デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 『村上編集長のMetaMoJi Note塾』第2弾はいきなり特別編!『ScanSnapとの連動』! | メイン | Apple Watchのストアにアプリが登場してます【到着した?】 »

2015年4月22日 (水)

新しいブランド『NuAns(ニュアンス)』スタート。Simplism×TENTで

東京には、代官山 T-SITEという、超こ洒落た場所があります。

Dsc01245
日本全国のあるTSUTAYAの経営なのですが、ここは『大人のための文化の牙城』って言われるぐらい、いろんな本や、文具、映像や音楽が売ってます。そればかりか、カフェやレストランもあります。

そこでもって、新ブランド『NuAns(ニュアンス)』の発表会がありました。

Dsc01071
iPhoneケースなどでおなじみのTrinityのSimplismと、デザインユニットのTENTが組んでリリースする新ブランドです。

Dsc01061
(右がTrinityの星川社長、左がTENTのおふたりです)

『便利さとともに、温もりのある暮らしを』というキャッチフレーズのごとく、iPhoneやiPadなどのデジタルデバイスに、もう少しの便利さを、洗練されたデザインを、生活に近付く温かさを……というコンセプトで、これまでSimplismのラインナップになかったモバイルバッテリーや、ケーブルなどをリリースしていくそうです。

NuAnsはNew Answerであり、ニュアンスの意。デジタルライフのちょっとした不便に新しい回答と、少しだけ心地よくなるニュアンスを与えてくれるというワケです。

詳しくはこちらのサイトや、動画を。

Nuans_concept_mp4_2
iPhoneやiPadの充電器を兼ねたデスクライト『TILE』や、磁石でLightningケーブルの先端を固定しておける『MAGDOT』、

Dsc01228
ベッドライトと、iPhone、iPadの充電器、そして置いたiPhoneやiPadからLightning経由で音楽を奏でたり、アラームを鳴らしたりできるスピーカーを兼ねた 『CONE』、MAGDOTを併せ持つ、iPhoneなどを置く台の『MAGMAT』や、『MAGFIT』、Lightningケーブルをデザインのひとつとして取り込んだバッテリー『TAGPLATE』、

Dsc01237
キーホルダーを兼ねられるLightningケーブル『BANDWIRE』、iPhoneの充電用ベースであると同時にモバイルバッテリーになる『ROLLDOCK』……などなど、生活にフィットするようにしっかりと考えられたアイテムが一気にラインナップされます。

Dsc01221
販売店は家電量販店も含まれますが、今後、セレクトショップや、雑貨屋などにも積極的に置いてもらうようにしたいとのこと。製品を展示しての、先行予約受け付け店として、こちらのお店が用意されています。


エラストマーを3Dテクスチャーで成型した太くて、しっかりとした作りの『BANDWIRE』も、従来のLightningケーブルと違って、もつれたりしなくて便利そう。

Dsc01129
『TILE』と『CONE』の台の上のLightningコネクターは回転式で収納できると同時に、角度を変化させられ、iPhone 5から、iPad AirまですべてのLightningコネクターを持つデバイスに対応する。また、背面にもう一つのUSBコネクターを持ち、もうひとつのデバイスを充電することもできる。

Dsc01211
『デジタルデバイスの周辺機器』という領域を超えて、新しい商品を産み出そうというチャレンジはとても興味深い。さらに、数種類の製品も準備中……とのことなので、さらなるリリースも楽しみに待ちたい。

NuAns
https://nuans.jp/

コメント

wholesale jerseys Тhе best cheawp mlb jerseys іs diaphanous exquisite cheap mlb jerseys

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー