デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« アップルの基調講演を見ています!(継続更新中) | メイン | ついに! ついに黒船上陸! Amazon Kindleが国内市場に! »

2012年10月24日 (水)

超圧縮してまとめた、アップルの10月23日の基調講演

レティナディスプレイ2560×1600ピクセル
(15インチは2880×1880)
DVDドライブなし、フラッシュストレージ。
14万4800円〜

これでMacのノートは
Air 11インチと13インチ
通常のPro 13インチと15インチ
Retina 13インチと15インチ
というラインナップ。

iMac の第6世代 、21.5インチと、27インチ。
超薄い。外周部は厚さ5mm。
DVDドライブなしで
HDDとフラッシュストレージの『フュージョンドライブ』を搭載(オプション)。
21.5インチが10万8800円〜で11月
27インチが15万4800円〜で12月に登場

デュアルコアが5万2800円〜で
クアッドコアが6万8800円〜
ThunderboltにUSB3.0、HDMIなど
ポート類も最新仕様に。

iPadの第4世代 。A6X搭載、Lightningケーブル。
半年前に新しいiPad』買ったのに……あっさり旧型
(ここで涙する人は多いハズ)
iPhoneに搭載のA6チップに、Retinaに対応する4コアの(?)グラフィック
を積んだ、A6Xと、Lightning対応は、まぁ、分かるけど
分かるけど……(涙)
Wi-Fiモデルは
16GBが4万2800円
32GBが5万800円
64GBが5万8800円
3G+LTEがそれぞれ1万1000高。

Ipadmini


そして、iPad mini
7.9インチで1024×768ピクセルと
初代〜iPad2と同じピクセルサイズで薄く小さい。
A5Dual Core(ピクセル数が少ないから、A5Xでなくてもいいということでしょうね)
Wi-Fiモデルは
16GBが2万8800円
32GBが3万6800円
64GBが4万4800円
3G+LTEがそれぞれ1万1000円高。

……という凄まじい新製品の弾幕でした。

iMacが一番インパクトがあったかもしれません。
一番orzなのは、春に買ったiPad3が早くも旧型になったこと(涙)
そして、一番欲しいのは……やはりiPad miniですかね。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー