デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« AUGM TOKYOプチ開催中(リアルタイムで更新中) #augmtokyo | メイン | 選択スキャンのSV600と、包括スキャンのiX500 »

2013年6月17日 (月)

とにかく、アップル製品を買うなら今!

冷静に考えたら、とにかくアップル製品を買うなら
今なんじゃないか?

L_095

85円レートから、100円レートに、
逐次切り替えられつつある現在、
残りの85円レートで販売されているものを
今のウチに買っておくのが正しい判断なのでは?

現在のところ100円レートに切り替えられたのは
例のカメラなしiPod Touchを皮切りに
iPodとiPadの全シリーズ、MacBook Pro、iMac、Mac mini、
新型になったMacBook Air
ということになります。

ということは、実は値上げされていないのはAppleストアによると
Mac Pro(これは新型が発表されたので現行を買いたいなら)
iPhone(これは単品で買うわけにはいかないし……)
その他Apple TVやAirMac系など一部の商品のみになります。
(もっとも、旧価格のまま販売している店を探すという手はあるけど)

なんだ、もう意外と旧価格のものなんてないのね。

そして、最大のポイントは
iTunesストアやAppストアで販売されている
音楽やアプリが値上げされるかどうか?
値上げされるとすれば、いつ値上げされるかというところでしょう。

現状のハードと同じ根上げ幅が適応されるとすれば
1曲85円が100円にという値上げ幅だと思われます。
音楽やアプリで欲しいものがあれば
今のウチに買い貯めしておいた方がいいかもしれません。
(もちろん、iTunes課金で買っている人はフリック!も)

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー