デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« augm東京プチに一瞬だけお邪魔してました #augmtokyo | メイン | Bento 4 for iPadが発表されましたね »

2012年6月18日 (月)

FacebookPageのインサイト

たぶん、社内のウェブ事業部はいろいろやってると思うんだけど
ワタシは、雑誌の編集者なので
あんまりウェブのことは詳しくない(言い訳その1)。

で、アクセス解析なんかも
別にしていないんだけど、
FacebookPageには
インサートというアクセスのグラフを表示してくれる
仕組みがあるので、
そのぐらいは一生懸命見ている。

で、これが最近のグラフ。

Photo

flick!の復活が近づいたタイミングから
せっせと日常の細かい話を上げていたので
グラフの左端の時点でも
それ以前の、休刊の間の3倍ぐらいのアクセスはいただいている。

そして、『flick!復活』の話でどーんと上昇。
この時点では、ここが縦軸のピークだったから
本当にドーンという感じで上がっていて
「ああ、待って下さってた方がいらっしゃった……」
と、本当に嬉しかった。

それから、発売日にもう一度急上昇。

しかし、話題がないと当然のことながら
リーチは下がっていく……。

ウェブアクセスの数字が大切なサイトを運営されている方々が
過激な話、過激な話へと傾倒していくの、わからなくはないですね……(笑)

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー