デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« EVERNOTE DAYS 2014 TOKYO とは何だったのか?  #EvernoteDays | メイン | 新しいEyefi mobiを使ってみて、ちょっと悩むところ »

2014年7月15日 (火)

【速報】Eyefiクラウド登場、写真の管理が究極的に便利な状態に【更新終了】

Wi-Fi入りのSDカードで知られるEyefiから
Eyefiクラウドが発表されました!

写真は究極的には、こうあるべきだった!
こう管理されるべきだった! って感じです。

Dsc00360
複数のカメラ、スマホで撮った写真が、全部クラウドに同期されて
それぞれの、スマホ、タブレット、パソコンで見られます。
何もする必要はありません。

すべてのデバイスで撮った写真がクラウドを経由して、すべてのデバイスで見られるワケです。素晴しい!

写真の管理の理想って、こうあるべきですよね!

転送、整理、同期、共有がすべて、Eyefiによって管理されるワケです。

Dsc00333
お気付きのように、ブランド自体がリニューアルされ、
ロゴも変更されました。

Dsc00353
オリジナルデータがクラウドに上がって、瞬時に4つのサイズにリサイズされる。そして、それぞれのデバイスに適したサイズのものが配信される。

Dsc00371
4つのサイズとは、原寸、2048、1280、640。

Dsc00366
ちなみにこの機能は年額5000円(アプリ内課金)で提供され、Eyefiカード1枚に付き、90日分の無料使用権が付いてくる。





【更新中】

(↓これは旧型ですが、旧型でも3カ月の無料期間はついてきます。今週金曜日から、新しいタイプが市販されるそうです)



コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー