デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

iPadはプロのキャンパスになれるか?

プロのお絵描き道具といえば、ワコムさんのタブレットです。商業媒体などに出ているイラストの多くは、これで書かれているんじゃないでしょうか? でも、いわゆるペンタブだと、画面見ながら手元のタブレットで描くというのは習熟が要るし、画面の上に直接描ける液晶タブレットと言われるタイプの商品は、お安くない。しかも、パソコンに繋げるとモバイルが難しいスタイルになってしまう。

Dsc01646
iPadで絵を描ければ理想的なんだけど……ということで、今回実際にiPadでイラストを描いてらっしゃるMAKOさんを取材させていただきました。

Dsc01634
普段は、パソコン+タブレットで描いてらっしゃるけど、一部のイラストに関してはiPadで描かれることもあるそうです。ポイントはアプリの選択で、「自分が思った1本の線が引けるかどうかが肝心」で、お眼鏡にかなうアプリはごく少数だそうです。詳しくは今週月曜日に発売した紙のムック『仕事と趣味にフル活用 iPad便利帳』の記事をご覧下さいませ。

Dsc01812
イラストを描くのに、クロッキーといって人の姿を一瞬でとらえて数分で描く練習が大事なのですが、MAKOさんはiPadを電車に持ち込んで、車内の人を描いて練習しているそうです。スケッチブックと絵の具とか持って行くわけにはいかないけど、iPadならOK。

Dsc01624
(↑ポートフォリオにも電車の中で描いたクロッキーが。TOLOTに作品をまとめたりもしてらっしゃる)

MAKOさんのウェブサイトはこちら
『仕事と趣味にフル活用 iPad便利帳』はこちら
Amazonでの販売はこちら

Ipad



Facebookユーザーとしては、2月3日が楽しみ『Facebook Paper』

みたいもんのいしたにさんのエントリーで知ったんですが、Facebookが『Paper』という新しアプリを2月3日にリリースするようですね。

予告サイトがこちらに。

Introducing_paper2
ムービーを見る限りでは、すごく洗練されたFacebookアプリっていう印象。PathやFlipboardみたいな、モダンで洗練されたビジュアルですね。Paperという名前の通り、紙を繰る心地よさを再現しようということなのでしょうか? アプリはiPhoneの上で動作しているように見えるのですが、iPhone版のみなのでしょうか? AndroidやiPadは後追い? それとも同時に出るのでしょうか?

ともあれ、2月3日が楽しみになりました。


2014年1月30日 (木)

またしてもApple CLIPに登場します

140万ダウンロードを誇る、大塚商会さんご提供のPodcast、『AppleCLIP』に、またしても登場させていただきます!

今回のテーマは、iPhone、iPadのお仕事での活用についてのお話。

Dsc01819
月曜日に発売させていただいた『仕事と趣味にフル活用 iPad便利帳』や、『iPhoneビジネス活用術』についても触れさせていただいているのですが、実はApple CLIPのナビゲーターの佐藤Richmanさんのご本業はイラストレーターで、『仕事と趣味にフル活用 iPad便利帳』ではイラストレーションでご協力いたいだいていたりもするのですよね。そのあたりの裏話なんかもお楽しみいただけると思います。

というわけで、iPhoneやiPadをお仕事や日常生活で活用する方法を、佐藤Richmanさんと、弓月ひろみさん、私……というメンツでお届けいたします。


配信は2月の14、21日だそうですので、今しばらくお待ち下さい!
(あ、ちょうどaugm大分の前夜ですね!)

2014年1月29日 (水)

Apple TVストアって?

Appleさんのサイトで、Apple TVストアっていうのが始まっていますね。

Apple_store_ipad_airmacbook_pro3
なんでしょうね? いったい?

僕はiPhoneやiPadの画面がテレビに表示できるだけでも、Apple TVを買う価値があると思っていますが、1点1万400円の商品のために、専用のストアができるとは考えにくい。となると、Apple TVという商品自体が、拡張されるという可能性が高いですよね。

Apple_tv__apple_store__japan_2
ウワサされているアップルのTVなのか、それとも、機能がパワーアップして、家庭用据え置きゲーム機のようにコントローラーなどが付随するようになるのか?

個人的には在庫リスクがデカそうなテレビに参入するとは思えないので、これまで通りHDMIでテレビに繋がるA7搭載の新アップルTV、ずっと機能が増えてゲームからテレビの録画から、写真のストックまでできますよ……ってな、リビングのiPad的なモノになるんじゃないかなと思いますが……それじゃ今のアップルTVとあまり変わらないか。

さて、さて、どうなるんでしょう?

2014年1月28日 (火)

エプソンスマートグラス第2世代発表!【MOVERIO BT-200】

ウェアラブル花盛りといっていい昨今。でも、実は、数多くの機材を試用、テストする僕らにとって、ウェアラブルの端末って、けっこう壊れるんですよね。

もちろん、1万台に1台の故障かも知れないから、特定のトラブルについてあげつらうことは僕らはしないんですが、でもやっぱり目新しいデバイスにトラヴルはつきもの。

でも、考えても見れば、デジタルの腕時計なんて、30年も前からありますが、壊れません。そこには、部品の組み付けに関するノウハウや、防水、防塵などの細かいノウハウがいっぱいあるんだと思います。

というわけで、エプソンさん。信頼のセイコーエプソンブランドのノウハウがあります。

ウエアラブルにエプソンのDNAがあると言われれば、なるほどと思えます。

Dsc01829
そういう意味では、エプソンさんは人生を変えるとか、世界を変えるとか、あんまり大げさなことは言わないような気がします。でも、過去の技術の上に確実に積み上がった技術がそこにあるのは事実です。

Dsc01836
……まだ、目立ちますが、前のよりはかなり小型になりました。これをして、歩き回るのはちょっとまだ無理があるかもしれまんが、新幹線や飛行機の座席で使っている分には、それほど、違和感がないんじゃないですかねぇ……。

Dsc01837
デモムービーでは、ヨガの教則ビデオを見ながら、ヨガをするようなシーンがありましたが、工場で、インストラクションを見ながら作業するとか、いろいろ応用はできそうな気がします。

現に、壇上でお話されていた渡辺事業部長は、プレゼンの際に、BT-200でカンペを読んでらっしゃったそうです。それは便利かもw

Dsc01847

メガネ部分の重量は88gと相当軽くなったし、明るくて見やすくなったし、従来通りアンドロイドで動作するけど、HDMIやWi-Fiを通して外部の映像を取り込めるようになったし、アプリマーケットが新たに設けられARアプリとかを作れるようになったし、カメラが付いたのでAR的な使いかたもできるようになった。

スタイリング含め、まだまだ進化の余地はあると思うけど、現実的は自社技術で、これをキチンと展開しているところにエプソンの強みがあるなぁと思うのです。

予想市場価格はBT-200が6万円台後半。HDMI用アダプター同梱のBT-200AVが8万円台後半で、4月24日発売。

VAIOから待望のリーズナブルだけど多機能なモバイルノート、VAIO Fit 11A登場!

Vaio_fit_11a_frontandback_s_wp

ディスプレイが上下方向に180°回転し、キーボードモード、タブレットモード、ビューモードの3つの形に変形し、効率よく仕事から趣味までこなせるWindows 8ならではのノートPC、VAIO Fit Aに新たに11インチの小さな弟分、VAIO Fit 11Aが加わった。

14spring_vaiofit11a_1_s_comfortableキーボードモード

14spring_vaiofit11a_7_s_edit

タブレットモード

14spring_vaiofit11a_4_s_viewermode

ビューモード

Fita_keyboardmode_viewmode_tabletmo

天板上のヒンジを軸にディスプレイが180°回転し、3つのモードを実現する。

実売予想価格13万円台のリーズナブルなモバイルノートというコンセプトながら、アルミ製でヘアライン加工された天板部など他のシリーズ機と同様のデザイン、オプティコントラストパネルを採用するフルHD IPSディスプレイ、デジタイザースタイラスペン対応のタッチディスプレイや800万画素アウトカメラなど、妥協のない機能を満載。重量は1.25kgで約8時間のバッテリー駆動にキーピッチ16.35mmのしっかりとしたキーボードなど、モバイルノートとして利便性の高い仕様は見逃せない。最近VAIOシリーズのモバイルPC端末はDuo、Pro、Tapなどハイエンドで高価な端末が多かったので、VAIOだけどリーズナブルなFit 11Aを歓迎するユーザーも多いのではないだろうか? さらに、オーナーメードモデルなら、機能を制限することでさらに安価な構成にすることが可能だ。

Vaio_fit_11a_groupallcolor2

カラーは店頭モデルがシルバーで、オーナーメードモデルならブラックとピンクを選ぶことが可能だ。2月22日発売予定。


主な仕様
OS Windows 8.1 64ビット
CPU インテル・Celeron N2920(1.82GHz)
メインメモリー 4 GB (オンボード)、デュアルチャンネル転送対応
グラフィック インテル HD グラフィックス
ディスプレイ 11.6 型ワイド (16:9、Full HD 1920 × 1080ドット)、
TFTカラー液晶[トリルミナスディスプレイ for mobile]、
オプティコントラストパネル、タッチパネル機能搭載 (静電式)
ストレージ SSD 約128 GB
インターフェース SuperSpeed USB (USB 3.0) port 給電機能付き×1、
SuperSpeed USB (USB 3.0) port×1、microHDMI×1、SDメモリーカード スロット × 1ステレオ、ミニ端子 × 1 (ヘッドセット対応)"
無線機能 IEEE 802.11b/g/n準拠、WPA2対応、Wi-Fi 適合、Bluetooth® 4.0 + HS 準拠
オーディオ機能 インテル High Definition Audio準拠、内蔵ステレオスピーカー、内蔵モノラルマイク
カメラ (フロント) Exmor R for PC HDウェブカメラ
(有効画素数92 万画素)
カメラ (リア) Exmor RS for PC
(有効画素数799 万画素)
バッテリー駆動時間 約8 時間
サイズ 約285×16.5 (最厚部19 mm)
×198 mm
重量 約1.28 kg (バッテリー込み)
その他 X-Reality for mobile、NFC、ClearAudio+、xLOUD、CLEAR PHASE、VPT、Voice Zoom、Sound Optimizer、S-FORCE Front Surround 3D

他にも2014年春モデルとしてノートPCはVAIO Fit 15E、VAIO Duo 13、VAIO Pro13/11、VAIO Tap 11、テーブルトップのTap 21を発表。それぞれ最新のWindows 8.1を搭載し、メモリアップなど仕様アップ。新たにAdobe Photoshop Elements 12のプリインストールやモデルによって11acへの対応など強化が図られる。さらにTap 11にはLTEモデル登場、オーナーメードモデルではCore i7-4650Uが選択できるなど、細部をリニューアルして新登場だ。
Fit 15E、Duo 13、Pro 11、Tap 11は2月22日発売予定、Pro 13とTap 21は3月8日発売予定だ。

そんな中でもちょっとユニークなアクセサリーがこちら。

Vaio_tap_11___qx_w

タブレットアタッチメントSPA-TA1(予想実売価格3500円、4月上旬発売予定)だ。
ソニーのレンズ型カメラQXシリーズがTap 11などに搭載できるアタッチメント。VAIOシリーズは新たにNFCによるワンタッチリモート、シェアリングに対応するので、QXシリーズとの相性ばっちり。Photoshop Elements 12もプリインストールされた新型VAIOなら、取り込んだ後の加工など、写真の使い道の幅も大いに広がるはずだ。

2014年1月27日 (月)

本日、発売です! 『仕事と趣味にフル活用 iPad便利帳』

『欲しい!』という人がとっても多いのに、『持っているけど使いこなせてない』という人が意外と多いのがiPad。

何にでも使えるだけに、何に使っていいか分からない……という人が多いらしい。

Ipad


パソコンとはまた違うモノだけに、新たな『使いこなし』が必要なのです。

ポイントは『何にでも使える』と思わずに、『これに使う!』と、まずひとつでいいから、iPadが絶対に便利なシーンを見つけること。

ひとつでも絶対に便利なシーンを見つけたら、持ち歩くようになるし、充電するようになるし、そうすると他の使いかたもどんどん広がっていきます。

たったひとつの『便利な使いかた』を、『iPad便利帳』から見つけて下さい。

お求めは全国の書店、コンビニで。
本日発売、780円+税です。
弊社サイトはこちら
Amazonでのお求めはこちら

2014年1月25日 (土)

『メガネの三城』でiPadが4000台導入された際のキラーコンテンツは?

なんと、4000台もの導入を決定したメガネの三城。徐々に導入して、昨年末に全スタッフへの導入を完了したそうです。

その際のキラーコンテンツって、何だったかご存じですか?

Img_7353
実はカメラと、写真アプリなんです。

目が悪い人は試しにメガネをかけて、鏡を見ても、度が合ってないと自分の姿を見ることができない。

iPadのカメラがあれば、いろんなメガネをかけてみて、その写真を撮っておいて、自分の度の合ったメガネで写真を見れば、これまで実はちゃんと見られなかった『自分が試しにメガネをかけた姿が見られる』というワケ。

これだけで、導入するに値千金です。

Img_7344

もちろん、商品情報や顧客情報を表示できたり、いろいろとオリジナルアプリを開発したり、導入するためにいろいろ工夫されてたりもするのですが。

そのあたりの詳しいお話は、月曜日、27日に発売の『仕事と趣味にフル活用 iPad便利帳』をご覧いただけたらと。4ページに渡って、メガネの三城、iPad導入のエピソードをレポートしております。

01241106_52e1caab4dfb1
弊社販売サイトはこちら
Amazonはこちら

27日月曜日から、全国の書店コンビニで発売です。

(タクタ)

2014年1月24日 (金)

Macintosh30周年おめでとう

今日、2013年の1月24日でアップルは30周年だそうです。

Img_3865
おめでとうございます! 

思えばMacとの出会いは、21年前、'92年の7月。
今の会社に入ったときに、デスクの上にSE 30があったのでした。

「80万もするんだからな。お前の給料よりずっと高いんだから」
と言われたのを覚えています。
当時私の給料は手取り13万円でした(T_T)

何年かして、家でも仕事ができるようにとPerformer 5260を買い、
続いて、PowerBook 2400cを買った頃からMacぞっこんになりました。
以来10台のノートマックを買い、iPod、iPhone、iPadは全部初代から
お付き合いをしております。

思えば、仕事人生、ずっとMac(の画面)を見つめております。

まだ、当分続くんでしょうね。
これからもよろしく。

アップルも特設サイトを作ってますね。

スマートウォッチって必要? 便利なの?①

001

002

フリック! Vol.26でも紹介したが、アクティビティロガーにランニングや自転車用の腕時計型GPSなど、腕型デジタルデバイスの数々が、昨年頃から多数リリースされ、ブームになりつつある様子。待望されたいたナイキのNIKE+FUELBAND SEなど、予約に行列ができたほど。CESでも数々のウェアラブルデバイスが発表されたようですし、今年もますます『腕の争奪戦』がニートアップしていくのではないだろうか? 

8001

さて、そんな腕型デバイスの花形? スマートウォッについて。昨年から噂が絶えないアップルのiWatchなど、スマートウォッチは注目されども、街中で見ることはまだまだ少ない様子。そもそもなにができるのか分からない、どう便利なの? という方もまだまだ多いかと思う。そこで、一ユーザーの立場から、スマートウォッチの使い方、便利なところ、既存スマートウォッチの比較インプレなどを行いたいと思う。



まだまだ少ない、国内で買えるスマートウォッチ

そもそもスマートウォッチとは何か? 現在手に入るスマートウォッチのは、一般的にはスマホの補助的デバイスという立ち位置。ブルートゥースでスマホと接続し、主な機能としてはスマホが受信する着信、メールなどの各種通知を表示するというもの。外にも製品によって電話の着信の応答や拒否、カメラのリモートシャッターになったり、ミュージックプレイヤーの制御やフェイスブックなどのチェックインなどが行える。並行輸入ものもあるようだが、現在国内で正式に手に入るのは少なく、だいたい以下になる。

ソニー・SmartWatch SW2 
価格:1万4800円

6001

同社XPERIAシリーズをはじめとしたアンドロイド用スマートウォッチ。1.6インチのタッチパネルカラー液晶を搭載。電話、メールの通知、写真アルバムの閲覧、ミュージックコントロールなどの基本機能のほか、Google Playから手に入る様々なアプリで機能が増やせるのが特徴。既に2代目とあり、ソニー純正以外にもサードパーティ製の様々なアプリがあるのがいい。バッテリーも1日もつかどうかといった初代に比べ、実際に2~3日持つようになり、実用的。

サムスン・GALAXY Gear 
価格:3万6540円(ドコモ、au取扱い)

7001

同社GALAXY J、GALAXY Note 3用のスマートウォッチ。1.6インチのカラータッチパネル液晶は有機ELを採用し、非常に鮮やか。通知やミュージックプレイヤーコントロールはもちろん、カメラやマイクを内蔵し、写真が撮影できたり、通話ができたり録音メモが撮れたりと、非常に多機能。ただし、専用アプリ『Gear Manager』からダウンロードてきるアプリがまだ少なく、拡張性に欠けるのと、バッテリーの持ちは決してよくない。
 
カシオ・G-SHOCK

価格:1万8000円~

Gb69007jf

カシオの代表的なタフリストウォッチにスマート機能を付加。最新型は着信、メール、SNSの通知にミュージックコントロール、カレンダーやリマインダーの通知、電話検索などが行える。新たにブル―トゥース4.0に対応し、省電力化。iOS、アンドロイドの両OSのスマホなどに対応する。

※写真は GB-6900-7JF、現在は新型のGB-X6900B-1JFなどがリリースされています 

ConnecteDevice(ブルーネクスト)・COOKOO 
価格:1万4800円~

9001

アナログ時計をベースとしたスマートウォッチ。着信、メール、カレンダーやSNSからの通知やiPhoneの電池切れアラームなどをシンプルなアイコンでお知らせ。カメラのリモートシャッターやミュージックコントロール、電話検索も可能。シンプルが外観ながら多機能で、なにより電池が1年近く持ち、充電の心配がないのがいい。



果たして時計に通知されたりするのは便利なの? 

6003

現在発売されているほとんどのスマートウォッチの基本機能は通知というわけになるが、果たして手元で通知が確認できるのは便利なのか? 必要なのか? 実際に日々使用している筆者自身の意見としては、必要ないけど便利ではある。スマートウォッチ充電が切れていた! 家に忘れた! なんてときも、別にまったく困らない。ただ、あると便利なのは確か。使っている中で、「あ、便利」と思う場面をいくつか例として挙げてみよう。


1.現在筆者はメール、フェイスブックメッセージ、カレンダー、LINEなど様々な通知を設定している。ゆえにけっこう頻繁に来るわけだが、通知が来るたびにいちいちスマホを取り出すのは面倒。そんなときに、便利。手元でチェックして必要なときだけスマホを取り出す。っ通知が多い方には便利。そもそも見逃しづらくなるメリットはある。
2.スマホを取り出せない会議などで便利。スマホを出すのが憚れるような場面でも、電話の着信やメールの通知が手元で確認できるのは便利。電話に出れない場合など、手元で切れてしまうのはいい。
3.冬は便利。春~夏~秋と、厚着しない季節はあまり感じなかったが、現在長めのコートを着ているため、ふだんスマホを入れているパンツの前ポケットにアクセスしづらい。そんなときにどんなメールやメッセージが来たか分かるのはなかなか便利。返信など必要なときだけスマホを取り出せばいい。鞄の中にスマホを入れることが多いような方には便利でしょう。
4.車で便利。運転中は基本的にスマホをみてはいけない。交通ルール違反であるのはもちろん、やはり危ない。手元でサッと確認できるのはいい。
5.車で便利その2。車の中でも電話に出なくてはいけないような状態で、BTヘッドセットやイヤフォンなどつけている場合。スマートウォッチで着信操作ができるのはなかなかいい。まぁ、イヤフォンにリモコンが付いている場合も多いが……。
6.音楽を聞いているときに便利。リモコンなしのヘッドフォンなどで、スマホで曲を聞いている場合、曲送りなど手元でできる。iPhoneはリモコン付きヘッドフォンも多いが、アンドロイドの場合、リモコンが対応していない場合などもあるので、なくてもいいが、結構便利。
7.スマホがどこに行ったか分からないときに便利。どこかで落として紛失してしまっている場合は駄目だが、部屋のどこに置いたか忘れた、鞄に入れたっけ? などというときに、電話を探す機能で電話から音を鳴らしたりできるとすぐ見つかる。実際、ズボラな性格なので何度か助けられた。



以上をお読みいただき、お、便利そうだと感じた方は、スマートウォッチ向きかもしれない。あくまで現状の一般的なスマートウォッチを使った個人的な感想だが。iWatchなど、さらに新しい製品が出てくると、もっと他に利便性を見出すことができるのかもしれない。



今回は以上、次回はいくつかのスマートウォッチのインプレをお届けしたいと思う。

山本

2017年11月

カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー