デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« アップル『10億台のiPhoneを販売』とティム・クックが発表 | メイン | アップルが日本で約71万5000人の雇用を創出したと情報公開! »

2016年7月30日 (土)

ピカチュウが新宿御苑にいなくなったみたい

ピカチュウが出没するということで、大勢の人が詰めかけていた新宿御苑だが、どうもピカチュウが登場しなくなったようだ。

Img_1081
「どうしてもピカチュウが欲しい」ということで、週末新宿御苑に行こうと考えていたのなら考えた方がいいかもしれない。

ミニリュウが出ると人気だった、世田谷公園にもミニリュウはいない。

Img_1080_2
代わりにイーブイがいっぱい出現しているようで、それはそれでかわいいが。

公園など、人が集まっても問題がなさそうな場所に特定のポケモンの登場が観測されていたが、どうやら登場するポケモンは完全固定ではないのかもしれない。

思えば、日本でサービスインして以来、1週間。もしかして、1週間ごとに登場するポケモンは入れ替えられるのだろうか?(IngressのMUのチェックサイクルでるある175時間(=7日と7時間)に合わせられているという説もアリ)


都内の公園をいろいろ見てみたがピカチュウがいっぱいいる公園は見当たらない。ああ、新宿御苑に行っておくんだった(笑)

北の丸公園で一匹目撃されているのを発見したが、これがたまたま一匹見つかったのか、それともここで頻繁に観測されるのかは不明。科学技術館などを勉強がてら歩きながらピカチュウを探してみるのもいいかもしれない。

Img_1082

とりあえず、週末に特定のポケモンを探しに行くなら、PokéVisionPokeWhereのようなサービスで確認して行った方が賢いかもしれない。

※ポケモンGOの公開されているAPIを利用して作られているこれらのサイトやサービスは、その正確性や安全性に疑問を呈する声もあるので、ご利用は自己責任でどうぞ。

コメント

まだ活動なさってたんですね(^_^;)

頑張ってください。

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー