PEAKS PR

  • PR

フィールドライフ コンテンツ






fieldlife関連リンク





エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


ランドネコラボ商品

Facebook

  • エイ出版社Facebook

2014年10月 9日 (木)

「バックパッカーズ ワークショップ」バックパッカーズミノムシを作ろう!

201410091027460001

先月より配布が始まった『フィールドライフ2014年秋号』。

好評連載中の長谷部雅一さんによる「バックパッカーズ ワークショップ」では、

肌寒くなる時期に便利な変形型シュラフシーツ、「バックパッカーズミノムシ」の

作り方が紹介されています。

_dsc4816

この「バックパッカーズミノムシ」は、収納袋が枕になったり、足元が開くので着替えの

際にポンチョのように使ったりできるスグレモノ。

ミシンと材料があれば誌面を見て作ることができるので、

ぜひチャレンジしてみてください!

また、今号からの新しい企画として、実際に制作してくださった読者の方に

ロゴの入ったタグをプレゼントします!

B

実際に作ったら、下記のEメールアドレスまで、作ったものの画像と必要事項を

記載の上、メールをお送りください。

■メール fieldlife@ei-publishing.co.jp

■必要事項

・氏名

・郵便番号

・住所

・電話番号

なお、上記のEメール、また長谷部雅一さんのHP(http://hasebemasakazu.com/)では

制作に関する質問も受け付けています。

もし作っていてわからないこと、また「こんなアイテムが欲しい!」というアイデアもあれば、

お気軽にご連絡下さい。

みんなで“世界にひとつだけ”のオリジナルギアの輪を広げていきましょう!

2014年5月22日 (木)

今週末開催!EVERNEW岩岳ロゲイニング2014

みなさんこんにちはsign03

温かくなってきましたね! 

 

いよいよ開催が今週末 5月24日(土)・5月25日(日)となった

EVERNEW 岩岳ロゲイニング 2014 sign03

皆様申し込みはお済みでしょうか?

 

Eva0067_3

 

毎年実施している人気のロゲイニングイベントsun

競技終了後、地元開催地からご当地自慢の季節食材が振舞われることも楽しみのひとつですsmile

 

大会翌日も白馬の大自然を満喫できる

様々なアクティビティが用意されており、白馬を大満喫できますよsign01

 

まもなく定員となりますので、お申し込みはお早めにgood

 

お申し込みはこちらから>>>>

 

イベント詳細はこちらをご確認くださいchick

 http://blog.sideriver.com/fieldlife/2014/04/evernew2014-ccdc.html

2014年4月16日 (水)

[申し込み開始!]EVERNEW 岩岳ロゲイニング2014

だんだんと温かくなり、青々とした山が恋しくなる時期になりましたね。

青々とした山の中で存分に体を動かしたい!そんな皆様に耳寄りの情報ですsign01

 

5月24日(土)・5月25日(日)の2日間、

白馬岩岳ゆり園(岩岳スキー場)にて

EVERNEW 岩岳ロゲイニング 2014 が開催されますsign03

 

Eva0067_3

ロゲイニングとは、地図とコンパスを頼りにフィールドを駆け回り、

チェックポイントの合計得点を競う競技。

チェックポイントは難易度によって得点が異なり、より多くのポイントを回るためには、

チームでの戦略がカギとなります。

 

今回のこのイベントでは、

レベルごとに2つのクラスに分かれているので、

ファミリーで楽しく回りたい人から

本気で勝負したい人まで

それぞれのペースで楽しむことができますsun

 

さらに競技終了後、地元開催地から

ご当地自慢の季節食材が振舞われることも楽しみのひとつriceball

また翌日も白馬の大自然を満喫できる

様々なアクティビティが用意されており、白馬での週末を大満喫できます!

 

参加申し込みもスタートしましたsign01

定員になり次第締切となりますので、お申し込みはお早めにshine

 

 

大満足間違いなしのEVERNEW 岩岳ロゲイニング 2014

ロゲイニング・白馬に興味のある方は是非ご参加ください!

 

お申し込みはこちらから>>>>

 

【DATA】

■開催日程 : 5月24日(土)11:00~17:30 競技大会

          5月25日(日)8:00~ オプション日

          ※1日だけのご参加も大歓迎です。

■会場 : 白馬岩岳ゆり園(岩岳スキー場)

■住所 : 長野県北安曇郡白馬村北城

■定員 : 200名(定員になり次第締切)

■エントリー費用 : ミニロゲイニング・クラス ¥1,000

             ナヴィゲーションゲームズ・クラス ¥2,000

■イベント詳細 : http://www.hakuba1.com/event/

■お問い合わせ

 ・宿泊/アクティビティについてのお問い合わせ

  白馬観光開発株式会社 白馬山麓ツアーズ 

  TEL0261-72-6900  www.nsd-hakuba.jp/

 ・ロゲイニングについてのお問い合わせ

  エバニュー「ロゲイニング」担当  

  TEL.03-3649-3181  www.evernew.co.jp/outdoor/square/minirogaining/

2014年4月11日 (金)

大雪山ウルトラトレイルの案内会を開催!

日に日に暖かくなり、雪が解けたフィールドでのトレランも楽しくなるこれから時期。

今年は頑張って大会に出てみようかというランナーに耳寄りな情報をひとつ!

今年、第2回となる大雪山でのトレイルランニングのレース「大雪山ウルトラトレイル」の案内会が、

5月23日(金)にマムートストア表参道、5月24日(土)にマムートストア札幌ファクトリーで開かれます。

Taisetsu_iron0404

2014年7月19日から21日にかけて開かれる大雪山ウルトラトレイルでは、

110km、72km、42kmの距離別のレースを実施。

さらに「大雪山に興味はあるけれど、レースはちょっと……」という人でも楽しめる、

22kmのカムイミンタラ・トレッキングツアーも同時開催されます。

この案内会では、昨年の大会にも参加したアスリートの藤川健氏を迎え、

コースの特徴、見どころ、大会の魅力などを紹介します。

また、同時に2013年にスイスで開かれた「スイスアイアントレイル」の大会報告も、

女子2位に輝いた西田由香里選手を迎えて開催。

海外のレースの様子を知るいいチャンスです。

トレランの大会にちょっとでも興味がある方は、ぜひ足を運んでみてください。

■開催日時

1)2014年5月23日(金)19:00~

会場:マムートストア表参道(TEL.03-6418-7238)

2)2014年5月24日(土)16:00~

会場:マムートストア札幌ファクトリー(TEL.011-223-5900)

※札幌はファクトリーアトリウム地下1階ファクトリールームとなるので注意

※要事前の電話予約

2014年1月23日 (木)

アドベンチャーディバズ、イベント無料ご招待キャンペーン!

こんにちは、アウトドア編集部の鈴木です。

年もあけて、新しいことにチャレンジしたいと思っている人もいますよね!

そんな人たちへおすすめのイベント紹介です。

 

アウトドアに興味がある人やこれから始めたいと考えている人たちに

フィールドへ一歩踏み出すキッカケを作ってもらいたい!

そんな思いを込めてイベント作りや遊びの提案をしているアドベンチャーディバズが、

そんな人たちをもっと応援するべく

現在イベント無料ご招待キャンペーンを開催しています! 

 

イベントに参加したかったけど踏み出せなかった。

一緒に参加する仲間がいなかった。

同じ趣味の人と交流をしたい。

そんな人たちに新しい発見をしてもらいたいと、

人気の5つのプログラムに各2名様ずつをご招待します。

 

今話題のトレイルランニングはもちろん『FANFANトレイルランニング』、Photo_2

地図を読めるようになりたい人には『ぐるぐるナビ地図読み講習会』、

2

いつもと違う山の楽しみ方だって教えちゃいます『アドベンチャートレッキング』、

2_2

子どものころに感じていた、ワクワクとドキドキを、

アウトドアフィールドで見つけてみてはいかがでしょう

詳しい内容、申し込み方法はコチラをチェック!

http://www.adventure-divas.com/イベント無料ご招待/

募集期間は、

2014年1月8日(水)~26日(日)までです。

もうすぐ締め切りなので気になる方は

早めにご応募を!

 

 鈴木

 

 

 

2014年1月10日 (金)

長野県栄村秋山郷を楽しむ、モニターツアー開催!

寒さも本格的になってきた今日この頃。

冬のフィールドも楽しんでいますか??

真っ白な雪を思う存分楽しめる、

モニターツアーをご紹介しますflair

A_014 
日本有数の豪雪地帯として知られる長野県栄村。

豪雪地帯は、雪が多いだけでなく、

その場所に暮らす人たちの暮らしの知恵や、

人の温もりが感じられる場所でもあります。

 

そんな栄村の魅力を堪能できる

女性限定のモニターツアーが、開催されます!!

 

Img_1833

かまくらのデコレーション体験、

伝統食「はやそば」作り、

秋山郷の民宿での宿泊、

地元の人たちとの交流など。

 

栄村ならではの体験と”おもてなし”を、

楽しんでみてはいかがでしょうか?

A_004

★栄村秋山郷・冬のモニターツアー(女性ペア参加限定)★

開催日:2014年2月22日(土)~23日(日)

旅行代金: 0円!

集合:JR越後湯沢駅新幹線改札前

募集人数:ペア10組20名(女性限定)※抽選

応募申込み・ツアー情報は、下記をチェック!

http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/products/products.aspx?products=1016097

Photo

 

 

PeakPerformance直営店 UPLND自由が丘&札幌 販売スタッフ募集!

トレッキングウエアやスキーウエアを展開する北欧・スウェーデン発のブランド「PeakPerformance(ピークパフォーマンス)」。その直営店「UPLND(アップランド) 自由が丘店&札幌店」にて、販売スタッフを急募しているそうです!

Dsc_2611_ここで、採用担当者よりひとこと。
「登山やスキーなど、アウトドアスポーツに興味のある方!PeakPerformanceの直営店舗であるUPLNDで一緒に楽しく働きませんか?
遊びに・仕事に、楽しい時間を一緒に過ごしましょう!」

興味のある方は、以下の応募条件をしっかり読んで、さっそく応募してください。新しい世界が広がるチャンスかもしれません。

Dsc_2635_2

Dsc_2616_

 

 
【応募条件】
社名:RCTジャパン

募集職種:店舗販売スタッフ

勤務地:
①UPLND自由が丘店 東京都目黒区自由が丘2-8-3
②UPLND札幌店 北海道札幌市中央区南2条西8-5-3

給与:
①870円~1250円 交通費支給 社会保険完備(勤務時間による)
②800円~1000円 交通費支給 社会保険完備(勤務時間による)

雇用形態:アルバイト (社員登用あり)

勤務時間:
①11:3020:30(実労8時間)週35日 定休日 水曜(10月~翌1月までは営業)
②11:30~20:30(実労8時間)週3~5日 定休日 水曜

待遇:交通費支給 社会保険完備 社員販売あり(一定期間経過後)

資格・スキル・適正:初心者可 将来社員を目指す方歓迎!

採用予定人数:若干名

仕事内容:UPLNDでの接客・販売をメインとした店舗業務全般(能力に応じて店舗管理者が判断します)

応募方法:
履歴書と同意書をRCTジャパンへ送付
※同意書のリンク先 http://www.rctj.com/cms/wp-content/uploads/pms99.pdf 

書類選考後、面接(①店舗スタッフ面接 ②マネージャー面接)

問い合わせ先:株式会社RCTジャパン
152-0002 東京都目黒区目黒本町6-12-21遠藤TNビル2
TEL:03-5768-2061

担当:佐藤
※会社情報 http://www.rctj.com/about/outline/

2014年1月 9日 (木)

アウトドアのコミュニティサイト「URABUS(ウラバス)」オープン

日々のちょっとしたアウトドアイベントや役立つ情報が満載の参加型コミュニティサイト「URABUS(ウラバス)」がオープンしました!

About_2

季節にあったさまざまなアクティビティを楽しむ「山遊び」、 素晴らしい風景を堪能しながらライドする「自転車」、 観戦だけでなくその世界を実際に体験したりする「クルマ」と3つのジャンルに分かれています。

てんとう虫をモチーフにしたナビゲーターの「ゴーゴー」が、気になる記事をクリップしてくれる仕組み。情報をチェックするときに、ぜひぜひ活用してみてくださいeye公式のフェイスブックページもあるので、こちらもチェックを!

 

コミュニティサイト「URABUS(ウラバス)」 http://urabus.jp/

問い合わせ:info@urabus.jp

2013年7月 3日 (水)

フィールドライフ2013夏号No.40配布中です!

皆さんお待たせしました~!
フィールドライフ最新号が6月29日より配布中です。
お近くのアウトドアショップへお急ぎください!
13_

今号の特集は夏ならでは
『水辺で遊ぼう』をテーマに色んな遊びにチャレンジしましたwave

普段から山登りによく出掛けている
ランドネ読者モデルの工藤さんと、
最近編集部に仲間入りした泥谷が一緒に沢登りに初挑戦!

Photo_6 
色んなアクティビティが体験できる茨城県の涸沼へ
今話題のスタンドアップパドルサーフィンを楽しみに!
Sup 
通称SUP(サップ)と呼ばれ、ジワジワと人が気が高まっている
注目のアクティビティ。エクササイズ効果も抜群だ。


大人気連載『Paddling HOBO』は
寝台列車で島根県の隠岐へと向かった。
台風直撃の日本列島で、いったいどんな旅だったのだろう?

Photo_7

そろそろ夏休みの計画も立て始める頃。
ぜひ今号のフィールドライフを参考に
水遊びを満喫しよう!

 

2013年4月26日 (金)

2103年6月15日(土)~16日(日)「岩岳ロゲイニング2013」開催決定!! 

0ciziioi_3 地図とコンパスを頼りにチェックポイントを回る
「岩岳ロゲイニング2013」開催決定
地図とコンパスを頼りにチェックポイントを回り、合計得点を競い合う「ロゲイニング」の大会が開催される。
制限時間の異なるふたつのクラスが設けられており、地図やコンパスのレクチャーも行われるので、初心者でも安心して参加できす。

●申し込み・詳細はこちら>>

====================
岩岳ロゲイニング 2013

=========================

■開催場所:白馬岩岳ゆり園
■開催日:2103年6月15日(土)~16日(日)
■参加費:ミニロゲイニングクラス 2000円
       ナヴィゲーションゲームズクラス2,000円
■定員:200名(定員に達し次第受付終了)
■申し込み:白馬岩岳観光開発 白馬山嶺ツアーズ 
      TEL:0261-72-6900 www.nsd-hakuba.jp


●申し込み・詳細はこちら>>

------------------------------------------------------
(問)エバニュー ロゲイニング担当
TEL:03-3649-3181 http://hakuba1.com/event/

2012年10月12日 (金)

Feel EARTHに行ぎたいかー!!

『PEAKS』をはじめ、『フィールドライフ』、『ランドネ』、『カヌーライフ』、『トレイルランニングマガジン』など、エイ出版社のアウトドアチームがプロデュースによる総合イベント、「Feel EARTH 2012」が来る10月19日(金)~21日(日)に開催されることは、皆さんご存知でしょう!(知ってるよねっ!?☆彡)



特設サイトも開設され、プログラムの詳細や出演アーティストの情報が日々更新されております!!

http://www.ei-publishing.co.jp/feelearth2012/

↑コチラが特設サイト

http://sweetgrass.jp/feel_earth2012.html

↑コチラが会場となる「北軽井沢スウィートグラス」のサイト。おなじく「Feel EARTH」の情報が載ってます




ライヴあり、参加型のアウトドア体験ブースあり、メーカーによるとっておきの販売ブース、そして素敵なアウトドア料理あり……と、素晴らしき時間を全身で体感できるキャンプイベントです。













そんな「Feel EARTH」ですが、




なんとまだ宿泊用の特設フリーサイトのチケットが余ってます!!








開催まであと1週間を切ったいま!


若干ですが予約キャンセルのお客様が出ました。o@(^-^)@oニッコリ





「ちょうど来週ヒマだったんだよ」「ちょうどキャンプしたいと思ってたんだよ」「北軽井沢が俺を呼んでいることにいま気付いた」。

そんな方はぜひ! まだ間に合います。とても気持ちのよいキャンプサイトですよー!

会場となるスウィートグラスのサイトには、昨年のFeel EARTHのようすもアップされています。

「行ってみたいけど、どんな感じ?」と及び腰になっている方は、ここをまずチェックしてみましょう(^-^)p





もちろん、弊社の雑誌も販売されます。


フィールドライフでおなじみのライター陣、そして編集部の面々も、会場に行きます。


Feel EARTHで会いましょう!

2012年10月 3日 (水)

『フィールドライフ2012秋』号配布中です!

日に日に秋めいていく今日このごろ。
読書の秋に食欲の秋、みなさんはどんな秋をお過ごしでしょうか?
さてさて、そんな季節の変わり目にはこれを心待ちにしている方も多いはず。
季節の風物詩、弊社アウトドア編集部で制作しているフリーペーパー、
『フィールドライフ』の最新号が完成いたしました。

Photo



今回の特集は『東北で遊ぼう!』です。
よく見ると分かりますが、「とうほくであそぼう」ではなく、東北と書いて「みちのくであそぼう」と読みますので、そこのところよろしくお願いします(どっちでもいいですか、そうですか)。


Imgx031154180001




今回の特集では、文字どおり東北を舞台にしたルポが3本立て!
まずは高橋敏浩さん、森山伸也さん、矢島慎一さんのオトコ3人旅!
吾妻連峰ラウンド縦走です。
ひたすらササヤブをかき分けて進むオトコ3人。
ちょっと不思議な体験をした夜の話もお楽しみに。


Imgx030022280001



お次は、ご存じ四角大輔さん。
今回は釣りキチハイカー改め、「釣りキチ冒険記」と称して、
秋田マタギの里へと向かった四角さん。
釣りをこよなく愛するマタギの松橋利彦さんとともに、
「阿仁マタギ式」の沢釣り旅を敢行しています。

Imgx031154470001




最後を飾るのは、こちらもお馴染みホーボージュンさん。
「復活の海」、岩手県三陸海岸での、シーカヤック旅です。
地元の人たちとの交流を通じて、ホーボージュンさんらしい復興支援の在り方を教えてくれます。


Imgx030023260001

その他、夏号でも紹介した特別ルポ。
森山伸也さんの「北海道を丸ごと貫け」、トムラウシ山~富良野岳編や、

Imgx030024290001



気軽に楽しめる、管理釣り場で使用する道具の紹介もあります。

Imgx030025000001


また、弊社主催イベント「Feel EARTH 2012」の、詳細情報も掲載。

Imgx030021500001




今回も内容盛りだくさんの『フィールドライフ』。
フリーマガジンですので、全国のアウトドアショップ等々で早めに手に入れてください!

2012年7月 4日 (水)

今年もみんなでミニロゲに行こう!

みなさんこんにちは!

本格的な夏を目前に、今日はいいお知らせをひとつ。

毎年大好評のイベント「エバニューミニロゲイング2012」が7/21(土)、22(日)に開催決定!

P7239195_2

今年の舞台は長野県「白馬・岩岳」。

ゴンドラに揺られ、たどり着いた岩岳の頂上が今回のスタート地点!

眼下に広がる気持ちいい眺め。これだけでもワクワクしませんか?

Img_1847_2

ミニロゲとは、地図とコンパスを使って

フィールド内に散りばめられたチェックポイントをチームで回り、

制限時間内にどれだけ多くのポイントを獲得できるかを競うゲーム。

知力・体力・チームワークを駆使して、広大なフィールドをおもいっきり駆け回ろう!

うれしいことに、今年は2日目も白馬を存分に楽しめるアクティビティが多数用意されている。

姫川を豪快に下るラフティングや、地元山ガールガイドが案内する八方尾根・八方池トレッキング、

さらにはしろうま農場内食べ放題のフルーツ狩りまで。ほかにもまだまだあるぞ。

イベント参加者はホテルや民宿に割引価格で泊まることができ、
宿オリジナルのお土産までもらえる特典付き。

なんて至れり尽くせりな2日間なんだろう。

詳しくは、配布が始まったばかりのフィールドライフ夏号18、19ページ、

またはHP(www.evernew.co.jp/outdoor/square/minirogaining/index.html) をチェック!

Img7040139220001_3

今年も家族と、仲間と、ミニロゲを楽しもう!

2012年7月 2日 (月)

『フィールドライフ2012夏号』配布中です!!

ジメジメした日が続く今日このごろ・・・・・・。みなさま夏が待ち遠しくて仕方がないことでしょう。 

海、山、川、すべてのフィールドが心地よい素敵なシーズンを前に、年に4度のお楽しみがいよいよ完成いたしました。


『フィールドライフ 2012夏号』完成いたしました!

Photo_8


今号は『釣りを知れば、アウトドアはもっと楽しい!』と題した釣り特集です。

Tobira



特集の冒頭は、本誌連載『パドリングホーボー』でおなじみのホーボージュンさんと、
同じく連載『釣りキチ冒険記』でおなじみの四角大輔さんが、
”北の大河”として知られる天塩川をカヤックで下りながらフライフィッシングに挑んだ川旅。

Hobo



ホーボージュンさんと四角大輔さん、ふたりの旅の記録が同時に楽しめるという、ファン垂涎の貴重なルポ企画です!
Yosumi




そして、「アングラーズアイドル2012」グランプリのあべなぎささんが、生まれてはじめてフライフィッシングに挑戦した旅を綴った「キャンプ&フライフィッシング!」をドドンと掲載。
Angrar

栃木県の川治という、フライフィッシング人気のスポットを舞台に繰り広げられる、
すべてがはじめてだという彼女の釣行記。
「これからフライを体験してみたい!」というあなたなら、きっと彼女と一緒になってのめり込めるはずです。




さらに前回から連載となった、遠藤昇さんによる『FISHING a GO GO!』も特集にあわせてページ増量。

Endousan

今回の舞台は「天城山」。普段なかなかお目にかかれない水中での魚の写真、そして流麗なイラストとともに構成された5Pは読む価値ありです。




そのほか、小雀陣二さんによる『キャンプ料理の王様』や、読者部員も加わりパワーアップした『女子トレラン部』、シェルパ斉藤さんの『ニッポンの山をバックパッキング』などなど、好評連載陣ももちろん掲載しております。




さらにさらに・・・・・・特別企画として森山伸也さんが北海道8泊9日大縦走(旭岳~トムラウシ山)を綴った特別ルポも8Pにわたり掲載しております!
Shinya_2






いつも以上に内容盛りだくさんの『フィールドライフ』。
フリーペーパーですので、全国のアウトドアショップ等々で早めにGETしてくださいね!!

2012年5月 3日 (木)

愛するGORE-TEX製品の自慢大会開催!

皆さん、連休はいかがお過ごしでしょうか?

ここぞとばかりに山へ行ったり、家族とピクニックを楽しんだり、自宅でのんびり過ごしたり……そんな皆さんの笑顔を想像しながら、編集部員は今日もキーボードを叩き続けています。

頭の中がカタカタという音で満たされて、段々と視界もぼやけてきた今日このごろ、「昔はどんなゴールデンウィークを過ごしていたかな」と、ふと考えました。野球少年だった私は、野球が休みになるのがうれしくて、でも少しだけ寂しくて、普段は面倒だと思っているグローブやスパイクの手入れを熱心にしていたなー……なんて、現実逃避はこのへんに(笑)。

でも、やっぱり愛用の道具っていいもんですよね。最初はよそよそしい顔をしていた道具が、時間の経過とともに少しずつ友人となり恋人となり、そして自分の一部になる。どんなにボロボロでも、古臭くっても、「愛してるぜ、ベイベー」って撫でてやりたくなっちゃいますね!

                

さてさて、そんなPEAKS編集部では、次号のPEAKSにて取材にご協力していただける方を募集しています。

その内容はずばり、あなたが愛するGORE-TEX製品の自慢大会!!!

思わず食べちゃいそうなぐらいにかわいがっている、愛用のGORE-TEX製品を見せてください。登山、クライミング、ボルダリング、沢登り、トレイルランニングなど、さまざまなアウトフィールド、アクティビティで実際にあなたが愛用しているGORE-TEX製品への愛を、僕らに語っていただきたいのです。

詳細な募集要項は以下の通りです。

皆様、是非ご協力よろしくお願いします!

・募集内容

あなたが普段愛用しているGORE-TEX製品を見せてください。

登山、クライミング、ボルダリング、沢登り、トレイルランニングなど、さまざまなアウトフィールド、アクティビティで実際にあなたが愛用しているGORE-TEX製品への愛をお伝えいただきたいのです。ご紹介いただくギアは、ジャケット、レインウエア、ブーツ、シューズなど、GORE-TEXを使用したギアであれば、なんでも構いません。

・募集条件

都内近郊で撮影を予定しております。撮影日に指定の撮影場所まで、ご自分でお越しいただける方に限らせていただきます。

下記情報を添えて、メールにて編集部までご応募ください。

1.お名前

2.年齢

3.職業

4.住所

5.電話番号

6.愛用のGORE-TEX製品(ブランド・商品名・購入年度)

7.6の製品にまつわる簡単なエピソード

8.あなたの山行歴、好きなアウトドアアクティビティ

9.もしあれば、山で撮影したあなたのお写真を添付してください。

・応募先メールアドレス

peaks@ei-publishing.co.jp

・撮影予定日

51920日。希望日、希望時間については、追ってご相談させてください。

・掲載誌

PEAKS No.32615日発売予定)

・応募〆切り

511日(金)まで。当否は15日までにご連絡させていただきます。

お仲間を誘ってのご応募、どしどしお待ちしております。

こつこつ貯金をして買ったばかりの最新ギア自慢から、長年愛用し続けているギアまで、あなたとGORE-TEX製品との甘~いエピソードをぜひお聞かせください。

ご協力、よろしくお願いいたします!

2012年4月 2日 (月)

フィールドライフ2012春号配布中で~す!

花粉が舞う今日この頃。
花粉症持ちの編集部員たちも
くしゃみ、鼻水をこらえながら、がんばりました!
お待ちかねのフィールドライフ春号配布が開始しました~。
最寄のアウトドアショップへ急いで~!
表紙は好評連載中の『メガネ男子』!

Photo_2

今号はひとりぼっちじゃないようです!
けれど、特集は…
ひとりで、旅へ。
「孤独」であるはずのひとり旅の魅力とは?
普段の仲間と予定が合わないから
今週は家で過ごそう…
そんなことで天気のいい週末にアウトドアへ
出掛けないなんてもったいない!
ひとり旅を知り尽くした本誌メンバーたちの
旅をご覧ください!

もちろん人気の連載はメガネ男子だけじゃない!
PEAKSでもおなじみの野外道具探訪記~番外編~、
ホーボージュンさんのPaddling HOBO、
連載4年目に突入した、四角大輔さんのフィッシングトリップなどなど
暖かくなったフィールドに出掛ける前に読破しよう!

2012年1月18日 (水)

『フィールドライフ2011冬号』配布中です!

みなさん、こんにちは!

本年もフィールドライフをよろしくお願いします!

にも関わらず…

『フィールドライフ2011冬号』年明け前に配布されておりました!

お知らせが遅くなり、申し訳ございませんでした!

決して、お正月のんびり過ごしていたわけでは…

Img1181727450001_2

今回の特集は

『極楽スノーバムライフ2012』楽しい雪遊び企画が満載です!

北海道での本格的な犬ぞり体験や

今年こそはチャレンジしたいバックカントリー、

近ごろ耳にするハンドメイドのスノーボード『雪板』の

ワークショップを取材!

(私もこの冬、地元の雪山で持っている方を見ました!)

そして、大好評『めがね男子』が今号も登場!

他にも盛りだくさんの冬号になっております!

ゲットし忘れた方もご安心を!

本日よりWEB版にてご覧頂けます!

右上の最新号をポチッとお願いしま~す

2011年10月 4日 (火)

『フィールドライフ2011秋号』配布中!&feel EARTH開催近し!

みなさま、年に4回のお楽しみ『フィールドライフ2011秋号』配布中でございます!


Photo


今年の秋の特集は「みんなで山登り」。

暑い夏が終わり、気候的にすごしやすい秋は絶好のトレッキング日和。

アウトドア女子から、インドア男子まで、みーんなそれぞれの楽しみ方ができるのが山のいいところ。

さえない男子が一念発起して山へ向かう『メガネ男子、山へ行く』や、

アウトドアとおいしいごはんが大好きな女子ふたりが谷川岳へ登る『おいしい山ごはん』、

北アルプス秘境の黒部源流へと出かけた釣りキチハイカー四角大輔さんによる『源流トリップ』などなど、いろんな山の楽しみ方がこの一冊に詰まってます!


各アウトドアメーカー担当者が秋のトレッキングにオススメのギアを紹介する「オータムトレッキングギアカタログ」もあります。山にでかける前にギアを見直してみるのもいいかもしれませんよ!



ホーボージュンさんの「Paddling HOBO」、小雀陣二さんの「キャンプ料理の王様」などなど、連載モノももちろん充実。
フリーマガジンですのでお早めにもらってっちゃってください!







そしてもうひとつ・・・・・・いよいよ迫ってまいりました「feel EARTH2011」!!




今年は10月15日、16日に北軽井沢スウィートグラスで開催されるフィールアース

宿泊前売り券はおかげさまで売り切れてしまいましたが、当日券は会場で購入できます。

フィールアースに関する最新情報は下記のブログでチェックしてみてください。

http://blog.sideriver.com/feelearth2011/

feel EARTHブログを見ていただくとおわかりかと思いますが、
16日(日)には、PEAKSでもおなじみの高橋庄太郎さんのバックパッキング講座も開催されます!
こちらは要予約です!定員も少ないため、庄太郎さん直々にバックパッキングの極意を指南してほしい! という方はお早めに申込ください。

さらにさらに・・・・・・「第2回アウトドアカレー王決定戦!」 も開催されます!

フィールドライフの人気連載「だれでもキャンプ料理の王様」の特別公開企画です。
今回はイベント参加者からの挑戦を大募集しております! 料理の腕に自信を持つ、我こそはカレー王だ! という挑戦者が、来場者の目の前でアウトドアカレーの味を競い合います。大会委員長&司会進行はホーボージュンさん。

また、一般参加者による予選優勝者にはモンベルの豪華賞品が当たります!


ふるってご参加ください!応募要項はコチラから!

それではみなさん、「フィールドライフ2011秋号」と「フィールアース2011」を宜しくお願いします。スウィートグラスでお会いできるのを楽しみにしてますぞ!

2011年7月15日 (金)

フィールアース2011

今年もやります!!Feel EARTH。

10月15日(土)~16日(日) @北軽井沢スィートグラス

子供から大人まで楽しめるアクティビティを充実させ、

パワーアップします。

ぜひ、お越しください。

宿泊受付は、7月21日(木)から コチラのサイトでお申し込みください。

http://sweetgrass.jp/

フィールアース2011HPはコチラ。最新情報をお伝えします。

http://www.ei-publishing.co.jp/feelearth2011/

2011年7月12日 (火)

フィールドライフ2011夏号もう出てます!

いやはや、みなさま、ご連絡遅くなり申した。


『フィールドライフ2011夏号』、すでにガシガシ配布中です。

2011

特集は「東京アイランド」

 眠らない繁華街や高層ビル群だけが東京ではありません。東京にも数多くの”島”が存在し、その中でも東京からもっとも近いリゾートアイランドとして知られる「伊豆諸島」にスポットを当てています。

都心から約数時間、海も山も楽しめる楽園「東京アイランド」にこの夏出かけたくなること間違いなしです!



そのほか、今号で最終回を迎える本誌看板娘、佐藤有希さんの「Otokomae  ni  Outdoor」や、ホーボージュンさんの「パドリングホーボー」、小雀陣二さんの「キャンプ料理の王様」などなど、強力連載陣のページももちろん充実です!





そんな中、我々フィールドライフ編集部の重大告知もちょろんと載っています・・・。


本誌フィールドライフが主催する、毎年恒例のアウトドアイベント「フィールアース」

今年は過去最大規模で開催されます!!


 これまでに、西湖、御前崎、本栖湖と数年おきに会場を移動しながら開催してきましたが、今年は、満を持して「北軽井沢スウィートグラス」とがっちりタッグを組んでお届けいたします。

これまでは、本誌の世界観を実体験できる場として、アウトドア・アクティビティの充実に力を入れて開催してきましたが、そこにスウィートグラスが得意とする、森での暮らしを具現化した、大人も子どもも楽しめるコンテンツが大幅に加わってくる予定です。



「フィールアース」特設サイトは7月15日(金)に公開される予定です!そのときはまた追って連絡いたします。カミングスーン!乞うご期待!!




・・・・・・・・・と調子よく言ってはみたものの、実は7月14日(木)から予約の受付は始まっちゃいます(笑)

宿泊、参加申し込みはスウィートグラスHPにアクセスしてください!

http://sweetgrass.jp

(「あん?実は特設サイト間に合わなかったんじゃないの?」なんて声はナシでお願いします。)

Dsc_0107

↑ 詳細はフィールドライフ2011夏号P5にて

2011年5月25日 (水)

参加受付終了のお知らせ & 講師変更のお知らせ 「Wellness Outdoor ミニロゲイニング」

(1) 参加受付終了のお知らせ
5月29日(日)の開催の「Wellness Outdoor ミニロゲイニング」は
受け付けを終了いたしました。
今回もたくさんのご応募、誠にありがとうございました!

(2) 講師変更のお知らせ
5月29日(日)開催予定の「Wellness Outdoor ミニロゲイニング」
の講師に、(社)日本オリエンテーリング協会専務理事 村越真氏を予定していまし
たが都合がつかなくなりました。
講師は加藤弘之氏(ES関東クラブ)と番場洋子氏(HORIBA)にかわります。
ご了承をお願いいたします。

加藤氏と番場氏は、昨年8月に行われました「オリエンテーリング世界選手権2010」
の日本代表選手です。
また、エバニューが取り扱うウエアー(icebreaker)とシューズ
(ICEBUG)を着用していただいている『IBチーム』の一員でもあります。
実戦経験豊富なおふたりですが、決してこわもてではありません。
やさしくて、わかりやすい講義をしていただけますのでご期待ください。

 今日現在、29日当日の天気はくもり時々雨の予報です。
警報や注意報が出る荒天でなければ実施いたします。
雨具と着替え、タオルのご用意は必要と思います。
尚、中止の場合は27日(金)にお知らせをいたします。

2011年3月25日 (金)

こんなときではありますが

こんにちは。

ずっと不安ばかりの2週間。
災害地では、まだまだ避難所生活が続いています。

という時期ではありますが……
「四万十塾の焚き火料理塾」が発売になります。

Hon_2

四万十塾秘伝のレシピ123品を(保存食なども入れるとそれ以上!)
3レベルに分けて掲載しているボリューム満点の1冊です。

もちろん焚き火ではなく、家庭でも作れるメニューがほとんど。

お餅で作るピザや、ひとつで3つの味が楽しめるマーボーなど
アイデア&頓知の利いた料理ばかりで、目でも楽しめます。

そして、普段は四万十川でカヌートレックを行なっている
四万十塾の塾長とーるさんは、今、宮城の石巻で
炊き出しなど支援活動を行なっています。
http://www.40010.net/

アウトドア関係の団体や個人でも支援活動をしている人は多いようです。

みんながみんな災害地に足を運ぶことはできませんが
自宅にいてもできる支援はきっとあるはず。
3月末に発行するフィールドライフでは、震災に関するページを製作しています。

お時間あれば、近くのアウトドアショップでお手にとって見てください!

編集部 山岡

2011年3月13日 (日)

被災地にアウトドア用具を送ろう

11日に起こった東北の大地震で、いまも信じられないような被害映像がテレビから流れています。
これから、住む家もなく、泊まるための道具もない人が大勢あふれてくるのだと思います。

こんなとき、僕らが日々使っているテントやシュラフ、ストーブやヘッドランプなどの山道具は、これ以上ない便利な道具ではありませんか。
山やってる人ならきっと、もう使っていないギアのひとつやふたつ持っていますよね。
押入れで眠らせているくらいなら、ぜひ現地に送って、困っている人のために役立てませんか。

といっても、個人ではどこに送っていいかもわからない。
そこで、アウトドアメーカーのモンベルとスノーピークが、早速こういうことを始めています。

アウトドア義援隊 ご協力のお願い

東北地方太平洋沖地震に伴う災害援助物資提供のお願い

こういうとき、アウトドアやってる人ならできることっていっぱいあると思います。
アウトドア用具は、一般の防災製品よりはるかに高性能なので、まずは道具の支援だけでも絶対に役に立つはず。
手持ちの物があるひとはぜひ!


(3/14追記)

“個人からの支援物資 辞退”

やはりこういうことらしいので、物資の支援は個人では行なわず、モンベルやスノーピークなど数をまとめられる企業にまかせよう。

2011年3月 4日 (金)

もっとトレランを楽しむために

みなさんこんにちはhappy01
東京は晴れていて、空が澄んでいます。 
キレイな空notes
もうすぐ、春が近づいてくるんだな~と思うと
どこかに出かけたくなりますね。

今年は、トレイルランニングの大規模な大会「UTMF」が開催されることもあり、
(なんと160㎞!)自然の中を走る人が、どんどん増えそうな予感ですthunder

トレイルランナーにピッタリなイベントがあるので、ご紹介しますsun

○○○○○『キレイに歩くはキレイに走る』○○○○○

歩き方の基本を見つめ直して、美しい歩き方・美しい走り方を手に入れるクリニック
Img3041214530001

・開催日:2011年3月13日(日)
・開催時間:9:00 京王電鉄相模原線 南大沢駅集合
       16:00  多摩センター駅 解散予定
・場所:多摩丘陵
・講師:星野緑(トレイルランナー)、後藤豊(トレイルランナー)、
    望月将悟(トレイルランナー)、長田潤晴(プロフットトレーナー)
・定員:40名
・参加費:¥4,500(エイド付き)
・対象者:トレイルランニングに興味があり、これから始めたい人。
      スキルアップしたい経験者。
・持ち物:走れる靴、走れる服、飲み物(数量限定で試し履きシューズあり!)
・内容:午前中は歩き方、走り方クリニック
    午後に班分けをしてコースにて実技講習
詳細は、www.adventure-guides.co.jp
お申し込み、お問い合わせ
・アドベンチャーガイズ内 スポルティバデスク
TEL.03-5215-2155

トレイルランナーとして活躍する選手に教えてもらえるチャンス!
これは見逃せないですね~eye

記録を伸ばし、限界に挑戦し続けるためにも
きちんとしたフォームを身につけるのは大切ですね。

興味のある方は、ぜひWEBをチェックしてください!

また、弊社より発行の『TRM タカタッタ No.7』は3月22日発売予定です。
UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)情報なども充実!
壮大な山をバックに、駆け抜けるトレイルランナーの姿がかっこいいんですup

みなさん、楽しみにしてください~bleah

2011年1月 5日 (水)

みなさん!あけましておめでとうございます!

flairsun新年あけましておめでとうございます!
編集部のナガソですsmile

みなさん、お正月休みはいかがお過ごしでしたか?
初詣や帰省……フィールドライフ読者の方だと
冬山に行く方も多いんじゃあないでしょうかthunder

わたしは、地元の北海道に帰省しておりました。
例年に比べると、雪が少ないお正月でしたsnow
雪に埋もれて育った私には、少し物足りない!冬となりました。

さてさて……このブログをご覧の方ならお気づきでしょうか…shine
フィールドライフの最新号が配布されております!
表紙はこういった感じです~
___8
特集は「冬こそ、外遊び!!」です。
バックカントリーやスノーシュー、雪遊びのギア・カタログなど
盛りだくさんな内容です。

この季節しか楽しめない、雪山を楽しんでもらえればと思っております。

各ショップで配布中です。
数に限りがありますので、早めに取りに行ってくださいね~

今年も、フィールドライフを宜しくお願い致しますgood

2010年11月17日 (水)

もうすぐ!フィールアースです!

みなさん、こんにちわ!

少しずつ寒くなってきたけれど、風邪などひいていないでしょうか?
今年の寒さは厳しいみたいですね。
たくさん着込めるので、それはそれで楽しみだったりしますwink

さて……フィールアースがもうすぐ迫ってきましたね。

本栖湖なので、朝晩は特に冷え込むようでして
たくさん厚着を持っていらしてくださいね~


ここで、フィールアースの見所のひとつ、
出展ブースの詳細をお知らせします!

●出展ブース●

CHUMS
LEATHERMAN
MERRELL
mont-bell
小川キャンパル
SOTO
fox fire
MERRELL
JOHN'S TEEPEE
SUZUKI
berghaus
PeakPerformance
MOUNTAIN Equipment
HOBO GREAT WORKS
JOY COOK
Lafuma MILLET
キャプテンスタッグ・アウトレット
グラミチ
M’sDS

などなど……たくさんのメーカーが出店をします。
これから随時、その詳細をお伝えしていきますね!

それでは……アウトドアにも街でも履ける快適で楽しいシューズブランド
“MERRELL”をご紹介しますね。

Imgp0812
去年のフィールアースでの展示の模様です。

フィールアースでは、このように各メーカーがテントを建て、
マーケット村になるんです!

今年の展示はというと、MERRELLはウェアとシューズなどの展示と
サンプルの販売(掘り出し物&特価アイテムが見つかるかも……)もあります。

次は、レザー&シルバークラフトのアイテムを販売する“LUCKY JOHN”です。
Johns_teepee1
展示や販売のほかに、ワークショップを開催!!

1

写真のような可愛いストラップを作ることができます。

これからも、まだまだフィールアースの見所を紹介してきますね!

(編集:ナガソ)

2010年10月28日 (木)

フィールアース延期になりました

今週末の「フィールアース」、延期が決定しました

●フィールアース2010延期のお知らせ●

現在、台風14号が沖縄の南にあるとのことで、

これから関東へ接近・上陸する可能性があります。

安全を考慮した上で

今週末に予定していました「フィールアース」を延期とさせていただきます。

延期日程は以下のとおりです。

<日程>11月27日(土)、28(日)

<会場>本栖湖キャンプ場

●プログラムおよび出展に、変更の可能性があります。

フィールアース特設サイトhttp://www.ei-publishing.co.jp/feelearth2010/

に逐次情報系さししていきますので、ご確認ください。

●延期に伴うキャンセルは、全額返金させていただきます。

キャンプ泊、各種アクティビティ(カヌーカフェ含む)のキャンセルをご希望の方は、
11月19日(金)までにE-mailでご連絡ください。

11月20日(土)以降は、キャンセル料(全額)が発生いたします。

メールアドレス:event@ei-publishing.co.jp

みなさま、宜しくお願いします!!!!

2010年10月26日 (火)

フィールアース:荒天時の対応について

今週末10/30~31(土、日)のイベント、フィールアースについてのお知らせです。

現在、台風14号が本州に近づいております。

あまりに荒天が予想され、開催が難しい場合もありえるかと思います。

なので、開催の有無を28(木)13:00にHP上で発表します。

スタッフ一同、ヒヤヒヤしています。

てるてる坊主を飾って、お天気になることを祈りましょう!
Img_0269

2010年10月25日 (月)

【フィールアース】田中ケンのオージー・ビーフ&オージー・ラム豪快丸焼きランチ

ひきつづき、今月末の弊社開催イベント「フィールアース」からのお知らせです。

当日は、アウトドアズマン、快適生活研究家であり、北軽井沢のキャンプ場「outside BASE」のオーナーである田中ケン氏が来場!
なんと、オージー・ビーフ、オージー・ラムのバーベキューが無料で振舞われます!
両日とも、先着200名への大盤振る舞い。

051_mg_97041_11

(写真:柳田由人)

この機会に、肉汁のしたたる豪快な丸焼きに舌鼓を打ってみては?

2010年10月14日 (木)

小雀陣二のアウトドアディナー&ランチメニュー!

今月末に開催されるフィールアース。

http://www.ei-publishing.co.jp/feelearth2010/index.html

いち早く、満員御礼になった「小雀陣二のアウトドアディナー&ランチ」、
小雀さんから簡単な料理内容が届きましたhappy01
メインはどちらもおいしそ~な沖縄の「アグー豚」!

spadeディナー
前菜からデザートまでダッチオーブンやBBQグリルを使ったコース料理を予定。
メイン料理には、沖縄の在来種アグー豚を使った料理を提供します。
このアグー豚は掛け合わせしていない純粋で貴重なアグー豚です。

diamondランチ
サラダ、スープ、メイン料理の提供を予定しています。
メイン料理には、沖縄の在来種アグー豚を使った料理を提供します。
このアグー豚は掛け合わせしていない純粋で貴重なアグー豚です。

焼けた豚の香りが、会場に広がりそうですね。
すでに予約された方、お楽しみにrestaurant
そして、残念ながら予約できなかった方も、当日遊びに来てください。
小雀さんの料理を間近で見るチャンスですよ~。

Photo_3

2010年10月 6日 (水)

カレー対決のサブメニューレシピ大公開!

フィールドライフ秋号、ご覧いただきましたでしょうか!?

(まだの方、ぜひフィールドライフをお読みになってからこちらをご参照ください)

開催しました!

おいしい企画です。

この場で大公開させていただきますshine

WILD-1藤本さんの【カボス寒】

<材料>

・カボスのしぼり汁 200cc

・水 400cc

・粉寒天 6

・砂糖 30

・お好みのジャム 適宜

・カボス 適量

(庭になっている柑橘類など、酸っぱくて普通に食べられない果物を絞って使うのが理想的)

<作り方>

1:鍋に水と寒天を入れて沸騰させる

2:砂糖としぼり汁を加える

3:厚みが1cmぐらいになるように平らなバットに入れクーラーBOX30分冷やす

4:四角く切って器にもり、ジャムとカボスの汁をかけて食べる

Fujimoto

小雀チュンチュン陣二さんの【缶詰め果物のサイダー割】

<材料>

・好みの果物缶詰 1

・サイダー 適宜

・キャラウェイ 適宜

<作り方>

1:缶詰を開けて、果物を取出し、一口大にカットして器に入れる

2:サイダーを注ぎ、キャラウェイをちらせばできあがり

カメラマン小澤義人さんの【アチャール】

<材料>

・男爵芋 8個

・キュウリ 5本

・タマネギ 1/4個

・白ごま 大さじ5

・粒マスタード

・コリアンダーパウダー

・クミンパウダー

・ターメリック

・赤唐辛子

・塩 ・油

<作り方>

1:皮ごと茹でたジャガイモの皮を剥いて食べやすい大きさに切り、冷ましておく

2:同じ大きさに切ったキュウリにはきつめの塩をふり、漬け物のように水を出しておく

3:大さじ2の油に粒マスタードを入れ、はじけてきたらコリアンダーパウダー、クミンパウダー、ターメリック、赤唐辛子も入れて火を通し、(スパイスの量はすべて3本の指でつまめる程度)すった白ごまを入れて火を消しよく混ぜる

4:最後に全部をひとつに混ぜ合えて完成。きゅうりの塩けだけで足りなければ、少し追加してもOK

カメラマン小澤義人さんの【キウイのミント風味】

<材料>

・キウイ 5

・グラニュー糖 50g

・水 100cc

・ミント 10g+飾り用

<作り方>

1:鍋にグラニュー糖と水、ミントを入れ、煮立ったら弱火で5分ほど煮出し冷ましておく

2:キウイは皮をむき、7mm厚さの輪切りにしてから食べやすい大きさに切る

3:1のシロップを濾してキウイと和え、30分ほど馴染ませる

4:器に盛りミントの葉を飾る

カメラマン小澤義人さんの【チャイ】

<材料>

・紅茶の葉 大さじ4杯ぐらい

・水 500mlぐらい

・牛乳 500mlぐらい

・ショウガ 4かけ

・黒砂糖、クローブパウダー、カルダモン、黒コショウ 適宜

<作り方>

1:水に茶葉をどっさり入れて、火にかける

2:ショウガを包丁でつぶして荒く切り、1に加えて沸騰させる(35分)

3:沸騰したら黒砂糖を好みの量入れ、牛乳を加える

4:スパイスを加えて、牛乳、ショウガ、黒砂糖、スパイスで味を調整し、沸騰寸前になるまであたためたらできあがり!

Ozawa

それでは、おいしい秋をお楽しみください!

編集部より

Kosuzume

サブメニューにも挑戦して、おいしい秋のアウトドアカレーをお楽しみくださいhappy01

レシピを載せられなかったものを

紙面でもご案内しましたが、スペースの都合上、

5人の挑戦者によるカレー+サブメニューがズラリと並んだ

今回はアウトドアカレー対決

本誌、「だれでもキャンプ料理の王様」にて、

2010年10月 4日 (月)

フィールドライフ秋号、ぜひご覧ください!

こんにちは。

秋まっさかり!? いかがお過ごしでしょうか?

Fl

フィールドライフの秋号も、発行されています!

今号の特集は

「この秋、アウトドア料理の王様になる!」

キャンプ料理でおなじみの、

「だれでもキャンプ料理の王様」が拡大企画となり

我らがチュンチュンはじめ、WILD-1藤本さん、エイアンドエフ榎戸さん、

コールマン香田さん、さらにカメラマン小澤さんが参戦!

5チームでアウトドアカレー対決をするという、これまでにないBIG企画!

果たして、カレーキングとなったのはだれか!? 

審査委員長には、ホーボージュンさんという、豪華メンバーに会場も大盛り上がり。

ちなみに結果は本誌を見てのお楽しみ。

どのカレーもおいしかったですよ! もちろんレシピも大公開!

また、四万十川でカヌートレッキングツアーを行なう四万十塾の

とーるさんによる「焚き火料理塾」も掲載されています。

こちらは全部で8品。とろーりとろける「みーそソース煮?」や

「ダッチオーブンプリン」、大満足の「モンゴルパン」など

一味工夫されたものばかり。こちらも、見逃したらこの秋の楽しさが半減!?

その他、焚き火料理の道具やバーナー類も多数ご紹介しています!

この秋をステキにおいしく過ごすため、フィールドライフをGETしてくださいね。

編集部より

2010年9月28日 (火)

「Trail Running magazine タカタッタ」NO.6

2010年9月28日に発行致しました「Trail Running magazine タカタッタ」におきまして、記載に誤りがありました。
正しくは以下の通りです。

P77 VOICE内社名

(誤)キャラバン アウトドアDiv. 営業部 伊東麻美さん
(正)エバニュー アウトドアDiv. 営業部 伊東麻美さん

読者の皆さまならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

『Trail Running magazine タカタッタ』NO.6 発売!

Web

いよいよ秋ですね!

猛暑・酷暑も過ぎ、紅葉萌えるフィールドへ、さぁ飛び出そう。

大変お待たせしました。

年2回発行の『Trail  Running magazine タカタッタ』NO.6

9月28日発売です!

今号は、世界最高峰のトレイルレース「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)」を中心に

海外メジャーレースを巻頭特別企画にてお届けするほか、

「紅葉・温泉・地元食! この秋行きたい絶景トレイル」(13エリア)を特集にて紹介しています。

そのほか、人気16ブランドのレコメンド・シューズを徹底解析。

また国内メジャーレース情報や、トップランナーのハセツネ装備などなど、

盛りだくさんの内容でお届けしています。

ぜひ、ご覧ください!

CONTENTS

特別企画 THE NORTH FATH ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 幻のUTMB

01 「ザ・ノース・フェイス ウルトラトレイル・デュ・モンブラン」レポート

02 UTMB・CCC・TDS・PTL全レース概要/ シャモニ・アウトドアショップ・ガイド

03旅するモンブラン 鏑木 毅・横山峰弘 My Favorite Trail

04 海外メジャーレース情報

――――――――――――――――――――――――――――――――

Special Issue

to the great view trail in autumn

紅葉・温泉・地元食! この秋行きたい絶景トレイル

Course_01 安達太良山周回トレイル岳温泉をベースに紅葉と突風のトレイルを大満喫

Course_02 安倍奥梅ヶ島周回トレイル大谷崩を取り巻く隠れた名トレイルで温泉・紅葉・地形萌え

Course_03 雲取山~飛龍山トレイル埼玉、東京、山梨の境に連なる森の道を行く

Course_04・05 関西の名物ガイド北野&三浦のお勧めトレイル台高山脈 明神平周回トレイル/星のブランコ・おおさか環状トレイル

Course_06~13 ネットランナーに聞くベストトレイル・ガイド8

――――――――――――――――――――――――――――――――

Trailhead トピックス トレイルヘッド

Top Runner 望月将悟 respect-山への思い

Trail Running Shoes Test & Report in Nozoriko

16ブランドのリコメンド・シューズをテスト

ザ・ノース・フェイス/モントレイル/ラ・スポルティバ/バスク/9.81/ラフマ/ニューバランス/サロモン/コロンビア/アシックス/アディダス/メレル/ブルックス/パタゴニア/イノヴェイト/アイスバグ

Let’s enjoy Trail Running Race トレイルランニングレースに出よう!

レースレポート/厳選装備forハセツネCUP

BIG3 誌上クリニック

鏑木 毅/石川弘樹/櫻井教美

トレイルランニング ケーススタディ

戦略と知識でカラダをコントロール!

運動生理学から見たトレラン/膝の故障分析

情報コーナー AID STATION

最新トレラン情報/MHWストア&モントレイル ゲイロード氏インタビュー/後藤新弥の冒険コラム/ Present 読者プレゼント

連載技術講座

Technical Lecture for Trail Runner

講師☆鏑木 毅、佐藤光子、柳下 大、村越 真

レースリザルト

2010年9月14日 (火)

TRUE CAMP

ザ・ノース・フェイスと、
グレゴリーやKAVUなどの輸入代理店としておなじみのエイアンドエフの合同キャンプイベント、
TRUE CAMPに行ってきました。

Img_3806
場所は八ヶ岳山麓にある駒出池キャンプ場
期間中、ドピーカンで、最高のキャンプ日和でした。

Img_3842
夜には、アウトドアライターの高橋庄太郎さん、村石太郎さんのスライドショー。
(ホーボージュンさんも飛び入りしたり)

Img_3792
こんな展示もあったりして。

で、われわれ編集部はなにをしていたかというと、
Img_3799
午前中からビール飲みくさってました。

・・・・だけでなく、フィールドライフの配布や他書籍の販売も(一応)やりましたよ。
Img_3798
Tent is your sky.

このTRUE CAMP、
9月25日(土)~9月26日(日)には兵庫県篠山で、
10月2日(土)~10月3日(日)には熊本でも開催されます。
お近くの方はぜひ参加してみてください。

2010年9月13日 (月)

キャンプ料理のカレー対決! 見に来ませんか?

秋です!

秋といえばキャンプ、そして食欲の秋でもあります!

というわけで、フィールドライフでは

おなじみ「キャンプ料理の王様」撮影(9月末に配布する秋号の)で

カレー対決を行なうことになりました。

詳細は下記。みなさん、おでかけついでに撮影現場に遊びに来てくださいhappy01

おいしいカレーが味わえるかも!?

<キャンプ料理の王様 アウトドアカレー王 一番勝負>
フィールドライフの人気連載「キャンプ料理の王様」の次の秋号にて、何度か話が
上がっては消え……だった「カレー対決企画」がついに実現!
カレー作りに情熱(?)を燃やすアウトドア界の面々に集まっていただき、本
企画のメインキャラクターであるチュンチュンこと小雀陣二氏とともに、カレー作
りの腕前を披露。こだわりの食材。

【掲載誌】フィールドライフ秋号 【撮影日程】9月18日(土)
【撮影開始時刻】10:00〜 12:00くらいに審査発表予定
【場所】「キャンピカ富士ぐりんぱ」http://www.campica.jp/grinpa/index.html
【対決メンバー】チュンチュンほか、アウトドアメーカーさんなど5名予定

あつーい火花を飛ばしながら、個性豊かなカレーができあがる様子は

きっと一見の価値アリです!

編集部より

2010年8月23日 (月)

ウルトラトレイル・デュ・モンブラン

お久しぶりです。

フィールドライフ次号は9月30日配布!

ですが、今日はヨーロッパで開かれるトレイルランニングの世界的大会をご紹介します。

その名は、「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン」。

081_kam2597
photo by M.Kameda

みなさんご存知ですか?
毎年八月末に開かれるこの大会は、
フランス、スイス、イタリアのアルプス地帯、モンブランをぐるっと周る166kmを走り抜けるトレイルランの大会です。
世界一過酷で美しいといわれるこの大会、今年は日本選手が全カテゴリーで100名以上がエントリー。

さて、そんな大会に昨年度3位入賞したのが、鏑木毅選手。
鏑木選手をはじめ、関係スタッフが現地の模様をつづるブログがスタートしました。

ザ・ノース・フェイスのHPよりアクセス!
みなさんで応援しましょう。
http://www.goldwin.co.jp/tnf/

2010年7月 9日 (金)

最新号が立ち読みできます!

編集部ひらかたです。

この記事のすぐ横⇒⇒にある「WEBマガジン」たるものを御存知ですか?

知ってる人も知らない人も、さっそくクリック!

なんと最新号がネットで立ち読みできちゃうんです。

・・・・・・ん~、便利な時代になったんだなぁ。

フリーマガジンで、配布した途端なくなってしまい、

なかなか手に入れることが難しい「フィールドライフ」。

せっかくなので、このままぜひ読んでいってくださいねーshine

2010年7月 1日 (木)

フィールドライフNo.28 夏号は本日配布です!

こんにちは! 編集部ひらかたです。

本日より全国各アウトドアショップ等で、『フィールドライフNo.28夏号』が配布されます。

この夏アウトドアを始めたい方や、ちょっと興味がある方などにオススメ。

まずは手にとってご覧ください。

フリーマガジンとしては、破格(?)の内容とボリュームで、

この夏を満喫するためのアウトドアライフをご紹介しています!

Photo

表紙はこちら! 

夏休みが待ち遠しいなーsun

2010年6月 5日 (土)

今日ですよ!皆さま!東京ミッドタウンでお待ちしています★

いよいよ今日はランドネピクニック !編集部ではまだまだ最後の詰めの準備をしている人間もいるわけですが……

夕方、会場設営がほぼ完了した段階での風景はこんな感じで…

Randonne_picnic

本当に、東京ミッドタウンにテントを設営してきたわけです。フフフ

ここにみなさんが来ていただける様子を想像するだけで、とってもテンションが上がりますheart02

アウトドアメーカー各社さんも様々なアイテムをブースで販売予定とのこと。

今週末、女ゴコロを掴んでやまないキャンプの全てが、東京ミッドタウン芝生広場に集結します。(とはいえ、もちろん男性のお客様も大歓迎ですので!)

あ、会場内ではスナップ撮影も敢行させていただきますので、ぜひオシャレしてお越し下さいねー! 

ということで、5日(土)、6日(日)はランドネピクニック@東京ミッドタウン 芝生広場

いよいよ11:00スタート。会場で、お待ちしていますsunsun

2010年6月 3日 (木)

ランドネピクニック、DLDブースではアウトドア料理教室が!

どうやら今週末の東京のお天気は晴れ!よかった!! なんでってそれはランドネピクニックの開催日だからですよねー!

ということで、今日はブース出展から魅力的なイベントを紹介します。

BBQグリルとStaub鍋を使った料理教室 @DLDブース!

薪ストーブでお馴染み、DLDのブースでは、なんと、アウトドアクッキングの教室を開催予定。
ご予約は不要ですよ!
従来の枠にとらわれないオリジナルレシピが評判、日本で唯一の女性アウトドアクッキング専門家であるみなくちなほこ先生をお迎えします。
今回のテーマは「お外でフレンチ」「お酒に合うヘルシーおつまみ」そして「フランスのStaub鍋料理」。
鉄なべ好きが高じて「鉄なべごはん会」なるものを不定期で開催してしまうほどのみなくち先生が、一体どんなレシピを披露してくれるのか!?
美味しいもの好き、野外ごはん好きは必見のプログラムですね~lovely

開催時間は

5日 12:00、16:00

6日 12:00、15:00  の計4回。

参加は無料!

しかも!当日はStaub鍋をイベント大特価で販売予定shineとの情報も!!!わーーー!!これは楽しみですね……
皆さまのご参加、お待ちしていまーす!

ちなみに……
DLDさんのウェブサイトでもランドネピクニックの告知をしていただいていますので(ありがとうございます!)、気になった方はぜひこちらもチェックして下さいね★

http://dld.co.jp/special/2010/05/in_1.php

そしてみなくち先生のウェブサイトは コチラ をチェック!

6/5、6はランドネピクニック★ ファッションショー情報!

6月5日と6日はランドネピクニック。開催までいよいよあとすこしです!

先週は、5日(土)18:00から開催のミニフェスに関する情報をブログで発表させていただきましたが、今日は6日(日)のメインイベントであるファッションショーについてご紹介しちゃいます。

今回のファッションショーで登場するのは以下の7ブランド!

CHUMS(チャムス)  http://shop.chums.jp/shop/

foxfire(フォックスファイヤー)     http://www.foxfire.jp/

CUBE SUGAR(キューブシュガー)   http://www.cubesugar.com/

AIGLE(エーグル)  http://www.aigle.co.jp/

Columbia(コロンビア)  http://www.columbiasports.co.jp/

Lafuma(ラフマ)  http://www.lafuma.jp/

HALEIWA HAWAII(ハレイワ ハワイ)  http://www.hsm75.com/

そして、ファッションショーには、本誌でもおなじみ松田園子ちゃんをはじめ、たくさんのモデルさんが登場! 東京ミッドタウン芝生広場が一気にカラフルに華やぐはず。

ランドネアウトドアファッションショーは、6月6日(日)の13:00よりスタートです。

もちろん両日ともにライブやアウトドアファッションショー以外にも11:00のOPENから夕方まで様々なイベントを展開予定。

ここから開催までの1週間は、さらに詳細な情報もいろいろとブログで公開していきますので、皆さんチェックしてくださいねー★

よろしくお願い致します!

6/5、6開催!!ランドネピクニック出演アーティスト発表です★

「イベントのお知らせ♪」 
ランドネピクニック」が、決定しました!lovely

まず、ライブステージに登場してくれるアーティストを発表しちゃいます!

ライブアクトは6月5日(土)18:00~21:00を予定。どなたでもフリーでご覧いただけるライブです。東京ミッドタウンという大都会でこんなメロウな音を楽しめちゃう機会なんて、めったにないはず!

<出演予定アーティスト>

KAT

Kat

メジャーデビュー前に日本有数のロックフェスティバル サマーソニック'06と'07に2年連続で出演。

2007年にはSET STOCK'07 にも出演するなど、ライブでも期待されている。

東田トモヒロ

Higashida

熊本県出身+在住。

自らのライフスタイルを昇華した「歌」のメッセージで、自分を表現し続けるシンガーソングライター。

スピナビル

10_spinna_bill_3

シンガーソングライター、パフォーマー。R&B、ヒップホップ、ソウル、ファンクからレゲエといった幅広いフィルターを通しながらも、日本人としてのアイデンティティを大切にしたルーツミュージックを提示し続けている。柔らかなファルセットに強烈なシャウト。伸びやかに歌い、リズミカルにフロウする。まさにOne&Onlyなシンガー。

YAOAO

Yaoao_2

日本におけるサイケデリックJAMシーンを率先するバンドDachamboの酒デリックトライバルフォークユニット。普段Dachamboでは表現することのない言葉とメロディーを綴り、 歌を中心にフォーク、ブルーグラスからアイリッシュ、カントリーからレゲエ、演歌、歌謡曲までジャンルを超えたライブは演奏場所も聴く人も選ばず、居合わせ人達を、時には切なく時にはほっこりあたたかい気持ちにさせてくれる。

石野田奈津代 (いしのだなつよ)

Ishinoda 神津島出身のシンガーソングライター。音楽を届ける “シチュエーションライブ” を企画。

星空コンサート、サンセットビーチライブ、プラネタリウム、学校の教室、銭湯などでライブを開催。

2009年、「春空 -ハルソラ-」でメジャー再デビュー。

『泣かせるシンガーソングライター』として話題を集めている。

……という豪華5組が決定!! これで、無料です!きゃー!

この2日間は、東京ミッドタウンがランドネ色に染まります。

是非、皆さん遊びに来て下さいね!!

次回はアクティビティなどを発表したいと思います。お楽しみに★

ランドネピクニック 2010年6月5日(土)~6日(日)開催!

場所:東京ミッドタウン芝生広場  参加は無料

2010年6月 2日 (水)

家庭で簡単にできる野菜づくり

こんにちは。編集部のぐっさんです。

夏も近づき、フィールドに飛び出したくてウズウズ。

毎日、自然や緑に囲まれていたいのが正直な気持ち。

けれど、そうもいきませんよね。

そんな私は、とても良い情報を入手したので、教えちゃいます!

日光の届きにくい屋内で、簡単に野菜づくりができる栽培キット「アクアファーム」です。

A42

土や農薬を使用しない水耕栽培で、虫がつきにくく手間がかかりません。

種から育てて、約1カ月で立派な野菜に育ちます。しかも安心の無農薬野菜。

室内の観賞用としても◎。

いつもそばに緑があるとうれしいものです。

1度試してみたいと思っている今日このごろでした。

興味のある方は、チェックしてみてください↓

http://www.ei-publishing.co.jp/green/

2010年5月24日 (月)

6/5、6は東京ミッドタウン芝生広場に集合です!

女子のためのアウトドアマガジン「ランドネ」が、6月5日~6日にかけて、東京ミッドタウン芝生広場でイベントを開催します。
その名も「ランドネピクニック 2010sun

今夏、本格的にアウトドアデビューを果たしたい女性のために、ライブステージあり、ファッションショーありの、都会の真ん中でアウトドアを感じられるこちらのイベント。参加費も無料なんです!
女子キャンプセミナーなど各種イベントや、いつも誌面にご登場いただいてるアウトドアメーカーさんの出店もあり、見逃せない週末となりそうですよ~…ということで、ランドネブログでは既に先週末発表していますが、今日はプログラムの中でも特に盛り上がること必死のライブステージに登場してくれるアーティストをこちらでも発表させていただきます★

<6月5日18:00~ ミニフェス出演予定アーティスト>

KAT

Kat_2

メジャーデビュー前に日本有数のロックフェスティバル、サマーソニック'06と'07に2年連続で出演。2007年にはSET STOCK'07 にも出演するなど、ライブでも期待されている。

東田トモヒロ

Higashida_2

熊本県出身+在住。自らのライフスタイルを昇華した「歌」のメッセージで、自分を表現し続けるシンガーソングライター。

スピナビル

10_spinna_bill

シンガーソングライター、パフォーマー。R&B、ヒップホップ、ソウル、ファンクからレゲエといった幅広いフィルターを通しながらも、日本人としてのアイデンティティを大切にしたルーツミュージックを提示し続けている。柔らかなファルセットに強烈なシャウト。伸びやかに歌い、リズミカルにフロウする。まさにOne&Onlyなシンガー。

YAOAO

Yaoao

日本におけるサイケデリックJAMシーンを率先するバンドDachamboの酒デリックトライバルフォークユニット。普段Dachamboでは表現することのない言葉とメロディーを綴り、 歌を中心にフォーク、ブルーグラスからアイリッシュ、カントリーからレゲエ、演歌、歌謡曲までジャンルを超えたライブは演奏場所も聴く人も選ばず、居合わせ人達を、時には切なく時にはほっこりあたたかい気持ちにさせてくれる。

石野田奈津代(いしのだなつよ)

Ishinoda

神津島出身のシンガーソングライター。音楽を届ける “シチュエーションライブ” を企画。星空コンサート、サンセットビーチライブ、プラネタリウム、学校の教室、銭湯などでライブを開催。2009年、「春空 -ハルソラ-」でメジャー再デビュー。『泣かせるシンガーソングライター』として話題を集めている。

以上5組! ライブももちろん無料です!6月5日、東京のど真ん中でメロウな音に浸って下さい。

ランドネピクニックの詳細はこの後も追ってブログで発表させて頂きますので、どうぞお楽しみに!!

2010年5月 6日 (木)

足に合う一足を提案する「アルカ・アウトドアフェア」開催中です!

みなさんこんにちは。

田部井淳子さんが愛用するトレッキングシューズ「アルカ・クリスピー」を試す

チャンスのお知らせです! 現在、伊勢丹メンズ館7階で開催中の「アルカ・アウトドアフェア」では、ライトトレッキングからハイマウンテン用シューズまで、代表モデルを取りそろえています。

それだけじゃありません。期間中、同店でアルカのシューカウンセラーが足と歩行を見て足に合う一足を提案してくれるとのこと。要望があれば、中敷を調整してセミオーダーのフィット感を実現することも可能だそうです! ぜひぜひ、行ってみてくださいね!

001 

期間:開催中~5月30日(日)
場所:伊勢丹メンズ館7階スポーツフロア
問い合わせ:アルカ本店 TEL03-3983-0133

『カヌーライフ』No.5 好評発売中!

55cm

グリーンシーズン真っ盛り!

水ぬるむこの季節、夏のような好天が続いたGW、

みなさん、充実したアウトドアライフを過ごされましたでしょうか。

さてさて、水辺が恋しくなるこの季節、

大変お待たせしました。

『カヌーライフ』No.5 発売です!

今号の特集は、「カヌーで旅する世界&2010カタログ大全」です。

これからカヌーを始めようと思っている人からベテランまでご満足いただけるよう、

最新カヌー&カヤックをカテゴリー別に網羅し、

パドリング・ギアかやお勧めのキャンプ用具までを紹介しています。

また、スタイル別のウエアリング術もぜひご覧下さい。

夏の水辺をのんびりと旅するコーディネイトから

沿岸ツーリングのベーシック・スタイル、

リバーツーリングのクラシック・スタイルや

リバーカヤックのアクティブ・スタイルなどなど、

シチュエーション別にコーディネイトできるようなウエア紹介をしています。

その他、カヌーで旅する世界は、カヌー&カヤックのカテゴリー別に

吉野川カヤック・キャンピング、

琵琶湖シット・オン・トップ・ツーリング、

荒川長瀞ダッキー・ホワイトウォーター・ツーリングなどなど見どころ盛りだくさんです。

もちろん強力な連載陣も健在です。

日本の草分け、野田知佑氏の特別エッセイ「旅の途上にて」をはじめ、

藤原尚雄、内田正洋、堀田貴之、大内直紀、八幡暁、麻生弘毅といった

各氏の連載ほか、ぜひご覧下さい!

また、特別企画では、

新谷暁生氏の知床エクスペディションの世界を

あのホーボージュン氏と高橋庄太郎氏が熱くレポートしています。

さらには八幡暁氏とツナミレンジャースのニュージランド遠征の模様も圧巻です。

これは見逃せない!

みなさんもぜひ『カヌーライフ』を読んで、

充実したパドリングライフを送ってください。

では、また各地の水辺でお会いしましょう。

なお、次号『カヌーライフ』No.6は、

7月下旬発行予定です。

2010年4月26日 (月)

「エバニュー×フィールドライフ ミニロゲイニング 募集締め切りのお知らせ」

Event_miniたくさんのご応募ありがとうございました。
募集の定員に達し、ミニロゲイニングの応募は締め切りました。
次回は秋に企画します。ご期待ください。







(フィールドライフ 春号 2010 No.27 P20掲載 )

2010年4月20日 (火)

アースデイ・アウトドアビレッジ

みなさんこんにちは。編集の板さんです!

先週末4月17~18日、アースデイが代々木公園で開催されました。

みなさんはお越しいただけましたか?

エイ出版ブースにはたくさんの方にお越しいただき、「いつも読んでます」

「えっ板さんも出てるんですか? 探します♪」などたくさんの声をいただき、

幸薄い板さんも昇天寸前の素敵なイベントでした。

さて。17にはアウトドアビレッジ内のアウトドア・ステージにて、

『トレッキング実践学』の著者、高橋庄太郎さんも講演を行ないました!

3分ほどで長時間のものではありませんが、「庄太郎アニキの講演、見逃した~!」

という方、ぜひ動画をご覧くださいね。

またいろいろなイベントでお会いしましょう!!

2010年4月17日 (土)

試験管ブラシ

みなさんこんにちは(こんばんは・・・)。

編集部の板さんです。今日は『カヌーライフ』の校了で

ちょっと遅くまで仕事をしています。外はみぞれ。寒くて死にそう・・・・・・

次号『カヌーライフ』の発売は4月26日! 板さんは誌面に登場こそ

しませんが、琵琶湖のシット・オン・トップ・カヤックの記事を書いて

います! ぜひぜひ読んでくださいね~。発売されたら、あらためて

お知らせします。

     *          *          *

そして今日、「フタリシズカ」という植物(だと思う・・・けど園芸品種っぽい!)

を見つけました。とあるご近所さんのお宅のフェンスの下に群生してたんんです。

試験管ブラシ・・・・・に見えてきませんか?^^

こんなところからも春を感じますね♪ 早く暖かくならないかな~。

Dscf4990

Field Life最新号