デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]



2016年8月25日 (木)

キヤノンから5D Mark IV発表!9月8日発売!

詳しくはこちら

5Dは、プロもメイン機として使う『ほぼ』フラッグシップ機です。スポーツなどの動き物を撮るなら1D X Mark IIということになるのでしょうけれど、スタジオ撮影などではプロでも5D系を使っている人が多いです。もうこれで十分なスペック。

5D Mark IVのお値段は約46万7000円(オンラインショップ価格)。写真の24-70 F4Lのレンズキットで、約59万1000円(同上)という高級機です。

01_2
注目のスペックは以下の通り。

03
3,040万画素に高画素化しつつ、常用ISO 3万2000と、5Dシリーズの特徴である優れた高感度特性を合わせ持つというところが魅力でしょう。ここが強いと表現の幅が広がるし、使い勝手もいいからすっごい魅力的。

連写も1D X Mark IIには遠く及ばないながらも、3,040万画素で秒間7コマ撮れるようになりましたから、普通に考えると十二分です。

AFは1D X Mark II譲りのAFシステムを移植して、61点レティクルAFを搭載。動画撮影にも便利なデュアルピクセルCMOS AFも搭載。

02



GPS搭載でカメラ単体で位置情報を記録できるし、Wi-Fi搭載で画像転送にも便利。

これだけの性能を実現しながら5D Mark IIIの860gから800gへと軽量化しているのも驚き。

ああ、欲しいなぁ……。

2016年8月24日 (水)

簡易なスケジュール共有アプリ TimeTreeが200万ユーザーを獲得

以前、レポートしたスケジュール共有アプリTimeTreeが200万ユーザーを獲得したそうだ。

Timetree_2million
スケジュールの共有だけに的を絞ったシンプルな使い勝手が素敵。Googleアカウントも何も要らない。GoogleカレンダーやiCloudとは連携しないが、そのシンプルさが却っていいのだ。

Timetree_concept2
たとえば、子供たちとのスケジュールの予定の共有。部活内メンバーだけや趣味のグループの中でのスケジュールの共有など、あまり他と連携させたくない情報の管理に便利。

iOSやAndroidだけでなく、Beta版ながらブラウザでも使えるようになったのも便利。

Timetreeweb
無料なので、ぜひ使ってみていただきたい。

やっぱりスゴイ、シアトルにあるMS本社

「となりの芝生は青く見える」とはいえ、海外企業のオフィスやっぱり楽しそう。もちろんすべての企業がすごいわけではないのだろうけど……。

人気、YouTuberのバイリンガールのちかさんが、シアトルにあるMicrosoftアメリカ本社を訪問した動画が公開されています。


YouTube: Microsoftアメリカ本社のすご過ぎる施設!私も入社したくなったw 〔#463〕

広大なMicrosoftアメリカ本社。街のような建物群をシャトルバスで移動。おしゃれなビルの中には日本のオフィスにはないようないろんな部屋があったり……。やっぱりすげぇなMicrosoft!

2016年8月23日 (火)

Windowsを使うなら、Macを買った方が便利【Parallels Desktop 12 for Mac】

『Windowsを使うなら、Macを買った方が便利』って、もはや何を言っているか分からないことを言わせてくれるのが、『Parallels Desktop』

例年通りの時期に、今年のニューバージョン『12』が発表された。近い将来発表されるmacOS Sierraと、Windows 10の最新版に対応したバージョンだ。

Dsc08012
使ったことのない人には、ぜひ使ってみて欲しいアプリケーションだ。

簡単に言うと、Macの上でWindowsを動作させるアプリ。

しかし、その便利さが尋常じゃない。

Macの上のひとつのウインドウとして、Windowsを使うこともできるし、ひとつのアプリだけMac上で立ち上がっているようにすることもできる。また、macOSを見せずに、完全にWindowsパソコンのように使うこともできる。

他のWindows環境から動作環境を吸い出すこともできるので、これまで使っていたWindowsパソコンのOS、アプリ、データなどを丸ごと吸い出して、Mac上で使うこともできる(ただし、ライセンスの問題は別個にユーザー側で解決しなければならないが)。

The_windows10_start_menu_on_a_mac
それどころか、Mac上で、異なるWindowsのバージョンを同時に動かすこともできる。つまり、Mac上で、Windows XP、7、8、10を同時に動かせるのだ。そればかりか、他のバージョンのMac OS(Lionや、Mavericksなど)を動かしたり、LinuxやUbuntu、Google Chromeまで動作させられる(各OSのライセンスは別個に必要)。

Win10_win8_and_win7_in_parallels_de
これはとっても便利で、たとえばWindowsの各バージョンでの動作確認なんかも1台のMacで行うことができる。アプリやウェブの開発者にとっては非常に便利な環境だ。

Sierra_el_capitan_yosemite_maverick
さて、そんな便利なParallels Desktopだが、最新版の変更点の主だったものを挙げておこう。

・macOS Sierra対応
・メモリー周りの速度が大幅に向上
・仮想マシンウィザードからWindowsを購入可能に
・仮想マシンの差分バックアップが可能なAcronis True Imageの1年分サブスクリプションが付属
・Windowsのアップデートを、夜間などの端末を使用していない時間に実行するようにスケジュール可能
・macOS Sierraの『ストレージの最適化』で、仮想マシンのストレージスペースを直接操作可能に
・Mac上で便利な日常のタスクをこなすための20のツールをまとめたParallels Tool Box for Macが付属
・MacですべてのXboxゲームのストリーミングやプレイを可能にするWindows 10 Xboxアプリケーションをサポート

というわけで、従来の圧倒的便利さを踏襲しつつ、最新OS環境に対応し、さらに便利さを増している。

新製品の説明をして下さったのは、シニア・プロダクトマネージャーのカート・シュマッカー(Kurt Schmucker)氏。

Dsc08035
これは発表会後に彼に直接質問して聞いたことなのだが、依然このバージョンでもParallels Desktopは、Mac OS上で動作しており、ハードウェアをダイレクトに操作しているワケではないのだという。ハードウェア>Mac OS>Parallels Desktop>Windows(など、クライアントOS)となっているわけで、その上で可能な限り速度を向上させるために、今回は処理が引っ掛かって時間がかかるじょうなシチュエーションを徹底的にチェックして、スムーズな動作を実現させているのだという。

Screen_shot_20160823_at_211344
以前から、Parallels DesktopにはさまざまなOSをインストールするためのウィザードが用意されているのだが、ついにそこからWindowsが買えるようになった。とは いえ、Microsoftのウェブサービスにジャンプするので、Parallels Desktopより、Windowsの方がはるかに高価だという問題は何も解決しない。

Screen_shot_20160823_at_211402
せめて、Parallelsを部品の一部だと認めてDSP版が買えたりするとありがたいのだが。

オマケ的機能だが、Parallels Tool Boxも便利そうだった。

20160823_211133
ツールバー常駐のアプリで、スクリーンショットを撮ったり、動作状態の動画を撮ったり、タイマーなどの時計機能を使ったり、URL指定で、動画をダウンロード>保存しておいたりと、かゆいところ手が届くツール群がパッケージされている。

Astropad(3600円/App Store)というアプリを使って、iPadをタブレットとして使うこともできるようになる。その際に、Microsoft OfficeのInk機能をも利用できるようになっている。

Dsc08061

手書き文字認識も可能だし、

Dsc08070

PowerPointやWordに赤ペンで描き込むこともできるようになった。

Dsc08064
これ、かなり便利そう。数式を書いたりするのにも便利だ。

Entering_an_ink_equation_in_word_fo



ゲーム関係のパフォーマンス向上にも努力されており、Blizzard社のOverwatchがプレイ可能なようにチューニングさている。

Dsc08038
また、Mac上のWindows 10でXboxアプリケーションを動作させることもできるようになっている。

Dsc08042
もうひとつ注目しておきたいのは日本での販売施策。こちらは日本法人代表の下村慶一さんから説明があった。

Dsc08077

日本での価格は、かなり本国版と違ってパッケージ版が多く、サブスクリプション版も豊富でさらにUSBメディア版もあったり、多年度更新版なども存在する。

Parallels_desktop_12_for_mac_press_

Parallels_desktop_12_for_mac_pres_2
魔法のようなParallelsの動作にさらに磨きがかかっている。Macを使ってみたいWindowsユーザーにとっては、もしWindowsアプリを使う必要が生じたらこれさえあればいつでも使えるし、根っからのMacユーザーにとっても、ちょっとWindowsアプリを使うような状況の時にとっても便利だ。

無料の試用版もあるので、そういう方はぜひ試してみてほしい。

Parallels Desktop 12







2016年8月12日 (金)

Adobe XDとDreamweaverの説明聞いてきました。XDは多くの人に福音かも

Adobe CCを使えるこ洒落た大人になりたい……と思いながら、いまだに写真にキリヌキさえロクに出来ない村上タクタです。

Adobeさんに行ってXDDreamweaverの説明聞いてきました。Dreamweaverは、圧倒的デファクトスタンダードになっているWebオーサリングツール。XDは現在プレビュー版のみが公開されているUX(ユーザー・エクスペリエンス)デザインツール。

私は、自分ではウェブデザインなんてしないので、どっちも縁がないのですが、ウェブのデザインをお願いすることはあるので、XDは便利そうだなぁ! と思いました。

Dsc07867
説明して下さったのはAdobeの轟啓介さん。

まず、XD。

XDはウェブサイトのユーザーエクスペリエンスを検討するためのサービス。まだ開発中のプレビュー版、しかもMac版しか存在せず、ここから無料で誰でもダウンロードできる。

どんなアプリケーションなのかは、この動画が分かりやすい。

Dsc07870
毎月、アップデートされていて、現在公開されているのはPreview 5。どんどん高機能になっている感じの段階らしい。

ウェブサービスには、クライアントがいて、ディレクターがいて、デザイナーがいて、デベロッパーがいる(のだそうだ)。それぞれ、要望を言いディレクターがワイヤーフレームやサイトフレームにとりまとめて、デザイナーがデザインカンプを作り、デベロッパーが実装する。

Dsc07873

が、上流工程の人にしてみると、「要望に言わないトンチンカンなものが上がってくる」ということがあり、下流の人にしてみると「要望をちゃんと整理して伝えられないバカなクライアントで、言われたように作ってみると、あーじゃない、こうじゃないと直させられる」なんていうことはよく起こる。

起こるというか、すべてのウェブサイト開発の失敗はこのやり取りに集約されているといってもいい。

たいていの場合、クライアントはウェブ開発についてシロウトだし(玄人だったら、自分で作るw)、デベロッパーはクライアントの要望は把握していない。だから、こうなるのは当然だが、その間のコミュニケーションをビジュアルで取り行うのがXDだ。

これは便利そう。

Dsc07877

XDは、簡単に動作するワイヤーフレーム、カンプを作ることができ、プロトタイプとして画面の動作を作ることができ、それを関係者にシェアしてフィードバックを得ることができる。

Dsc07885
ドラッグ&ドロップなどの簡単な動作で、画面を作ることができ、サービス全体でのインターフェースの統合などもやりやすい。

戻るボタンはずっと左上にあったのに、ある画面だけ別の場所にあるなんてことが起こりにくいのだ。また、画像をドラッグ&ドロップで一気に流し込んだり、文字要素をテキストファイルを参照したりという省力化も進んでいる。

リンクがどういう風に動作するかも視覚的に確認しながらデザインできる。

Dsc07893

で、動作するプロトタイプへのリンクをメールで送って検討してもらったり、(近い将来のバージョンでは)スマホやタブレットで動作させて試したりできるのだ。

たしかに、これがあれば完成してから「こうじゃないんだよな……」という絶望も、「またやり直しかよ!」という非効率もなくなりそう。これはウェブデザイナーだけでなく、クライアントになりそうなすべてのひとに役立ちそう。

Dreamweaverは、来年で20周年を迎えるのだそうだが、2017バージョンは製品史上最大の進化になるのだそうだ。

特に重要なポイントはモダンUIの採用と、生産性の向上に関する大規模な改修。

Dsc07871

現在、Adobe IDのある人なら誰でも開発中のBeta 2を試すことができる。

Dreamweaverに関しては私はさっぱり知見がないので、深く語ることができないが、他のAdobe製品と同様のダークUIが採用され、UI全体はより直感的に分かりやすく、軽量コードエディターとして人気のBracketsのコードエンジンを移植し、速さと柔軟性が大幅にアップしているとのこと。

インクリメンタルな検索・置換なども高速で動作するとのこと。大幅にリメイクすることで、アプリ全体の動作が非常に軽くなっているという。

Dsc07914
また、Sass/LESSのコンパイルをDreamweaver上でできるようになるとのこと。保存するだけで、CSSファイルに変換してくれるのだそうだ。

Dsc07911

CC世代になって、Adobeはあらゆるアプリを猛烈な速度で進歩させることができるようになった。

最新アプリを使って、どんどん効率化を進め、手軽に優れた仕事をするか? それとも『互換性』や『慣れ』を錦の御旗に、古いバージョンのアプリにしがみついて、非効率に旧態然とした仕事をするか? 

どちらを選ぶかで仕事の質と量の違いは歴然としたものになりそうだ。

(村上タクタ)



2016年8月10日 (水)

Adobe Photoshop Sketchがレイヤーに対応! その2

浮き世のお仕事が多すぎて、フリック!のブログに書かなきゃいけないネタが溜まってる村上タクタです。

フリック! 本日発売されているので、そちらもよろしくお願いしますね。



というわけで、すっかり遅くなってしまいましたが、Adobe Photoshop Sketchがレイヤーに対応した話の第2弾です(第1弾はこちら)。

最初の例だけだと、なんでレイヤーをそんなにありがたがるのか分からないと思いますので、もうちょっと普通な例を。

Img_4282
ちゃんと、デッサン取る能力がないので、この人にモデルになってもらいます。すいません。これが一番下のレイヤー。

ちょちょいと輪郭をなぞります。

Img_4283
で、肌や服、髪の毛などごとにレイヤーを分けて色をつけていきます。

Img_4287
レイヤーが分かれていると、はみ出た部分を消したりするのも簡単です。

Img_4288

髪の毛も別レイヤーで……。

Img_4292
昨年、iPadのムックを作った時に、表紙用に描いた花の絵を背景用に持ってきます。

Img_4294
レイヤーはこんな感じで積み重なっていきます。

Dsc06987
Adobe Photoshop Sketchの場合、レイヤーの枚数に制限はありません。

それぞれ、レイヤーの不透明度を変えたり、移動させたりすることもできます。

ちゅう感じで、だいたい出来上がり。

Img_4297

風景画などを描いても、近景、中景、遠景とレイヤーをわけると、ずいぶんと描きやすいと思います。iPad ProとApple Pencilをお持ちの方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

Dsc06991







2016年8月 9日 (火)

 フリック!9月号Vol.59今夜配信! ポケモンGO特集! Kindle Unlimitedなら無料で読める!

ご購入はこちらから
kindleでの購入はこちらから。



フリック!はすべてKindle Unlimitedで読めるので、契約してれば無料でご覧いただけます。まぁ、そうでなくても180〜240円というリーズナブルな価格でお届けしているのですが。

で、今号の特集は当然のことながらポケモンGOです!

Flick_digital_2016_09_200dpi_size_l
大人として、今から初めても要領良く3日間でみんなに追いつくためのノウハウなどを掲載しています。

2_pages_2
その他、レベルをぐんぐん上げるためのポッポ・メソッド、細かい疑問に答えるQ&A、そもそものIngressとのかかわりなども含めて、20ページ以上の大特集+Ingress 4ページを展開しております。

2_pages『この秋、あなたのiPhone、iPad、Macはこう変わる』と題して、アップルの新OSについても解説しております。それぞれニューモデルも出ると思いますが、まずはOSの変更点を押さえておきましょう。

その他、かわるビジネスリュック、VAIO C15、AK70、Galaxy Gear 360、サテチヘッドフォン、バード電子トッテなど、今月の新製品も盛りだくさん。

JINS MEME、カバンの中身、東京女的生活など、連載陣盛り上がってます!

Amazon Unlimitedで読めて、ポケモンGO特集のフリック!9月号をよろしくお願いします。





この秋、キヤノンのプリンターがついにエプソン同等に小さくなる

年賀状商戦でずっと戦い続けているキヤノンとエプソンのプリンター。連綿とシェア争いは続きずっと拮抗していた。

エプソンのプリンターがググッと爆発的に小さくなったのは、2012年秋のこと。

家に置くことを考えると、小さい方が圧倒的に置きやすい。たしかに比較して比べると、大きい方が扱いやすい部分もあるが、お店で選ぶとなると、やっぱり小さい方を買だろうなぁと思う。

というわけで、翌年すぐにキヤノンも小型化するか……と思いきや、3年もされなかった。

家電に詳しい人に聞くと、開発や生産機材の減価償却というものもあり、そう簡単にフルモデルチェンジ! というわけにいかないのだそうだ。

そして、4年目の今年、ついにフルモデルチェンジ!

サイトはこちら

20160809a_02_pixus_ts8030_whiteこのTS8030が4色ラインナップが存在する主力モデル。すっごい小さいです。
幅372mm、奥行き324mm、高さ139mmは、エプソンのEP808Aと比べても、体積にして約10%、設置面積で約9%小さいです。

キヤノンの旧来のモデルと比べてもこんなに小さい!

Dsc06302
キヤノンファンの人にとっては、待望の小型化ですよね。ライバルエプソンのEP808Aもしっかり研究されているでしょうから、欠点を埋め合わせた完全体に進化しているのではないかと思います。

左から、6年前のMG6130、現行のMG7730、新型のTS8030。いかに小さくなっているか。

Dsc06307
もちろん、大型の液晶タッチパネルとか、スマホをタッチするだけでのPIXUSタッチとか、6色ハイブリッドプリントとか、性能もよくなってます。

ちょっと高級な5.0インチ液晶を搭載してインテリア性に優れたTS9030も気になるモデルです。

Dsc06311

さらに5色ハイブリッドのTS6030、そこから一部機能を省略した最廉価モデルのTS5030と、全部で4機種。

もちろん、エプソンは今年モデルを発表していないから、どう出るかは分からないが、これでやっと対等の戦いが期待できそうだ。



2016年8月 5日 (金)

東京にある、『新しい富嶽三十六景』実際に回れるか? #山の日 #iPhoneで撮影

Appleが『新しい富嶽三十六景』として、カメラマンさんや、一般の方が撮影した36枚の富士山の写真を『新しい富嶽三十六景』として紹介しています。

Img_1083_2
この36枚の写真、東京中に看板として掲示されているらしいのですが、それを実際にめぐってみようと思います。スケジュール上、今日と明日で回らないとイケナイのですが……果たして回れるでしょうか?

フリック!編集部特殊諜報部隊(笑)が入手した地図によると、東京全体どころか横浜方面にまで広がっています。回りながら、Twitter(@flick_mag)で紹介していきますので、ぜひフォローしてみて下さい!

というわけで、回り始めました。

まずは一ヶ所目。横浜の寿町のあたり。首都高速から見る設定になっているので、地上からはちょっとツライ。

横浜近くのビルの上。これもデッカイ!

さて、次行こう!

今度は順光で撮影しやすかった!

次は川崎駅の近く。ド逆光でiPhoneカメラの限界を試してる感じ。

これで、やっとこ4つ! 1/9来た!(遠い……)。

高いビルの上が多くて、撮りにくい。

そして、全然関係ないですが、そこからちょっと河川敷をちょっと歩いて振り返ると、今、ウワサの武蔵小杉が見えます。そう、シン・ゴジラの舞台のひとつとなった武蔵小杉です。

今にもゴジラが現れそう。そして、河川敷にズラりと10式戦車が並んでいるのが目に浮かびます……。この多摩川に、自衛隊が首都防衛のための最終防衛ラインを敷くんですよね……。

さて、今度は南下して、羽田空港の近くへ、大鳥居の近くです。

ここは低くて撮りやすかった。環八沿いにあります。

ちなみに、写真はiPhoneから撮影してアップしていますが、場所探しにはiPad Proをナビ代わりに使って、この記事にアップにはMacBook Proを使ってます。

7ヶ所目は馬込銀座の交差点からお届けします!

ここは、前に歩道橋があって、とっても撮りやすかったです。

夕暮れの東品川四丁目。お腹減ったけど、夕暮れのうちにもう一ヶ所ぐらい撮りたい……。 と思ったけど、次の場所にちょっと離れた場所を選んだので、真っ暗に。今回は荒川のほとり。いわゆる葛西の近くですね。明日、都心を撮影するために、今日は周辺部から攻めております。

さて、これで9ヶ所目25%終了しました。さて、次っ!

お次は浅草と、両国の間ぐらいの大きな交差点です。

写真に牛が写ってるんですが、朝霧高原とかのあたりでしょうかね?

そして浅草橋。これは場所分かりやすいですよね! 水面を屋形船が進んでいくタイミングを狙って撮りました。iPhoneって本当に自由度の高いカメラですよね。こんなに暗くてコントラストが強くても写るんですから。

そして今日の最後! 池袋です。

首都高速が三つ叉になったところですね。首都高から見えるようになっている看板です。 雲海の上の美しい風景です。

それにしても、iPhoneって、本当どんなコンディションでもきれいに写るカメラですね!

さて、これで12枚。あと24枚。現在の進捗33.33%……ですが、今日は少し離れたところにある看板を重点的に回ったので、明日は渋谷、六本木、麻布……など密集したターゲットを狙えるハズです。

明日、あと24枚撮れるでしょうか? 請うご期待!

さて、二日目、張り切って行きましょう!





まずは会社の近く、二子玉川です。

続いてこれも会社の近く。環八沿いの少し第三京浜寄りの場所です。

続いて、これは世田谷通り。色とりどりのテントが楽しげな写真です。

首都高3号線から見える絵柄ですね。三宿のあたり。

これも首都高3号線から見える池尻の看板。看板は涼しげなんですけどねぇ……。

18枚目。半分来ました! 松濤です。山手通り沿い。

これで19。

20。高田馬場の駅前広場からよく見えます!

23。あと13カ所! さて、こっからは都心部に入るので、クルマだと停めるところを探すのが大変なので、必殺技登場。

Img_1086

じゃじゃん! 折り畳み自転車です。
パカッと開くとこんな感じ、昼間は逆光とかが多くて撮りにくい感じですが、ここから日差しが弱まるので、カッコよく撮れると思いますよ!

Img_1085

これで都心部は機動力UP!


あと、13カ所、がんばって行きましょう!

寄生虫博物館とかあるところね。

天下一品とかあるところの近く。

恵比寿はレアスポットで、2枚の『富嶽三十六景』を同時にみることができます。もう一枚は恵比寿駅の上。

JRの山手線の駅の近くに、新幹線の絵柄というのは考えてあるんでしょうか?

渋谷自体にはビルボードはないというのも興味深い。そして、それを通り過ぎて明治通り沿い、宮下公園横。スマートニュースさんのところ。タテは珍しい……と思ったんだけど、このあと割とたくさん出てくる。都心部の、ここぞというところにはタテ多い。看板の形状の都合かもしれないけど。原宿のラフォーレ原宿の前。ビルボードはオシャレスポットに多い。そして、一等地にしかない。

あと、8枚! と勢い込んだら、自転車が突然バースト……。

やばい、夕景というより暗くなっちゃう……。

とぼとぼとApple Store表参道横を自転車を押して通過。自転車屋さんない……。antenna*さんのやってるコミューン246の横に自転車置き場があるので、そこに自転車をあずける。都会ではあっという間に撤去されちゃうからうかつな場所に置けない……。そして、ここまで来て挫けるワケにはいかないので、あとは徒歩(と電車)で回ることにする。表参道のコミューン246前でひとつゲット!

逆さ富士ですね! これも美しい! 表参道というスポットにふさわしい感じ。

外苑前! しかしここで、iPhoneのバッテリーが……。
もちろん、cheeroのバッテリー持ってるゼ! と思ったらケーブルをクルマに忘れて来ていた……いろいろピンチ。

地獄に仏とはこのことです!  U mobileさんありがとうございます! 充電させてもらったし、水までいただいたので、感謝してケーブルを買うことに!(セール中でもあったし)

世間は花火大会らしい……。意に介さず、地下鉄に乗って、麻布十番に移動。

あやうくチェックし損ないそうになったヤツをチェック!これも多分首都高からよく見えると思う。手間がなんか紅葉しているように見える。

歩き疲れて来た(笑)これは首都高2号線から見えると思います。朝、都心に向かう時に見えるから、そういうイメージなのでしょうか?

地下鉄で六本木に移動して。六本木、西麻布エリアには4カ所あるので、それが最後。やっぱり、アップルジャパンさんのある本拠地だから多いのでしょうか? ミッドタウン前にあるビルボード。また、タテっぽい絵柄。Yahoo! の方かとか、会社から出たら、これが見えるはず。

アップル本社の裏手というかグランドハイアット前の交差点で。アップルのサイトのタイトルに使われてる人物入りの写真ですね。これもタテ位置。この写真がここにあるということは、このけやき坂でアピールすることを重要視しているのだと思います。

ここもイイ絵柄ですね。逆さ富士、人物入り! 外苑通りが西と東に分かれる、新国立美術館から下ったところの交差点。西麻布の交差点方面からみると正面に見える場所です。ビルの形状に合わせて、これだけは局面のビルボード。凝ってます。

そして、グランドファイナル! 36枚目。六本木ヒルズの前。桜と富士山です。

36カ所周り切りました。お疲れさまです!

36カ所回って思ったのが、なかなか看板の場所と写真が考えられているなということです。

まず、看板の立地は、比較的裕福な人が通る場所。都心部だとApple Storeの立地と同様に、一流ブランドの店があるようなところが中心になっています。しかも、その街の一番いい場所にしか設置されてません。

とりわけ、目黒、恵比寿、広尾、六本木、表参道、原宿……といった、ファッショナブルな人たちが多いエリアに印象的な写真が多く使われている気がします。

中心エリアから離れると、横長の画面を使った雄大な絵柄の写真が多くなります。つまり都心に住んでいるそれらの人が、郊外に出かける時にそのビルボードを見る感じです。東名方面に向かうときにキャンプ場とか、中央高速方面に行く時に湖に白鳥の写真とかを見るような感じです。

今回は地上から撮ったので、ちょっと見にくかったですが、首都高速からだとってもよく見えると思います。

首都圏には『富士見坂』という名前の場所がけっこうありますが、今でこそビルだらけであまり見えませんが、昔はいろんな場所から富士山が見えたのだと思います。

都内、36カ所に設けられたアップルのビルボードは、東京の新しい『富士見坂』なのかもしれません。

8月11日の『山の日』に向けて、iPhoneで撮影されたアップルのビルボードを見ながら、富士山に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

2016年8月 3日 (水)

フリック! kindle unlimitedで確変中!

まぁ、不思議がることはないんですが(笑)

Amazon_co_jp_flick__digital_20168_vもうすぐ次の号が出る時期に、kindle有料タイトルの21位カテゴリー3位は好調です。

Amazon_co_jp___kindle__2カテゴリーランキングを見ていくと、過去のフリック!、フリック!別冊がめっちゃ読まれてます。


Amazon_co_jp_____2iPad超活用術はともかくとして、フリック!Vol.08って、そんな古い本読んでるの誰ですか(笑)これは紙で作った最後の本なんですよね。それ2012年の本だから!

創刊号もランキングに入ってました。特集で林信行さんがiPadについて語ってたりします(ただし初代)。iPhoneのレビューも載ってますが、iPhone 4です。今読んでもあんまり役に立たない気がしますw

Amazon_co_jp_____2_2カバンの中身の最初の号もランクインしてますね。

数えてみましたが、100位以内に、フリック!関連の本が19冊入ってます。これはどう考えても、kindle unlimitedボーナス。


たとえ定額サービスでも、読んでいただけるのは嬉しいです。

本当にありがとうございます。

弊社の他の雑誌も、新刊はぜんぶkindle unlimitedで読めます

Amazon_co_jp______kindle
ぜひお楽しみ下さいませ。



flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー