デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 『Modern Syntax Radio Show』というポッドキャストにご紹介いただきました | メイン | まぁ、一献(枻出版社のお酒) »

2010年10月26日 (火)

iLife '11を買ってインストールした

MacBook Airと一緒に
iLife '11とスーパードライブを買った。

そしたら、そのiLife '11とスーパードライブだけが
先に到着したので、iLifeをインストールした。

Img_0101
水彩画っぽい賑やかなパッケージ。
ちなみに、この写真もS95で撮っている。
ウチのダイニングの暗い照明なのだが
ちゃんと撮れてて、荒れてもいなくてエライ。

ちなみに目ざとい人は気が付いたかもしれませんが
ウチにはMacが何台かあるので、
複数台にインストールすることを考えて
ファミリーパックを買いました。

MBAには付いてくるし、ヨメは
別に新しい'11でなくてもいいと言いそうですが
あとでライセンスを買い足すわけにもいかんし。

Ilife1
インストールにはそれほど時間はかからなかったけど
iPhotoの写真の再構築(だっけ?)に1時間ぐらいかかったので
写真をたくさん入れている人は身構えておいた方がいいかも。

Ilife
iPhotoは見た目にも大きく変わっていますね。

それぞれじっくり使ってみようと思います。


あ、それから関係ないけど
MacBook Airはシステムの再インストールも
USBメモリーからなので、スーパードライブが
要らないような気がしてきました。

ドライブが必要だったら、いつでもMacBook Proがあるしなぁ。

とはいえ、値下がりして6800円だし
わざわざ返品するのも、宅急便のコストがかかるし
ならば持ってても……と逡巡中なう。

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー