コーラルフィッシュ最新号案内

エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 11年を越えて回っている、自宅水槽を公開 | メイン | 何の卵だろう? »

2016年5月23日 (月)

アクアリストがオリンパスTG-4を使うべき、たったひとつの明確な理由 #TG-4

私はいろんなカメラを欲しくなる病を患っているのですが(笑)、アクアリストの方に『何がいい?』と聞かれれば、そりゃ、オリンパスTG-4をお勧めします。

かなり高性能なコンデジとして使えて……。

Dsc04293
水槽の中の生体などの写真も撮りやすい。1cmまで寄れるマクロもあるし。

P5120046
F2.0と明るいレンズを使っているので、水中でも明るく撮れるし、15m防水、防塵、耐衝撃2.1m、耐荷重100kgf、耐低温-10℃、というタフっぷりなのですが、あんまり大きくないので、ポケットに入れて、日常使いのカメラとしても便利です。

Dsc04724

そして、なんといってもアクアリストにお勧めなのは、こんなことをしてもOKな点。

Dsc04298
1cmまで寄れるので、めちゃくちゃ克明なサンゴの写真が撮れます。

P5120052
↑マメスナを水中から撮りました。カメラとの間に水槽がないので、よりクリアです。

水槽の近くにおいておいても、海水がこぼれて壊れる心配もありませんし。お勧めですよ!

コメント

コメントを投稿

Supported by


  • コーラルフィッシュ オススメ 海水魚とリクガメのお店ARUのブログ 詳しくはコチラ

    コーラルフィッシュ オススメ 商品「カーリー駆除剤」詳しくはコチラ


CORAL NEWS

  • コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS! DVD詳細を見る

    コーラルライブラリ「クサビライシのコマ撮り動画」を見る

水槽日記 on the webとは?

  • エイ出版社の海水魚飼育専門誌『コーラルフィッシュ』(偶数月 20日発売)編集長のblog。 誌面の自宅水槽に関する連載『水槽日記』のblog版のつもりでしたが、もっと幅広く、日常の話から、取材の裏話、デジタルガジェット、バイクやクルマの話など。いろんな趣味を横断的に共有しています。僕自身は魚の飼育についてはシロウトなので、飼育方法に関する質問には責任をもって答える能力はありません。ご了承を(笑)。TwitterでもさらにHOTな話題を情報発信しています。アカウントは@ei_coralfish。ぜひフォローして下さい。

このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




コーラルフィッシュ編集部

  • 村上タクタ

    村上琢太。'92年入社以来、趣味誌編集ひと筋。'03年末から海水魚を飼い始め、いきなり深みにハマり、現在もサンゴ水槽を中心に自宅自室でも2系統計600ℓほどの水槽を回す……が、未だ初心者の域を出ず。'04年春からコーラルフィッシュの前身となるシリーズを創刊。海水魚を多くの人が楽しめる環境を整える情報を提供するのが使命だとおもっている。今、ロックビューティ、スミレ、ベラの仲間とミドリイシ、小さな魚食魚などを偏愛。他の趣味についても、好みの偏る傾向あり。

PR