デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月20日 (木)

私も本日から、iPhone 4Sです

編集長の村上タクタです。

いちおう、発売日から手元にはあったのですが
昨夜データもぜんぶ移行して
メインの携帯をiPhone 4Sにしました。

Img_0010

ソフトバンクの64GBの白です。

ケースは昨日、アップルストアで
INCASEのBird's Nest Snap Case。
角は守りながらも、スケスケな感じが素敵な感じ。


Img_0012

なんとなく、デザイン&色的に
私のヘルメットに通じるものがあったので
つい衝動買いしてしまいました。

ピカピカなので、
落っことさないように
ちょっと緊張しています。

iPhone 4S情報「わりと速い方」! フリック!Vol.06 本日(20日)発売!

『最速!』といっても、他誌さんのことはあまり知らないのですが(^_^;
昨日、本屋さんに行った時点ではiPhone『4S』の
記事の載っている雑誌は見当たりませんでしたから
おそらく、『4S』情報の載っている紙媒体としては
最速だと思います。

※おわびと訂正
 週刊アスキーさんの方が2日速かったとご指摘がありました。
 すいません、ちゃんと見てませんでした。
 もしかしたら、他にも速いところがあるかもしれません。
 のでブログのタイトルも変更しました。

ともあれ、フリック!Vol.06本日発売ですっ!


印刷所さんが、がんばってくれました。

今日は、他にも並んでいるのかな?

ぜひ、本屋さんでお手にとってご覧になって下さい。

_mg_0028_2

Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら

2011年10月19日 (水)

で、XiとWiMAX、どっちが速いの? #flickmag

それも、明日発売のフリック!Vol.06に載ってます。
山田さんが、延々と各所で調査して
データを取ってくれました。

Img_0029

スマートフォンは、それぞれ
これから、4G(といっていいのかな……)の戦いになります。
つまり、どっちがどのぐらい速いのか?
どっちのエリアが広いのかと、
そこが問題になってきます。

Img_0027

前もって、UQ WiMAXとしてエリアを広げてきたauと
最大手のパワーで、急速にアンテナを充実させつつあるdocomo。

実際のところはどうなの……?
を、ちゃんと調査してきます。
調べてみると意外な事実が……。

明日、発売のフリック!Vol.06に載ってます。
どぞ、よろしくぅ!

Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら

Zyncroは、もっと好き勝手に使った方がいい  #flickmag #Zyncro

みなさん、プライベートで
いろいろ協業する時に、
メールで連絡を取ったりしていませんか?

たとえば、PTAの役員内での話
子供のサッカークラブでの保護者の連絡
ツーリングクラブなどの仲間内での
予定の擦り合わせや情報の共有。

そんな時に、
グループウェア、Zyncroがピッタリなんですよね。

Img_0014

もちろん、元々はオフィスでのお仕事を
前提として作られているのだと思うのですが
こういうものは、まず遊びで使ってみないと
いきなり仕事では使えません(^_^)

アカウントは一見、5アカウントまでに見えるのですが
個々が別々にアカウントを作って
それをグループ化すれば、いくらでも大きなグループが作れるんですよね。
(共用できるデータ容量は、そのグループを立てた人のに依存しますが)

実はフリック!の仕事で
編集部の中や、ライターさんとの連絡、データ共有に使ってみたんですが
これがけっこう便利なんですよね。

フリック!を読んで、ぜひ一度使ってみて下さい。

Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら


iOS5のリマインダーから、ToDo&GTDに取り組んでみよう #flickmag

「iPhoneやアンドロイド、使えてますか?」
って、聞くと「メールと、インターネットだけですけど」
と、照れくさそうにおっしゃる人がおいでです。

そんな方に、ぜひ次のステップとして
使ってもらいたいのが、ToDo系のアプリです。

GTDとか、ToDoとか、ビジネスに効く!
と言われると、「面倒そう」「難しそう」
「そんなの使わかなくったって、オレ仕事できるし」
という声が聞こえて来そうですが
クラウドを介して、パソコン、iPhone、iPadを連携しての
ToDo系アプリの使い心地は実に素晴らしいです。

というわけで、今回こうしたToDo系、GTD系アプリの
超入り口の話として
新しくiOS5(とMac OS X 10.7 Lion)で
iCloudを使って連携する新アプリ『リマインダー』
から入門する話を、松村太郎さん( @taromatsumura )に書いていただいています。

Img_0017

これが実際、かなり分かりやすい記事になっています。

『牛乳を買ってくる』
と書くところから始めるのでいいんです。

いろいろ用事がいっぱいあって
困っている人にこそ使って欲しいサービスです。

Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら

Airは13inchか? 11inchか? 白黒付けよう #flickmag #netaful

明日発売のフリック!Vol.06では
ネタフルコグレさんにご登場いただいています。

そもそも、最近、取材にうかがうと
みなさんの持ってらっしゃるパソコンが
みんな、MacBook Airなんです。


なぜ、そこまでみんなMacBook Airに惹かれるのか?
どこにそれほどのメリットがあるのか?

月間120万アクセスを誇るブログ『ネタフル』を運営する
コグレさんに書いていただきました。

Img_0008

コグレさんは13inchなんですよね。

11inch派の私としましては
なんで、13inchなのか?
そのへんにも非常に興味があるわけです。

Img_0009

11inch派としては、不肖ワタクシが
原稿を書いております。


ネタフルコグレさんといえば、
顔出しNGで知られるお方です。
フリック!で、お顔が見られるかというと……残念ながら見られません。

が、ナナメ後ろから撮影させていただいているので
どんな雰囲気のお方かな……というのは分かります。
あと、恒例の(?)持ちモノチェックもしておりますので
あのコグレさんの持ち物については
ばっちり分かります(笑)

Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら


フリック!Vol.06巻頭特集は「買うべきツール、使うべきアプリ」 #flickmag

さて、いよいよ明日発売、
フリック!Vol.06巻頭特集は「買うべきツール、使うべきアプリ」

巻頭のトップページには
カフェグルーヴの浜田寿人さん( @vivajapon )にご登場いただいています!

Img_0006

日本に生まれ、高校大学時代をアラバマで過ごし
インターネットに接し、20歳でソニー入社
22歳で『カフェグルーヴ』を起業。
シンガポールを拠点にして、東京、上海、ロンドン、ハリウッド
などを移動しながら、映画、飲食店、ソーシャルコーマスなどを手がける34歳。

ワールドワイドに
デジタルと、サービスと、メディアの
クロッシングポイントに立つ浜田さんの
デジタルツール活用術を取材させていただきました。

Img_0007

浜田さんのおっしゃっていることはもちろん
写真の片隅に写っているガジェットまで
じっくり楽しめる記事になっています。

スケッチブックにすごくミソなことが書いてあるんだけど
……見えるかなぁ(^_^)


Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら

2011年10月18日 (火)

哀しい話だけれども……

フリック!Vol.06の締切まっただ中
発表された(発表されてしまった?)
iPhone 4Sの情報をなんとか、ページを動かして
盛り込めないかと苦心惨憺しているまっただ中
ジョブズの訃報が入りました。

正直、僕も気が滅入ってしまって
そんな中、気持ちを奮い起こして
仕事をするのはとても辛かったです。

ジョブズがいなければ、フリック!もなかったに違いありません。
彼の言う『デジタルライフスタイル』の魅力を伝えたかったから
フリック!を作ったといっても過言ではないですから。

だから、正直、ジョブズの訃報を記事にするのは
気が進みませんでした。

でも、雑誌屋として、そんな思いも含めてカタチにする
のもまたお仕事なのかという思いもあって
……がっんばって、また緊急でページを割いて
(今号は。緊急でページを割いてばっかりです)
表紙も変更して……。

前号よりフロイントに設けさせていただいた
林信行さんのコラムもJobsを悼んだエピソードになっています。

Img_0007

また、三井公一さん、荻窪圭さん、田中裕子さんにも
それぞれが、接したジョブズについて
メッセージをいただいています。

Img_0006

つらい話ですが、
それぞれ、思いのこもった原稿をいただきました。
ぜひ、フリック!Vol.06でご覧下さい。

Photo_27

Amazonでのお買い求めはこちら

iPhoneを買うということは、iCloudを買うということ

すでに、端末のスペックを云々している場合ではないと思うのですが。

さて、私(編集長・村上タクタ)も
iPhone 4Sを買いました。
(正確には、ちょっと違いますが
 家庭内のことなので委細省略(笑))

64GBの白です。
Img_3414
3Gと3GSは白だったし
4はまぁ、黒しか選びようがなかったわけで。
4Sは選択肢ができたし、白です。
やっぱり、白きれいです。

64GBというのは
まぁ、メモリやHDDは条件が許す限り最大にしておけというのは、
我が家の家訓みたいなものです。

ちなみに、購入は近所のソフトバンク。
Img_3411

予約しておいて、当日朝から行きましたが
例のシステムダウンで、当日は(2時間半待ってから)
端末だけ受け取って、回線が開通したのは翌日でした。
(つまり、サーキットをグルグル走っている時ですね)

私見ですが、
たとえば、この日だけ予約のために通常の10倍のトラフィックがあるとすれば
そのためだけに10倍の容量のシステムを用意できるかといえば
できないというのはなんとなく理解できるんですよね。
(おおいに大雑把な素人考えですが)
たとえば、通常のトラフィックをこなすために使うサーバーが10億円するとして
この日のトラフィックをこなすためのサーバーが100億円するとすれば
そのために90億円を出資できるかといえば、できないのでしょう。
だって、その90億円は結局は利用料金に跳ね返ってくるわけですから。

でも、ならば、予約したり整理券を配ったりして
10億円のサーバーでまかなえる件数だけ
毎日販売すればいいのじゃないかと思うのですが、違うのかなぁ。

そこで、パニックを演出して、「買えないiPhone」という
ニュースになれば、注目も集まる……というもくろみが
あるのだとすれば、
そりゃ、4回に渡って、その争奪戦に参加させられている
我々こそ、いいツラの皮というものです。

ま、それはさておき
4Sです。ちなみに、上が4。
ギャップの位置が違います。
Img_3417

パッケージを見ていて
ふと気がついたのですが
パッケージにiCloudのアイコンがプリントされています。
Img_3413

iPhoneを買えば、iCloudという概念上のというか
データ上の存在も購入することになると
そういう表示なのだと思います。
(どのぐらいの人が気がつくかはともかくとして)

iPhoneはすでににすぎず、
『あなたのApple ID上のデータ』という
電脳化された存在こそが、
次の世界のコンピューティングの姿なのだと
そういうコンセプトをしっかり持っている製品だから、
そこから垣間見える未来が楽しみだから
我々はiPhoneを買うのですよね。

さて、そんなiPhone4Sの話題もいっぱいの
フリック!Vol.06、いよいよ明後日発売。

Amazonにも上がっております。
http://amzn.to/odangT
今日ポチれば、首都圏や京阪神なら余裕で発売日に届くと思います。

ぜひどうぞ。

Photo_24


2011年10月17日 (月)

フリック!Vol.06、10月20日(木)発売です!  #flickmag

昼間にも書きましたが
フリック!のVol.06が編集部に届きました!

Img_0002

今号もいろいろ楽しんでいただける企画満載ですが
何はともあれ、iPhone 4S! どっかーんと入ってます!

Img_0003

印刷所さんのおかげで
無理矢理ねじ込みましたが
雑誌メディアとしては、かなり早い方だと思います。
4と4Sの詳細な違いなんぞも載ってますので
どうぞ、お楽しみに!

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー