デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« Mac OS X 10.11 El Capitanは、色々面白い‼︎ | メイン | ダイソン新モデルは、掃除機と送風機両面で、部屋をキレイに(ball fluffy & pure hot + cool) #dysonjp »

2015年10月 8日 (木)

【出資募集中】眠れぬ夜に【cheero Sleepion】

ご存知、Cheeroと言えばモバイルバッテリー。そのcheeroが突如『Sleepion』という睡眠補助デバイスを開発し、クラウドファンディングサービス『MAKUAKE』で出資を募集している。

ちなみに、最終的な価格は2万8000円ぐらいに成るそうだが、現在もうしこめる早期支援プランでは限定1000名まで1万9800円でもうしこめる。支援すると、12月中に届くというから、割と直近の話だ。

Dsc07225
今や日本で睡眠障害に悩んでいる人は1900万人にもなるらしい。人は1日の1/3は眠っているわけで、その間に深く睡眠できるかどうかで生活の質は大きく変わるらしい。そこで、睡眠に関する学者に協力を仰ぎ何が必要なのかを聞いたという。

すると、必要なのは3要素。『音』『香り』『光』だということがわかった。その3要素を発生するデバイスがこの『Sleepion』というワケだ。

開発したのはcheeroの『お父さん』ことcheero代表取締役の東享さん。これまであまり表には出てらっしゃなかったが、cheeroの素早い商品開発や大胆な価格設定を決めている立役者だ。

Dsc07237
睡眠に悩む人の多さを知り、ただ、学者さんたちは知識はあるが、製品開発のノウハウがないと知り、一肌脱いだというわけだ。

SleepionはUSB電源で動作し、基本的にはACアダプターから電源を取るが、モバイルバッテリでも動作する。

スピーカーからは揺らぎ感のあるサウンドが流れる。胎内回帰的な音であったり、風の音、虫の音のような音であったり、ひとつ45分のサウンドが、12本プリセットされているとこのと。

Dsc07210
情報に向けてスピーカーをセットすることで、広がりのあるサウンド効果を得ている。

Dsc07218
中央のセラミック部分にはアロマを染み込ませることができ、スピーカーの振動や、LED光源の熱を使って香りを拡散させる。

ラベンダー、ゼラニウム、ヒノキという3種類の心を落ち着かせるアロマが同梱されている。

Dsc07233
背面にはろうそくが揺らぐように明るさを変化させるLEDが付属する。背面に装備されているので、壁面を使って間接照明のように光る仕組みになっている。睡眠に最適な2700Kの色温度となっている。

Dsc07223
取材時もスイッチがオンになっていたので、落ち着いた香りと、穏やかなサウンドが流れ、取材している途中に寝てしまいそうになった……かどうかはともかくとして、残念ながら編集部は、これをテストできる人材に欠ける。

私自身、眠れないということはなく、なんだったら立ったままでも寝られるような人間なのでおそらく本機のテストのテストはできない。寝床に行って、スイッチを入れるのを忘れて寝てしまいしそうだからだ。

眠れなくて困っている人と、本機をお借りする機会があったら、またテストしてみたい。


MAKUAKEでの出資はこちら
https://www.makuake.com/project/sleepion/

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー