デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« AndMeshからiPadケース | メイン | ローソンの街カフェIngressカードは7月7日、1000円で6種類42アイテム »

2015年7月 1日 (水)

iOS&Mac OSがバージョンアップ! Apple Music(今なら無料トライアル中)もスタート

iOSが8.4に、Mac OSが10.10.4にバージョンアップしました。今回のアップデートにより先のWWDCで発表されたApple Musicが利用できるようになりました。

1_2

今回はアップデート用のデータは222MBと比較的軽めです

Apple Musicは『Apple Musicカタログ』内の数百万曲を自由に選んで再生できたり、オフラインで保存、再生できるなどのサービスです。各種リコメンド機能で大好きな曲が自然に流れたり、知らなかったオススメ曲がかかったります。

3_2

22222

上がiPhone版新『ミュージック』、下がPC(Mac)の新『iTunes』

赤かった『ミュージック』のアイコンが白いものに変更。これまでiTunesで購入した楽曲やCDから取りこんだ曲を操作する『ミュージック』内で切り替えて楽しめます。

2PC版iTunesのアイコンも変更されています

料金は1人だと980円/月、家族であれば最大6人まで1480円/月。また、Apple IDでサインインすれば、音楽、インタビューなどが流れるラジオステーション、Radio Beat 1やアーティストがファンのために解説した特設ページ(『ミュージック』内で表示)を無料で視聴可能です。

4アーティストとファンとの交流の場『Connect』。スヌープとこれまで配布されていたイメージ画像にも出ていたファレルの情報も

スタートから数時間の現在、やはりiTunes Store開設当初と同じように楽しめる楽曲は海外、アメリカのアーティスト作品がメイン(佐野元春あり!)……とかいっている間にも、コンテンツが続々増えております。PC版のiTunesも12.2にバージョンアップすることでApple Musicの機能が使えるようになりました。

111

3カ月の無料トライアルが設けられているので、気になる方は是非!

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー