デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 【携帯ツール百科】の表紙を初公開! | メイン | ひそやかに(?)『携帯ツール百科』の打ち上げをしました »

2013年2月21日 (木)

モバイルワーカー注目! イー・モバイルから新モデル3機種登場! 

イー・モバイルからモバイルルーター3モデルとスマートフォン1機種が新たに発表されました。

LTE対応モバイルルーターとしては、GL04Pをはじめいち早く投入していたイー・モバイルですが、今回はより長時間、さらに小型にという端末を2種類発表。

ひとつは Pocket WiFi LTE GL05P

001_2

Pocket WiFi LTEシリーズとしては最軽量の108gながら、連続通信時間はGL04Pの約10時間よりも2時間さらに長くなった12時間。連続待機時間も480時間と約100時間長くなっております。また、専用クレードルもあり、有線LANルーターとして使うことも可能。自宅に無線LANルーターがなかったり、有線LANしかないビジネスホテルなどの利用が多い方で、iPadなどのタブレットを使う方には便利ですね。3月下旬発売予定です。

2機種目はPocket WiFi LTE GL06P

002

こちらも同じく12時間の連続通信時間と430時間の連続待機時間を実現。しかも、厚みは少々ありますが、名刺サイズのコンパクトさを実現。UE Category4にも対応するので、将来的に150Mbps網が整備された場合、それに対応します。

それぞれのGL04Pに対するサイズ感は以下のような感じです。

004

005

006
厚みに関しては、一番下がGL04P、真ん中がGL05P、一番上がGL06Pになります。

そしてスマホ。イー・モバイルとしては初のLTE対応スマートフォン、STREAM X GL07Sです。

008

1.5GHzのクアッドコアCPUに16コアGPU、アンドロイド4.1などスマホとしても最新スペックが与えられたファーウェイ製。そしてLTEテザリングが可能。ディスプレイは1280×720のHD TFT液晶。サイズは4.7と、5インチクラスよりは小さい、ジャストサイズな印象です。月額料金も4580円から利用可能なスマートプランが適用されるかと思うので、他キャリアのスマホよりはリーズナブルに使えるはずです。最新スペックのアンドロイドスマホが楽しめ、かつLTEWi-Fiルーターにもなるという、フィーチャーフォンをメインとして使っていて、サブにスマホが欲しいという方には最適ではないでしょうか? 

ちなみに、iPhoneとのサイズ感の比較です。

007_2

大柄ではありますが、5インチクラスに比べれば小さく、ほどよいサイズという感じでしょうか?ファーウェイ製で、同じように1.5GHzチップを搭載しているので、Acsendの姉妹機という感じなのかもしれませんが、形状はだいぶ異なっている感じですね。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー