デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 取材機材到着その1『ソニーLLS-201』 | メイン | スキャンスナップSV600を見てきた!(前編) »

2013年6月14日 (金)

取材機到着その2『MacBook Air&AirMac Extreme etc.』

来たーっ!

アップルさんからお借りした取材用のマシンです。

Dsc04473

来たばっかりのマシンを回していただいたようで
(アップルさまに大感謝)
ぜんぶ、まだシュリンクラップをかぶったまま。
ウチの子ではないとはいえ、バリバリとシュリンクラップを切り開くのは
やっぱり……快感!

Dsc04475

内側のビニールは撮影の時に剥がすとしましょう。
極力保護したいし。

AirMac ExtremeとTime Cupsuleは
意外と小さい……というのが私の印象。

設置面積というか正方形のサイズは
AirMac ExpressやApple TVと全く同じ98mmのスクエア
といえば、サイズ感はイメージいただけるでしょうか?

AirMac Expressが9800円
AirMac Extremeが1万9800円
Time Cupsuleの2TBが2万9800円
3TBが3万9800円と
非常に分かりやすい価格設定になりましたね。

(個人的にはAirMac Expressと、Time Cupsuleの2TBがお買い得
 逆に3TBは割高な気がするのですがいかがでしょうか?)

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー