デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« 手書き入力で、iPhone/iPadが使えるように!——MetaMoJiがMazecの搭載準備を発表! | メイン | 悪いこと言わないから、即申込んで!——EVERNOTE DAYS 2014 TOKYO »

2014年6月 5日 (木)

PIXERの日本人アートディレクター『堤大介』さんの、自主製作映画『ダムキーパー』を見る超貴重なチャンス!

スティーブ・ジョブズの『もうひとつの遺産』ともいえる、PIXAR。

先日、シリコンバレーに行った時に、そのPIXARで、アートディレクターを勤めてらっしゃる堤大介さんにお会いしてきました。

06
堤大介さんに関して、このあたりの記述が詳しいですが、トイストーリー3や、モンスターズ・ユニバーシティでアートディレクターを勤めていらっしゃったそうです。また、同社では一作作るのに何年もかかるそうで、将来的に公開されるいくつかの映画にも関わっていらっしゃるようです(もちろん、将来のことについては明言はされませんでしたが)。
『シネマトゥデイ』のインタビュー
『ワイヤード』
『ほぼ日イトイ新聞』
(すいません、横着して(^_^;))

堤さんは、アートディレクターさんなんですけど、とりわけ『カラースクリプト』という色の台本のようなものを作ってらっしゃいます。映像全体の色味を、映画が始まった最初から明るい、暗いと振り続けて、徐々にその振幅を大きくして、見ている人の感情に訴えかける設計をされているそうです。そして、最後に、最大のくらーい、つらーい、シーンがやってきて、ドン! と明るくなってハッピーエンドを迎える……そういう描き方の、設計をしていらっしゃる方です。

で、その堤さんが、プライベートの時間を遣って、自主製作で作られた映画が『ダムキーパー』です。そのダムキーパーが、現在東京と横浜で開催中のSHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2014で上映されます。

07

SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2014『ダム・キーパー』

6月6日の19:20〜21:10日と、6月10日の17:10〜19:00の会で、横浜のブリリア・ショーとフィルムシアターで上映されます。これを逃すとたぶん、しばらくは見られない貴重な機会です。上記リンクから、予約サイトに飛べます(なんと、無料です)。

実は私、最初6日を予約しようとしたのですが、その時は満席だったのですが、いくつかチケットがリリースされたのでしょうか、まだ6日も10日も予約できるように見えます。というわけで、私は10日に拝見しに行く予定です!

東京近郊にお住まいで、見たい人は、ぜひ予約を。

堤さんは『SKETCHTRAVEL』というプロジェクトでも有名です。

10
これは一冊の赤いスケッチブックを世界中のクリエイターの人に順番に渡して行って、イラストを描いてもらうというプロジェクトでした。

スケッチブックはさまざまなイラストレーターの方の手を渡って、4年半の歳月をかけ、12カ国を渡り、ビル・ブリントン、レベッカ・ダートメール、グレン・キーン、フレデリック・バッグ、松本大洋、宮崎駿など、71人のイラストレーターによってイラストが描かれたました。

09
すごく美しい本です。

このスケッチブックの旅には目的があって、最後、このスケッチブックはチャリティオークションにかけられました。300万円あれば、カンボジアに子供たちのための図書館が建てられます。それがこのスケッチブックの旅の目的でした。そして、多くの人がその目的に賛同し、見事800万円で落札されたそうです。

08

実は、お会いした時に堤さんに、この本のフランス語版をいただいたのですが(その時はこの本の値打ちがわかっていませんでした)、日本語版はAmazonでも買えるようです。フランス語版でも十分に美しいのですが、せっかくなので、日本語版も買って、じっくり文章の部分も読もうと思っています。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー