コーラルフィッシュ最新号案内

エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

2013年4月12日 (金)

電子雑誌flick!で、水中カメラの企画をしました

ごぶさたしております。
なかなか、コーラルフィッシュ復活の
お知らせをできなくてすいません。

今、私はフリック!という電子雑誌の仕事を
メインにしているのですが、
そこで、水中で1センチまで寄れるカメラの
記事を書きました。

Img_0172_2













オリンパスのTG-2とソニーのTX30なのですが
それぞれ、15m、10m防水です。
そして、暗いところにも強いし
なんと1cmまで寄れます。

この撮影をしている水槽は
懐かしの私の水槽日記の自宅水槽なのですが
近くまで寄れると面白い写真が撮れます。

Img_0173_2













ミドリイシのポリプまで寄れるの
超面白いですよ。

これらの写真は、水槽にカメラを浸けて
サンゴのすぐ近くで撮ってます。

左ページのウィスカーズコーラルは、
大阪のブルーハーバーさんで買ったヤツですよ。
子ポリプがだいぶ増えてますよ。

海水魚ブログ書いている方は
面白い写真が撮れるので
ぜひ、こららの防水でマクロの撮れるカメラ
買ってみて下さい。

この記事はこちらから電子雑誌で読めます。350円です。
iPadや、タブレットがベターですが
スマホやiPhone、パソコンなどでも読めますので
ぜひ、読んでみて下さい。ではでは。

2010年8月19日 (木)

別の本の話ですが……今夜、動画の生中継やってます

今日、『フリック!』という本の発売日なのですが
それを記念して、Ustreamのイベントをやっています。

http://www.ustream.tv/channel/flick-mag

8月19日の19時30分から
こちらで、『『フリック!』発行記念Ustreamイベント』
生中継をおこないます! iPhoneとかtwitterに、ご興味ある方、ご覧になってみて下さい。

詳しくはこちら

これで、いろいろ経験を積んで
CoralFishの方でも、Ustreamで対談とか
ショップ訪問Ustreauとか(笑)面白いかもしれません。

2010年7月14日 (水)

iPhoneなど、ガジェットもののブログを始めます

ガジェットもの大好き人間としては
しばらく前から、ガジェットものの本を計画しておりまして
この夏に晴れて
『フリック!』
という名前で発行させていただくことになりました。

で、そのための準備ブログを
本日よりスタートさせました。

http://blog.sideriver.com/flick/

これまで、このブログ『水槽日記 on the web』で
わりとガジェットな話をさせていただいていて
あんまり興味のない人にはご迷惑な感じだったかもしれませんが
そういう内容の話は、今後そっちへ引っ越しますので、
今後、このブログはより海水魚やサンゴの内容たっぷりで
お届けできたらと思っております。

よろしく
新雑誌、『フリック!』ともども
よろしくお願いいたします。

2010年7月 9日 (金)

iPad、完全に沈黙

昨日、朝、iPadを使おうと思ったら
うんともすんとも言わなくなった。

2年のiPhoneユーザーとしての経験を駆使して
(基本的に中身はiPhoneとほぼ同じOSが動いています)
もろもろの復活の呪文や、お祈りを捧げたのですが
復活せず。

こうなると、自分の顔が写る700gのスレートであります。

Img_0027_2

が、それでも別にうろたえる必要はなく
アップルのサポートにTEL。
保証期間ですからね。
明日、引き取りのサービスが来てくれるハズです。

3~4日で帰ってくるとのこと。

週末は使えませんが、まぁ、仕方ありません。

iPhoneやiPadなどiOSのマシンは
常にパソコン側にフルバックアップがあるので
壊れても、なくなっても、何も不安がないので
いいですよね。

うちのiPhone 3GSなんて
「たぶん、私は3人目だから」
と、申しておるぐらいですから(笑)

2010年7月 7日 (水)

充電が大変

出張の荷物は
デジタル化が進んで
どんどんコンパクトになっていっているハズなのに……。

なぜか、どんどん重くなる不思議。

出先での充電風景(笑)
Photo_2

iPhone的なものが3つあるのは
iPhoneと、予備の3Gと、カーオーディオとして使っている
iPod Touchであります。

この他に
コンパクトデジカメとデジタル一眼の充電が……。

2010年7月 6日 (火)

今日は面白いところに行ってきた

今日はとある人と一緒に
とあるところでとある人にお会いして
とあるうちあわせ。

なんだ、それじゃ、全然わからない(笑)

Photo

何日かしたら
オープンにお話できる話だと思いますが。

そのお話のお相手の方が
面白いアイテムをお持ちだったり……。

2

わくわくしながら
うろうろするのが基本ですね。
やっぱり。

2010年6月28日 (月)

忙しいって言っているのに

なぜか手元にこんなものが(笑)
バーに落ちているタイプの電話ですね。

あんまり触っているヒマもないんだけど。
Iphone

ちなみに、某大阪のヤドカリショップの方も
僕とほぼ同じタイミングで入手されたそうです。

2010年6月 8日 (火)

iPhone 4

ちょっとドタバタしてアレなのですが
一応、昨夜発表された情報のまとめだけ。

・名前はウワサされていた『iPhone HD』ではなく、『iPhone 4』
・外見はリーク通り。ただし、リーク写真よりは数倍美しいものに見える。
 外フチはステンレス(おそらくアルミより丈夫)で、アンテナの役も兼ねる
 (例の溝は、そのための絶縁(?)らしい)
 前と後ろは両方ガラス。
・3G/3GSより、24%薄く、9.3mm
・326ppiという高精細ディスプレイを採用し
 画面のピクセル数は4倍。
・通話7時間、3Gブラウズ6時間、待ち受け300時間。
・500万画素カメラ、HD動画録画編集可能
・3軸ジャイロ搭載
・ビデオ通話搭載
など。

多くは予想されていた機能ですが
現地の人の反応を見ていると
やっぱり、現物を見ると良いモノのようです。

サイトで公開されている写真がおおげさでないのなら
素晴らしく視野角が広く、高精細な液晶のようですし
それをそのピクセル数を、細かい文字を表示するのでなく
美しい文字を表示するために使っているのも正解な気がします。
(だから、メニューなどを含め画面構成は変わらない)
(と、いうことは、iPadは低精細な感じがするのかしら?(笑))

CPUはiPadと同様のA4で
ボディもニューデザイン。

ただ、別にサプライズはないというところは
そろそろiPhoneっていう商品も熟成の領域に入ってきたのでしょう。

MacBook Proとかでも、10年に渡って基本デザインは一緒ですから
完成度の高いデザインなら、コロコロ変える必要はなのか。

一応、今のところ
ガマンできる程度の物欲指数ですが(笑)
おそらく、基調講演のムービーとかが公開されると
気持ちは変わるのでしょうね……(笑)

2010年5月28日 (金)

iPadは『OFFモード』と『クリエイティブ』で使うガジェット

世はiPad祭りです。先に買っちゃって、
祭りに乗り損なった、寂しい感じをちょっと味わっています。
昨日の晩とか、表参道に並びに行きたかったなぁ。
(もはや意味不明だけど、集まって騒ぐのが楽しいのよん(笑))

けっこう十分に製品はあるようですが、
みなさんお買い求めになりましたでしょうか?
買った人はこの週末はワクワクですねぇ。

なんかニュースなども含めて
ちょっとすごい騒ぎになっていて
いや、楽しいガジェットだけど
でも万能じゃないし、そこまで期待しちゃっていいの?
とかちょっと思ったりもします。
一番安いヤツで5万円のガジェットですよ?

デカいiPhoneというのは半分その通りで半分違っていて
単純に機能という意味では、ほぼデカいiPhoneなんですが
液晶がきれいで表示面積が広くて、表示速度が早いというのが
ここまで感動的だっていうのは使ってみないと分からない部分。

以下、私見ですが
約一ヶ月ほど使ってみての感想としては
iPadは『仕事モードからOFFになった状態で使う場合』と
『純クリエイティブ』で使うガジェット
だと思いました。

Ipad
『OFFモード』とは何か目的をもって作業している状態でないモード。
ウェブブラウジングを筆頭に、本を読む、映画を見る
ゲームをする、ツイッターをする……
このへんの作業はそれぞれ非常に快適にできます。

逆にいわゆる効率を追求する作業……なら
ノートパソコンの方が早い。
調べモノしながらの原稿書きとか、Excelワークとか
大量の写真のセレクトと色調整と書き出しとか
まぁ、そりゃそうだっていう話ですよ。
25万円のMacBook Proが5万円のiPadに負けたら、わしゃ哀しい。

工夫して、このへんを埋め合わせることはできるけど
あくまで工夫だし、いろいろ詳しくないとできないし……。
だから、出張でもやっぱり今後もMacBook Proを持って行くと思うな。
まぁ、ヒマな時期で出先で作業しなくていいなら
ウェブとメールのチェックのためにiPadだけという
手もありだと思いますが。

クラウド環境を使って
Evernoteとか、Twitterとか、iWorkとか
そのへんを使って作業するなら
かなりのところまでこなせる気がしますが
便利はやっぱりMacBook Proなのではないでしょうかね……。

Ipad2
もうひとつ、iPadを使ってやると気持ちいいのが
『クリエイティブワーク系のこと』だと思います。

Evernoteを使ってアイデア出しとか
KeynoteやPagesを使って企画書書きとか
Brushesなどを使ってお絵書きとか。

人って、CADで設計するのと違って
粘土を実際に手でこねてカタチを発想するような部分ってあるじゃない。
手を使うことで脳が刺激されるというか。

そういう意味で、
目で見たものに、触れて動かして作業できる
iPadって、これまでのコンピュータとまったく違うのよね。
iPhoneもそうだったけど、小さな画面でチョコッと動かすのと
1024×768の画面で動かすのは
脳の刺激され度合いが違う。


というわけで、iPadで仕事の作業を代替しようと
思っているのなら、ちょっと再考した方がいいけど
余暇を楽しむのと、クリエイティブワークは
めっちゃ向くというお話。

あと、3GかWi-Fiかと言われれば
断固として、3Gですよ。
もう真価を発揮するには3Gしかない。

……と思っているのですが
私のはWi-Fiの32GBなんですよね。
なんでって、毎月の通信費はちょっと私の経済力では
厳しいからです(笑) 説得力のないことですが(笑)

2010年5月27日 (木)

興味深いiPadアプリ

先ほど新たに公開された
毎日新聞が発表したiPadアプリ『PhotoJ.1』が興味深い。

新しい雑誌のありかたを模索している感じがする。

雑誌の未来に興味がある人で
iPadを手に入れた人はぜひご覧になってみていただきたい。
350円の有料アプリだけど、その値打ちはあると思う。

これから、いろんな方式の『電子書籍』が出ると思うが
さて、どの方式が残るのか。
どうすれば、収益構造を確保できるのか。
しばらくは面白そうだ。
もちろん、我々はめちゃめちゃ他人事ではないんだけど(笑)

Supported by


  • コーラルフィッシュ オススメ 海水魚とリクガメのお店ARUのブログ 詳しくはコチラ

    コーラルフィッシュ オススメ 商品「カーリー駆除剤」詳しくはコチラ


CORAL NEWS

  • コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS! DVD詳細を見る

    コーラルライブラリ「クサビライシのコマ撮り動画」を見る

水槽日記 on the webとは?

  • エイ出版社の海水魚飼育専門誌『コーラルフィッシュ』(偶数月 20日発売)編集長のblog。 誌面の自宅水槽に関する連載『水槽日記』のblog版のつもりでしたが、もっと幅広く、日常の話から、取材の裏話、デジタルガジェット、バイクやクルマの話など。いろんな趣味を横断的に共有しています。僕自身は魚の飼育についてはシロウトなので、飼育方法に関する質問には責任をもって答える能力はありません。ご了承を(笑)。TwitterでもさらにHOTな話題を情報発信しています。アカウントは@ei_coralfish。ぜひフォローして下さい。

このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




コーラルフィッシュ編集部

  • 村上タクタ

    村上琢太。'92年入社以来、趣味誌編集ひと筋。'03年末から海水魚を飼い始め、いきなり深みにハマり、現在もサンゴ水槽を中心に自宅自室でも2系統計600ℓほどの水槽を回す……が、未だ初心者の域を出ず。'04年春からコーラルフィッシュの前身となるシリーズを創刊。海水魚を多くの人が楽しめる環境を整える情報を提供するのが使命だとおもっている。今、ロックビューティ、スミレ、ベラの仲間とミドリイシ、小さな魚食魚などを偏愛。他の趣味についても、好みの偏る傾向あり。

PR