デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 世にガジェットの種は尽きまじ #flickmag | メイン | ナショナルジオグラフィックの写真に感動 »

2010年11月21日 (日)

今、思えば不思議な話

20年ほど前、僕は大学を卒業して
某クレオっていうコンピュータのソフトウェア会社の
大阪支社に就職した。

今思えば、机の上に、コンピュータはなかった。
帰宅する時には、机の上に何も置かないように
ぜんぶ机の中にしまって帰れと言われたものだ。

プログラムはコーディング用紙という紙に書いて
あとで、コンピュータ室に行って
端末から、入力した。
コンパイル(人が書いたプログラムから、実行可能なマシン語に変換する処理)のために
端末から、汎用機(どこかの会社にあって、専用線でつながっていたハズ)に送ると
処理は4〜50分かかることもあったので、その間に食事に行ったりした。

たぶん、今だったらポケットの中にあるiPhoneでも
1秒もかからずに処理してしまうような計算だったのでは
ないだろうかと思う。

でも、その汎用機と端末の関係って
今でいうクラウドとは違うの?(笑)
なんで、ソフトウェアの会社なのに、机の上にコンピュータがなかったの?

と、ふといろいろと不思議になる、
日曜日の静かな会社の午後でした。


……
ちなみにその会社は、バイク雑誌の会社に就職するために
1年と4カ月で辞めてしまったので、
結局私はあんまりコンピュータでについては詳しくありません。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー