デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 『MetaMoJi Note塾 Vol.05 手書きのメモを取る 』 | メイン | watchnoteでアイデアを忘れることがなくなる【Apple Watchユーザーマストバイ】 »

2015年5月31日 (日)

『ロボットのある暮らしを考えてみる』は、7月8日の開催になりました

11329954_1066575263371918_217858046

ツブヤ大学さんで開催される、『ロボットのある暮らしを考えてみる』というイベント、諸般の事情で7月8日の開催となりました。場所はDMM.make AKIBAです。

詳しくはこちら( http://peatix.com/event/93760/ )

人数把握のために、参加ご希望の方は申込みをしておいていただけると安心です。

ヒューマノイドロボットPALROを製作しているエンジニアの杉本直樹さんや、よしもとロボット研究所のチーフクリエイター、バイバイワールドさん、女的でおなじみ弓月ひろみさんが登壇されます。あ、それと僕(タクタ)。ファシリテーターは、銀河ライター主宰の河尻亨一さん。

いよいよ、いろんな意味で生活にロボットが入り込んでくる時代になりつつありますが、それは便利な世の中なんでしょうか? 不気味な世の中なんでしょうか? 法律はどう対応していくのでしょう? 僕らは気持ち的に受け入れることができるんでしょうか? そんなお話をしたいと思っています。

お申し込みお待ちしております。DMM.make AKIBAでお会いしましょう!

コメント

Spot on with this write-up, I seriously think this web site needs much
more attention. I'll probably be returning to see more, thanks for the info!

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー