デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 【フリック!記事販売】noteで記事のバラ売り始めました! | メイン | Eye-Fi Mobiがパソコン転送に対応!  »

2014年4月16日 (水)

我が家の布団で判明した驚愕の事実 #dysonjp

前回、ダイソンのハンディクリーナーDC61に、布団用のヘッドを付けて自宅の布団で採集したサンプルが研究所で検査されて、その結果が送られてきた。

Dsc03173(↑180×90cmのエリアにマスキングテープを貼って、決められたやり方(動画まで用意されていた)で、一定の速度で一定の回数掃除機を動かして、サンプルを採取)

まず、トータルでの話。今回の実験に参加した45人のうち41人の寝具から室内塵性ダニの一種であるコナヒヒョウダニが発見されたと。その数は平均26頭(体の一部を含む)。最大で、387頭を検出した人もいたという(>_<) 387頭のダニ……恐ろしい……そして、それを一匹一匹数えて検出している研究者の方もすごい……。

また半数の人のハウスダストから、ヒラタチャタテやタバコシバンムシをはじめとした小型昆虫類も検出されたらしい。また、カビなども見つかったらしい。

そして……。

「メッチャ掃除しているから、ウチにはダニなんていないも〜ん」というヨメの思いとは裏腹に、我が家の布団からもコナヒヒョウダニが4匹検出!

_pdf1_56
カビもいらっしゃったのね……。そして、酵母の仲間って……。ウチ、ヨメが天然酵母のパンを焼くのにハマってるから、もしかしてそれが検出されたの? たしかに、酵母を発酵させる時に、25度ぐらいに保温しなきゃならないから、何か入れ物に入れて布団の中に入れてあったりするのよね(夜中に帰宅した僕は布団の中でそれをけっ飛ばしてビックリする)。

研究者の人って、すごいなぁ。

そして……なんと、我が家のダニの近影までがおくられてきた(100倍の顕微鏡写真だそうですが、モニターサイズとか画像サイズが分からないので、何をもって100倍なのかはよくわかりませんが)

_pdf24_56
いや、もうありえない……。この人と毎日一緒に暮らしてたのね……。

そして、我が家のカビを培養したもの……。

_pdf51_56
いやいや、まぁ、カビぐらいいるんでしょうけど。……ちなみに、このカビは比較的マシな感じで、他の人のでは、なんかシャーレーの中が風の谷のナウシカの腐海のようになっている人も……。

いずれにしても、確かなのは、ここまで説得させると、布団にダイソンのDC61をかける以外、もうありえないということですよ。参りました。

暖かくて、湿度が高く、エサとなる人のフケや垢があり、産卵に適した潜り込める場所がある……という寝具の中は理想のダニの養殖場。DC61をかけたり、布団を干したりというのはとっても大事なのですね。身に沁みてわかりました。はい。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー