コーラルフィッシュ最新号案内

エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

2010年6月 3日 (木)

屋内で野菜を作れるヒミツのアイテム。アクアファーム発売開始!

以前、ご紹介したアクアファームってご記憶でしょうか

Photo

家庭用の水耕栽培のキットです。

アルミのレールのような引き抜き材製品で
中にrioのポンプで水と液肥を循環させて
そこで野菜を作ろうという製品です。

Photo_3

僕も自宅で使っていますが
レタスやバジルレベルなら
わりと簡単に作れます。
1

ちょっとレタスとか、ハーブ類があるだけで
必要な時にすぐに使えるのって便利です。

Photo_4

週末はバジル使って
バジルスパゲティとかね。
水換えの合間に(笑)

Photo_5

このアクアファームが
ついにっていうか、やっとっていうか
弊社から発売されます。

ご興味ががあったら、こちらをご覧下さい。
購入もできます。
照明ナシのタイプで2万790円。
照明アリのタイプで4万1790円。

個人的には廊下に照明アリのタイプをズラリと並べて
照明兼、野菜ファクトリーとかにしてみたい!(笑)

Photo_7

2010年2月14日 (日)

『今日からはじめるベランダ野菜』2月23日発売

コーラルフィッシュ23が終わって、
次はRCエアワールド126かと思いきや(笑)
今、『今日からはじめるベランダ野菜』
という本を作っています。

2月23日発売です。

コーラルフィッシュでも取材で協力してくれている
平野威くんが中心となって作ってくれている園芸本です。
これまた楽しそうな本になりそうで
僕も、3月に入ったら
ベランダのプランターを整備して
いろいろ野菜を植えようと思っています。

にしても、いろいろ作りますなぁ……。
_mg_0957
どの表紙もけっこうお気に入りです。

2009年9月 9日 (水)

で、1週間後の野菜

水耕栽培キットに先週植えた話を昨日(暦上はおとといですが)しました。

昨日アップしたのと同じ写真ですが
先週はこうだったわけです。
4

で、それが1週間でどうなるかっていうと
こうです。
1

ぶっちゃけ、1週間で
ここまで成長すると、かなり面白くなってきます。

これ以上は日陰になってくる葉があるので
日々、食べながらでないと……。
というわけで、毎日、よく伸びた葉から
レタスのサラダになっていただけばいいわけです。

素晴らしくない?
2

2009年9月 7日 (月)

秋野菜の苗を水耕栽培装置に植えました

書きたいことが多過ぎて
ブログが追いついていません(笑)

先週、秋野菜の苗が売っていると書きました
で、その苗を買ってきました。
(これも先週の話)
1

ベランダで、ポットを取って
土を洗い流して根っこだけにします。
2
しがない賃貸マンション住まいなので
この土の始末にもけっこう困ったりまします(^_^;)

3
植えたのはこのガーデンレタスなるものと、サニーレタスレッドファイヤー、レタスグリーンウェーブ、それにチンゲンサイとイチゴ。
レタスはタネから育てるのは挫折してるけど
苗から育てると、ググッと育って
サラダにも有効活用できるから
いいですよ。
育った感があって、使いでがある。
4


これを植えるために、またバジルを摘みました。
高くなりすぎないところで
チョンチョン切れば
なんぼでもできくるところが便利。
1_2

刻んだバジルのバジルスパゲティ。
2_3


じゃがいも&ベーコンと。
4_2

ピザにも使える……というか
バジルに不自由しない生活です(笑)
というか、できすぎて消費が追いつかない。
5

オリーブオイルに、ニンニクと漬け込んでみたり。
3_2
いろんな料理に使えて
便利だそうです(ヨメ談)。

2009年8月 1日 (土)

リビングで作った野菜で、ランチ

取材が続いて外出が多いと
ブログネタが貯まってしまう。

ひょいと上げられるネタは
iPhoneで十分なんだけど
基本、文章書くのが好きなのよ……。

というわけで、依然お話した水耕栽培キット
『アクアファーム』の話。

リビングの窓辺に置いていた
アクアファームですが、レタスとバジルが
だいぶ育ちました。
1_2

レタスはこういう種類なんでしょうか?
それとも光量不足で徒長しているのか……?
2_2

バジルはしっかり伸びててよい感じですね。
3_2

根っこはこんな風になってます。
面白い(笑)
4

バジルは全部切らずに
伸び過ぎている部分だけを
プチプチ切って収穫。
5

そのままスリバチですりつぶします。
汗だく。
松の実とニンニクを入れて
さらにすりつぶします。
6
小さいスリバチしかないから
こぼれて大変。

レタスとルッコラはサラダに。
7

バジルの方はオリーブオイルで伸ばして
チーズも入れて、それを茹でたパスタに
あえてできあがり。
8
自家栽培のバジルは薫りが強くておいしい。
ビール飲みながら食べたけど
これは病みつきになりそう。

2009年7月16日 (木)

ガーデニングの本ができてきました

コーラルフィッシュにも『はじめて海水魚〜』の時から
原稿を書いてくれている平野威さんが
中心になって作った、
ベランダガーデニングの本が
でき上がってきました。

Img_0122
『今日からはじめるベランダガーデニング』
7月21日発売、1200円+税です。

海水魚業界に『はじめて海水魚を飼う時に読む本』
が起したのと同じような革命を、ベランダガーデニングの世界で起こす予定です。

というのは、まぁ、冗談にしても(笑)
「ベランダで何かやろうとしても、すぐに枯れちゃう」
っていう人の、助けになりたい……。
ベランダはもっと、素敵にできるはず。
っていうのが基本スタンスなところは
『はじめて海水魚を飼う時に読む本』と共通です。

いま、でき上がった、インクの薫りがする本を
パラパラめくっているのですが
大変だっただけあって、
なかかないい本になっているのではないかと思います。

特集として用意したのは
「ベランダ大改造計画」
Img_0124
とある方にモデルになっていただいて
がらーんとした何もないベランダを
いい感じのベランダにするまでのステップを追っています。

いわゆる
ビフォーアフター的な感じですね。
Img_0125

基本のノウハウ的なページもみっちり。
Img_0126

カテゴリーごとのコンテナと図鑑のページ。
ビオトープもちょっとだけ扱っています。
(本的には広いカテゴリーを扱っているので
 ビオトープのことがたくさん載っているわけではありません。念のため)
Img_0127

コンテナ菜園的なものも扱っています。
Img_0128
ここは、僕の興味もあって
わりとページ割いています。

ベリーとかハーブも楽しいですよね。
Img_0129

例の水耕栽培キットも扱っています。
Img_0130

発売は、来週の火曜日です。
ので、まだ、Amazonにもウチのサイトにもでてませんね。

また、日が迫ったらご案内しますので
海水魚飼育とともに、ベランダガーデニングもよろしくお願いします。

2009年7月 9日 (木)

またまた、アクアファームの話

水耕栽培の話が続いて申し訳ないが
仕事が立て込んでいて家の水槽の様子が
よくわからないのです(^_^;)

設置して1週間経った
週末のアクアファームの様子で
これでようやく先週末に話が追いつきました。

本来必要だった肥料がやっと手に入りました。
つまり、ここまでは純粋に水栽培だったわけです。
1_2
ほんとはこんなんじゃないのでしょうが
現場の人の分けてもらったので
ペットボトルです。

成分的には水溶性のリン酸や、水溶性カリ、硝酸性窒素、苦土、マンガン、ホウ素
ということですから、多くは我々が
水槽から取り除こうと日々苦心惨憺しているものです。
水槽から取ろうとしているものこそが
植物の養分だというところが
面白いですね。

これまで育てていたものをすべて
窓際の方のアクアファームに移し替えました。
もうちょっと大きくなれば
順次食べていけばいいかと(笑)
1_3

肥料を入れたら
グングンと大きくなるのではないかと期待。

肥料は、水気耕栽培専用のものらしい。

それとは別に
次に植えるためのタネを
こっちに植えている。
2
これはとりあえずスポンジの中央に
タネを植えて、水につかっている状態にして
光を遮って1〜2待つ。

芽が出てきたら植え替える。
3
芽が出たばかりの状態だと
光はあるていど強い方がいいそうなので
(最初、弱く当てていて、もやしのようになった(笑))
こっちを水槽上に置いたアクアファームの方に並べる。

『メタハラ550Wの威力を見せてくれるワっ!』
っていうことです。

現状、レタスとハツカダイコン。
(シソもタネをまいたが、これは時間がかかるらしい)

なんで、マンションの中で急に野菜を栽培しているのか?
自分のやっていることながら不思議。
好奇心の赴くままに生きていくのは楽しいですよ(笑)

2009年7月 7日 (火)

カテゴリ新設

というわけで、左に水耕栽培の
カテゴリーを作ってみました。

http://blog.sideriver.com/coralfish/cat5830159/index.html

ここにアクセスすることで
いつでも水耕栽培ネタを読むことができます。

リビングと水槽の上で、野菜を育てるのだ

さて、先日の新しいオモチャですが
これは、新しく発売される予定の
水耕栽培用の機材なのです。

アルミ引き抜き材で出来ていて、
中にrioが入っていて、水を循環させています。
1

そして、その水の中には液体肥料が入っており
その上にあるスチロールのボードに空けた穴に
スポンジに埋めた野菜を育てるというわけです。

完全な水耕栽培で野菜が育てられるなんて
面白いと思いません?

太陽光でも育てられるし
蛍光灯付きのタイプを選べば
リビングでも廊下でも、極論地下室でも
野菜を育てられるというわけです。

実は、ブログに書いた通り
1週間と少し前からやっていたのですが
発表が先週末のグリーンエキスポということで
ブログに書くのもがまんしていたのです。

屋内で育てるので、虫が来ないから
完全無農薬で育てられて
しかも、もぎ取った瞬間に食べられるという
新鮮さが魅力です。
産直どころではない
猛烈な新鮮さです(笑)

2

種をこういうスポンジの中に植え込みます。
十字型に切り込みが入っていて
そこに種を入れ込むわけです。
そして、それを水にひたして
こちらは光を当てずに1〜2日。

レタスと、ハツカダイコンと、シソの種を植えました。
楽しみに待つわけです。

とはいえ、これだけではコーラルフィッシュ編集長らしくありません。

というわけで、水槽の上にも一基置いてみました。
ちなみにリビングにあるのが1400mmの蛍光灯付きタイプ。
水槽の上のが800mmの蛍光灯ナシタイプ。

奥側に置きたかったんだけど
シースワールとか、マキシホルダーとかがあって
上には載せられず、手前に。
コケ掃除とかの時はちょっとズラすしかない。


4

さて、サンゴの余りの光で
野菜を育てることはできるでしょうか?

2009年7月 4日 (土)

アクアファームです



パシフィコ横浜のグリーンエキスポに来ています。
うちの家でも使用中の
アクアファームを展示中ですよ。

実はblogに書きたかったんですが
今日のグリーンエキスポが発表だったので
がまんしてたんですよね。

これが、ウチで野菜栽培をしようと
試してみているアクアファームです。

レール状のところは日字断面アルミツインチューブフレーム風に
なっており(上はオープンチャンネルですが)
そこの中を水中ポンプのrioで
水を回すというシステム。

液肥を流し
蛍光灯を当てて光合成させるというあたり
アクアリストにはなんだか親しみやすいシステム(笑)

自宅では回し始めて1週間。
ちょっとレポートはがまんしていたのですが
そんなわけで、またその様子をお伝えしますね。

Supported by


  • コーラルフィッシュ オススメ 海水魚とリクガメのお店ARUのブログ 詳しくはコチラ

    コーラルフィッシュ オススメ 商品「カーリー駆除剤」詳しくはコチラ


CORAL NEWS

  • コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS! DVD詳細を見る

    コーラルライブラリ「クサビライシのコマ撮り動画」を見る

水槽日記 on the webとは?

  • エイ出版社の海水魚飼育専門誌『コーラルフィッシュ』(偶数月 20日発売)編集長のblog。 誌面の自宅水槽に関する連載『水槽日記』のblog版のつもりでしたが、もっと幅広く、日常の話から、取材の裏話、デジタルガジェット、バイクやクルマの話など。いろんな趣味を横断的に共有しています。僕自身は魚の飼育についてはシロウトなので、飼育方法に関する質問には責任をもって答える能力はありません。ご了承を(笑)。TwitterでもさらにHOTな話題を情報発信しています。アカウントは@ei_coralfish。ぜひフォローして下さい。

このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




コーラルフィッシュ編集部

  • 村上タクタ

    村上琢太。'92年入社以来、趣味誌編集ひと筋。'03年末から海水魚を飼い始め、いきなり深みにハマり、現在もサンゴ水槽を中心に自宅自室でも2系統計600ℓほどの水槽を回す……が、未だ初心者の域を出ず。'04年春からコーラルフィッシュの前身となるシリーズを創刊。海水魚を多くの人が楽しめる環境を整える情報を提供するのが使命だとおもっている。今、ロックビューティ、スミレ、ベラの仲間とミドリイシ、小さな魚食魚などを偏愛。他の趣味についても、好みの偏る傾向あり。

PR