デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

ドコモ新製品Android 3機種を触って思ったこと1 #flickmag

本日、docomoさんの発表会がありまして
MEDIASと、Xperia arcと、LGのタブレットの3機種が
発表されました。

お邪魔してきたので感想とレポートを少々。
まぁ、レポートなどはもういろんなところに出回っているので、
特に現場で触らせてもらったからこその感触を少々。

Img_0994

特に、ナマで触ったからこその感触としては

1.写真で見るよりはるかに薄い!
2.想像以上に快適になってきた!
3.女性ユーザーが増えてるっていうのは本当だろうなぁ。

ってこと(笑)

Optimus Pad は別として
Xperia arcとMEDIASの2台は
これまでのAndroidがなんだったんだっていうぐらい薄い

Img_1002
これがXperia arc。
一番薄いところで8.7mm。

こちら、MEDIAS。
均質な厚さで、7.7mm。
iPhone(9.3mm)と較べてこんな感じ。
Img_1009

発表会に行くためびに思うんですが
昔、3G買った時に、
こんな大きい電話誰が持つんだと言われたものですが
今や、iPhone4が一番小さい部類です。

Img_1007
特に今回の2機種は、どちらもiPhoneよりはるかに大きな液晶を備え
ボディサイズも大きいのに、薄い。しかも、軽い。
(iPhone4 137g、Xperia arc 118g、MEDIAS 105g)

これはもうなんというか、
グラマーなのにウェストが細いとか体重が軽いとか
そういう感じ?
まぁ、魅力はスペックだけでは語れないんだよ
という意見もあると思いますが。

2011年2月23日 (水)

『みたいもん』に紹介いただきました

有名ブロガーであるいしたにまさきさんの『みたいもん』に
フリック!Vol.03』を紹介いただいていました。

フリック!Vol.03』で、kiznaについて書いていただいているいしたにさんです。

書いていただいたkiznaの話のみならず
アンドロイドの特集についても言及いただいています。

ありがとうございます!

ウワサの『裏閻魔』をチラ見した #flickmag #uraenma

今、弊社で制作作業の大詰めに入っている
小説『裏閻魔』の、パイロット版をチラ見しました。
flick!Vol.03の後ろの方にも広告が出ているし、今日、大々的に
新聞広告も打っているので、「なんだろう?」って思った方も多いのではないでしょうか?

Photo_4

日本のエンターテイメントストーリーを世界に向けて発信するために設立された
「ゴールデンエレファント賞」の第1回受賞作で
日本をはじめ、アメリカ、韓国、中国の4カ国で発売されます。
その、日本での出版を弊社が担当することになりました。

発売は来週末なのですが
会社にあった『社外秘』なバージョンをちょっとチラ見してきました。
『裏閻魔』という難しい漢字の名前の割りには(笑)
読みやすくて、実はまだ数ページ読んだだけなんですが
スッと入っちゃって、続きが読みたくなる感じでした。

『幕末の長州藩士が新撰組に追われ、瀕死の重傷を負うが
 刺青師が掌に彫った『鬼込め』と呼ばれる呪いの刺青で命を救われ永遠の命を得る……』
というエピソードから始まりその長州藩士が
不老不死の運命を背負って、江戸時代末期から、明治、大正、昭和と
激動の時代を人目をはばかるように生きて行く……
というストーリーなんですが、
読みやすい割に、ちゃんと時代考証もしっかりしていて
それぞれの時代背景の中でのエピソードがけっこう読ませる……
という社内的な評判です。

社内でも見本誌はもらえなさそうだったので(笑)
さっそく、アマゾンで買ってみました
来週、ラジコンの本の締切が明けたら、じっくり読もうかな。


PS:三章までは電子版で無料で読めるみたいですね。
PS2:を。iPhone/iPad/Android用サイトもある。動画も見られますね。
  スマーフォフォン用は、actibookという無料の閲覧アプリが必要なようです。

2011年2月21日 (月)

モバイルWi-Fiルーター企画が人気 #flickmag

社内の人に『フリック!Vol.03』を見せると
一様に、『このモバイルWi-Fiルーターの企画が気になる』
というコメントが返ってきます。

編集者や広告営業スタッフが多く
外でもパソコンが繋がったらな……っていう
重要が多い仕事であるのですが、
正直、ここまでニーズがあるとは思っていませんでした。

Img_1923

実はこの企画、例によって僕が知りたかったから
作ってもらった企画なんです(ヲイ!)。

だって、大のモバイルガジェット好きで
iPadと、MacBook Airと、MacBook Proを
持ち歩いている僕も、
モバイルWi-Fiルーターを買うのを躊躇していたですから。

Img_0965

買うのを逡巡する理由はみなさん同じ。

『携帯代が月1万円、自宅のブロードバンド代が月5000円。
あと、モバイルWi-Fiルーターを使うと+5000円で
通信費が月2万円を越える。それって、どうよ。』

というところ。

だから、どのぐらいのスピードなのか、
どのぐらいのコストなのか
どのぐらい繋がるのか、気になる……というわけです。

そこんところをググッをえぐってくれた記事は
山田道夫( @yamsan )さん執筆。

結局のところドレなのよ! という話を
ググッとえぐっています。

それにしても、このデータ。

7台の端末で、2種類のテストを1カ所につき3回ずつ。
つまり7×2×3=42回。
それを、6カ所で……42×6=252回……という
途方もないテスト量。山田さんお疲れさまであります。

Img_0964

もちろん、どこでテストするかによって
結果はだいぶ左右されますし、
テストするアプリによって結果は違うので
あくまで、これも一テスト結果と受け止めていただきたいところですが……。

Img_0963

さて、この結果を踏まえて
どれを買うか、
実はもう、私はおおむね心を決めつつあるのですが……。

ま、それを今ここで書くのは無粋というものでしょう。

モバイルWi-Fiルーターの購入を検討中のみなさん
一緒に『フリック!Vol.03』を読んで、悩みましょう(笑)

2011年2月20日 (日)

新kiznaのビジュアル、本邦初公開! #flickmag #kizna

昨日発売の『フリック!Vol.03』
いろいろ旬な情報があるのですが
ディープなtwitterユーザーの人にとって
とっても気になる『kizna』のリニューアルされた
ビジュアルも、おそらく本邦初公開です!

Photo

kiznaの中村仁( @hitoshi )さんのご厚意で
まだ、kiznaのウェブにも公開されていない最新情報を掲載させていただくことができました。

しかし、もしかしたら、ここから若干は変わっているかもしれません。
なにしろ締切中に画像を3回
ロゴマークも途中色が変わって2回お送りいただいたほど。
(@hitoshiさん&kiznaのみなさん、最終のツメで忙しいところ、本当にありがとうございました)

そして、原稿は詳しい方にお願いするのが一番
ってことで、いしたにまさき( @masakiishitani )さんにお願いしました。

kiznaの最新情報は、ぜひ『フリック!Vol.03』でどうぞ!

Img_0942

しかし、パブリックべータに行く前にフルモデルチェンジで
その情報がウェブを飛び交うって……大変な世の中になりましたなぁ……(笑)

2011年2月19日 (土)

フリック!Vol.03 本日発売!!!! #flickmag

BUY NOW!!!
Photo_2
(※なんだか赤く出ちゃうんですが、実際には蛍光オレンジです)

さって! いよいよお待ちかね
フリック!の発売日です!

販売情報tweet、買ったぞtweet
それにもちろん、ここが面白かったゾtweetもお待ちしています!
#flickmag を使っていただけると
レスポンスしやすいです。

flick! Vol.03、楽天さんにも登場 #flickmag

flick! Vol.03が
楽天さんにも登場してますね。

楽天さんでお買い求めの方はこちらからどうぞ。
(あと26個らしい)
弊社サイトはこちら

2011年2月18日 (金)

flick!Vol.03 明日(土曜日)発売です! #flickmag

お待たせいたしました!
明日、土曜日に店頭に並びます!
週末にじっくりとご覧いただければと思います。

Img_0924_2

今、オーダーいただければ
首都圏の方ならアマゾンや楽天でも
明日届くんじゃないでしょうか?

巻頭特集は、どーんとアンドロイド。
Img_0926
まだまだどういうモノか分からないよね?
という方向けに、詳細に解説します。
これ一冊読めば、完全にアンドロイドについて語れる人になれます!(笑)

たくさん出ててどれがどうなのか……
という方のために、分かりやすいチャートも掲載。
どれを買えばいいのか、ピタリと分かります!
Img_0927_3

各機種も単なるカタログ状態でなくて
分かりやすく分類してご紹介。
Img_0928
これ読むと、
「なんだ、それほど複雑なことにはなってないのね……」
って分かります。

アマゾンではこちら


2011年2月16日 (水)

フリック!Vol.03が編集部に届きました! #flickmag

店頭に並ぶのは19日の土曜日です!
いましばらくお待ち下さい!
(あと、明日17日は僕の誕生日なので
 おめでとうって言ってくれてもいいですよ)

6

今、ニコニコしながら出来上がった中身をみてます。

どんな本か設計したのは自分でも
完成品になると予想していたのと違う部分が
あったりします。

今回は手に持ってパラパラと見ると
……テンコ盛り。

充実した内容を目指して、
ライターほかスタッフのみなさんに
がんばってもらいましたが……
それにしても、ギッチリな内容です。
アンドロイド、電子書籍、モバイルWi-Fiルーター、高級コンデジはもちろんなんですが……
その他にも、tweet ATOK 、KIZNA、7notes、マックアップスストア、スリングボックス、エネループ、サンディスクのCFカード、KING JIMショットノート、MV Pen EN301i、 DM-4、ガラパゴス、Kindle、ソニーリーダー、iPhone、iPad、ガラパゴス、X100、XZ-1、X1、……ともかくテンコ盛りです。よくも、こんなに自分の好きなものだけ詰め込んだこと(笑)

とりあえず、書店か専門店(大型パソコンショップなど)かコンビニなどで
手に取って下さい。

土曜日には店頭に並びます・

もうちょっとだけお待ち下さい。

(アマゾンでは、もう注文できますね)

2011年2月15日 (火)

flick! Vol.03 の表紙が漏洩した話 #flickmag

さてっ!
いよいよ、flick!Vol.03の編集活動が終って
発売カウントダウンの時期になってきました。

今回も内容充実ですよ〜!

で、締切もヤバかった。

で、
デジタルカメラ界のビッグイベントである
CP+のエプソンブースで講演する三井公一さんに
取材に行っていた荻窪圭さんが
「表紙はできてるのに原稿をまだ書いてない人がいるっ、とCP+会場で指さされたの図」
であります。

CP+

表紙データは三井さんが講演に使うということで
お渡ししていたものなのですが
お渡ししたのはパソコン内のpdfデータで
背景の黄色っぽく見得る部分は特色印刷(CMYKの掛け合わせでなく
その1のために1版使って特定の色のインクで刷る)で
実際には、蛍光オレンジっぽい色(DIC F241)なので
ちょっと印象が違うかもです。

しかし、本を作っている最中に、
そのカメラマンさんが、表紙を講演会で発表して
それを、まだ原稿書き中のライターさんが撮影して
それをみて編集者が途方に暮れているところを
ウェブで観察できるなんて……すごい時代になったものですね。

いいんだか、悪いンだか、なんだかよく分かりませんが(笑)

ともあれ! flick! Vol.03発売日まで、あと4日です。
今しばらくお待ち下さい!

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー