デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« 15日までiPhoneケース展開催! 明日14日15:00〜『東京女的生活』ステージで生執筆します! | メイン | 待望のEOS 7D Mark II発表、プレミアムコンパクト、1.0型のG7 Xにも注目!  »

2014年9月16日 (火)

『本当に役立つ!! iPad活用術』本日発売!

iPhone 6の話題でもちきりの昨今ですが、その背後で粛々と作っておりました『本当に役立つ!! iPad活用術』本日(9月16日)発売です!

Photo_3
680円(+税)で、全国の書店、コンビニ(例によってコンビニは都市部だけだと思いますが)、ネット書店などで発売です。例によって、電子版は1週間から10日ほど遅れての発売になります(現在データ再編集中です)。

最新情報を追うのも楽しいのですが、手元にあるデバイスをきっちり活用するのもまた大事……ということで、iPadをお仕事で活用する方法をミッチリと紹介しています。

Dsc02544
昔は、「ワードやエクセルが開けない」なんて、言われたものですが、今ではいろんな手段で開くことができます。こういう追加情報って、どっかでまとめないと知られないままになっちゃうんですよね。

Dsc02545
というわけで、これさえ読めば、iPadの現時点でのフルパフォーマンスが理解できるような本になっております。

それから、各界でiPadを活用している方に、活用ノウハウをうかがいました。IT系企業はもちろん、医療の現場、ミュージシャン、ディレクターの方に至るまで、仕事でiPadを活用するノウハウをうかがっています。神戸大学医学部の杉本博士の手術室内で、内蔵の3Dデータで臓器の裏側などの画像を参照しながら手術をされている様子など圧巻です。

Dsc02548
取材を進めるにつけ分かったのが、なぜビジネスでiPadが使われるのか。なんか、人によってはiPadやアップル製品って、ビジネス向けっていう感じはしないかもしれませんが、実はビジネス向きなんですよね。ということで、タブレット導入コンサルティングをされているイシンの大木さんに、MDMという仕組みで大量のiPadの設定や使うアプリを自在に遠隔設定したり、サンドボックスっていう仕組みで根本的にセキュリティ性能が高い……っていう本格的なビジネス導入の仕組みについてうかがいました。

Dsc02550
このあたりって、知ってる人は知ってるんでしょうけど、一般ユーザーとして使っていると全然触れない世界なので、僕らみたいなコンシュマーにとっては『iPadのセキュリティレベルが高い』ってどういうことなのか、よく分かって面白かったですよ。

というわけで、本日発売の『本当に役立つ!!  iPad活用術』お買い逃しなく!

Photo_4

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー