デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 赤レンガ倉庫、フリック!ブース1日目 | メイン | 赤レンガ倉庫と2台のカメラ »

2012年10月20日 (土)

赤レンガ倉庫、フリック!ブース1日目(後篇)

出展しながら横目で見たブースで

面白そうなところをご紹介。

我々の右隣が、広島から来た
木製iPhoneケースの
松葉製作所の松葉さん(写真)と
Agio JAPANの小森山さん。

Pa190057

木製のiPhoneケースが超人気でしたよ。

iPhone5用は初お目見えということで

Pa190058

さまざまな木を加工したケースが
自然な風合いが素晴らしいと大人気でしたよ。

Pa190060

お値段ははるのですが
このクオリティならみんなが欲しがるのも当然だと思います!

さて、続いては大御所
フォーカルポイントのフジリューさん。
ちなみに左はお手伝いの某店の某さん(ナイショ?)

Pa190042

iPhone 5のケースでは初期から
けっこう数多く出てたので、今回も
気になるモデルを見に来てた人は多かったと思います。

Pa190024


私の好きなiPhoneケースODOYOを輸入する
iPhone 5用のケースが大量に入荷していて
楽しみなところ。

iPhone 4/4S用のケースも
まだまだ売れているとのこと。

モザイクが気になっているんですよね。

ウチのブースの左隣りは、ナゾの自作クラフト系
目玉が光るイヤフォンアクセサリーPinaを販売するエージーリミテッドさん

Pa190034

なんか、ちょっと不思議な感じのアクセサリーなのですが
けっこうひっきりなしにお客さんがいらしてました。

Pa190037

それから、その隣ではSOXという
ソックス型のケースを売ってらっしゃいました。

Pa190032

カラフルなところが私好み。

Pa190028

しかも、すごい安かった!

Pa190030


それから、フォーカルさんの隣にいらっしゃった

Pa190050

写真だけではわからないので
動画で撮ってきました。

iPadに接続するMIDIキーボード iRig KEYSと
アプリのiGrand Pianoのデモです。


あ、REAL EDGEというアルミケース屋さんが
作ってらっしゃったアルミ削り出しケースがすごく興味深かった。

表面にカシマコートが施してありました。
カシマコートすげえ!
となるクラスターの人以外には分からない話ですが、
これもすごいです。

が、写真を撮るのを忘れておりました。
また、後日紹介します。

では、というわけで
明日の店番は山本大介くんと
販売部の北川さんです。よろしく。

みなさま、お待ちしております!

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー