デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 日本通信のIDEOSでテザリングなう #flickmag | メイン | ガラパゴスで読める弊社の雑誌はこちら #flickmag »

2010年12月28日 (火)

GALAPAGOSの話の続き #flickmag

ちょっと前にブログに書いた
ガラパゴス版のフリック!のお話です。

ガラパゴスでフリック!Vol.02を表示すると
こんな感じです。
5_2

横にすると見開き表示でこんな感じ。
4
こうやってみると分かるけど
けっこう横長な端末なんですね。

デジタルのいいところは
たくさんのコンテンツを持ち歩けるところ
人に見せたい時は、自分の蔵書をどこでも見せられるところ
見たいところをググッと拡大できるのも
デジタルの美点ですよね。

7

ページをフリックする時のアニメーションもご覧の通り。
3

本文部分をググッと拡大するとこんな感じ。
細かい文字も拡大して読めるのは
中年に片足(両足?)をかけた私としてはありがたい気がする。
8
iPhoneと5.5インチタイプのガラパゴスのサイズの違いはこんな感じ。
10.8インチタイプと一緒に掲載される5.5インチタイプは小さく見えますが
スマートフォンと較べると、実はけっこうデカいんです。

実はアプリも入っていて
twitterもできれば、ゲームもできる。
9
次号のフリック!では
このへんもいろいろ追究したい部分ではあります。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー