デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« PCでの疲れ目を予防するメガネ『JINS PC』を取材  #JINSPC #flickmag | メイン | いいもの手に入れて作業中なう #flickmag »

2011年9月16日 (金)

東京のデンジャラスな場所のひとつ……フジヤカメラさん #flickmag

ちょっと用あって中野のフジヤカメラさんに行ってきました。

しかし、相変わらず危険な場所ですね……。

Img_3250

ここんとこ、
いろんなカメラが矢継ぎ早に発売されているじゃないですか。
実物、見ると怖いね……。

値札がついておいてあるというのは
取材で手に取るのとはまったく違う。欲しくなる。
出たばっかりのNEX-5Nって
ズームレンズキットで、7万5800円なのね……。
ダブルレンズキットが8万4800円、
ダブルズームレンズキットでも10万切るのかぁ……。

とれるカメラバックに入れたら
収まり良さそうだなぁ……。

Img_3253

が、しかしだ、
僕の仕事の都合上、
ほんとはキヤノンのボディがもう一台欲しいのだ。

なんて、思って、中古のところを見るとさらにデンジャラス!

ほんと欲しいのはEOS-5D MarkII……15万円台か……。
EOS-7Dが10万円切るのか……。

レンズは……

Img_3254

思わず、クレジットカードに手が伸びそうになるのを
必死で押さえながら、店を飛び出しました。
中古カメラ屋さん、デンジャラス過ぎます。

今度行く時は、冷静に考えられるように
クレジットカードは自宅に置いて出かけよう……。


同じ、スリルを味わいたければ
ちょっとこのリンク、踏んでみて下さい。

っていうか、未使用アウトレットの5D MarkIIが17万7000円って!

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー