン。他社製品でなんだが、TUMIのバッグみたいな硬い感じ。

対して、グレーの方は柔らかい、ひらPみたいなしなやかな感じ。

ゆえに、バッグとして黒の方はだいぶガッチリとして、カタチもしっかりとした感じになる。対して、グレーはしなやかで柔かいイメージ。

おしゃれに使うならグレー。私のように荷物をいっぱい入れて、ヘビーデューティな使い方をするなら黒だろう。

ひとつ試用用にお預かりしたので、使い込んでからまたレポートしたい。

バリューイノベーションさんの商品は常にそうだが、従来の製品と同じ使い方はできない。新しい、この製品にあった使い方に『チェンジ』できる人だけが使いこなせるのだ。

私にとってのポイントは
・ノートPCは外側
・メインコンパートメントはとてもデカイ
・コアポケットはカメラを入れる……のか? カメラなのか?
・私の必需品であるペットボトルのお茶はどこに入れるのだ?
・背中面が開くという構造に慣れるのか?
・ポケットは意外と少ない
……というあたり。

コグレさんは、いろんなバッグを使い分けると、細かいポケットにいろいろ入れると、他のバッグに移した時にわすれる……とおっしゃっていましたが、となるとメインコンパートメントに入れる小物は、インナーポーチのようなものを使ってバラケないようにして入れるのが正解かもしれない。

ちょっと戸惑うけど、このバッグは私の生活を変えてくれるはず。何しろ『かわるビジネスリュック』という名前なのだから。




コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー