コーラルフィッシュ最新号案内

エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


« 忙しいって言っているのに | メイン | アップルストアから生モノ »

2010年6月30日 (水)

ミニ四駆

今はラジコン飛行機の方の本で
おおわらわなのですが、
先週だったか、先々週だったかに子供を連れて
ミニ四駆のコースに行って来ました。

何ヶ月も前からせがまれていたのですが
近所にはないので、ヨメが連れていくわけにもいかず
(ヨメは車の免許持ってません)
相当のびのびになっていた話です。

Photo_10
エライ勢いで走っている車もあるし
なんだかルールはよく分からないし
ウチの子供の素組みの車は
当然とっても遅いだろうし
大きなオトモダチが、エライ勢いで本格的に
やってらっしゃったりするので
なんか、入りにくいんですよね〜。

とかいっても、不思議なもんで
いつの間にか、子供は溶け込んで
遊んでました。

現場にたまたま知り合いがいて
その人に、ミニ四駆のエキスパートの人を
紹介してもらったので、
その人に基本中の基本を教えてもらって
いくつかパーツを買いました。

2_2

ローラーチューンが基本なのだそうです。
モーターはまだノーマルのままで
ゆっくりと成長させた方がいいかという作戦です。

子供に説明するのに
自分も分かってないとアレなので
僕も一台組み立ててみました。
ミニ四駆っぽいのより、フツーの車っぽい方が
いいかと思って、ポリカボディのを購入。
指定のカラーではなくて、
シャンパンゴールドを吹いて
弊社の本や、クライアントさん(笑)のステッカーを貼って
出来上がり。

3

考えてみれば、ラジコン飛行機の方で使っている
高い充電器を使えば
バッテリーはトップレベルの充電が簡単にできるんだよなぁ。
モーターはそんな高いモンじゃないし。
……おっとっと、このへんにしておこう(笑)

これは子供にまかせて、ね。


コーラルフィッシュの読者さんでも
お子さんが一時期ミニ四駆にハマッた
って方は多いのではないですか?

コメント

タクタさんが、ハマリそうですね(*^ー゚)

こんばんは♪今もめっちゃはまってますよ~~(笑)
×3倍で増えていきます(汗)
でも、楽しそうですね♪

 子どもというか結婚前に本人がはまっていました。丁度インターネットが普及したあたりで、Niftyのフォーラムで情報袖手していた私に写真付きで見た(browserはネスケだったはず)解説は驚きでした。
私のミニ四駆ケースにはYAMAHAなどの(もらい物)のステッカーなどが貼ってあります。(笑)

僕はちょうどラジコンからミニ四駆への移行期に育ちました。

中学校の頃、ラジコンが爆発的なブームになり(タミヤが「グラスホッパー」という低価格のオフロードラジコンを出し、コロコロコミックでも関連する漫画が掲載されていた)、通販でよく部品を買ったものです。もちろん、町には普通にプラモ屋がありました。

ミニ四駆は高校くらいの時だったと思います。
これも、火付け役はたしか雑誌ですよね。チューンアップ用部品の登場はかなり後だったと記憶しています。

最近は「町のプラモ屋さん」って、めっきり見なくなりましたね。ちょっとさみしい気分です。

ついでに:
仕事の都合でイギリスに1カ月滞在したことがあります。土日は職場には誰も来ないので、郊外へ遊びに出掛けてました。ある町でプラモ屋を見つけたのですが、びっくりしたのはタミヤの「エナメル塗料」が置いてあること。「現在品薄で、入荷は難しい状態です」という意味の張り紙がしてありました。もちろん置いてあるプラモも日本製。日本製は評判が良いそうです。

>Tyoubaさん
まさか、いや、子供に付き合っているだけですよ
やだなぁ……アハハ(笑)

>さくらママさん
近所にコースはあるの?

>瀧音さん
本人ですかっ1(笑)
で、どうやったら速くなるのか
また教えて下さい。

>junさん
僕も、中学生の時は
学校の近所にあった模型屋さんの常連でしたよ。
その時の模型屋さんは、超有名ガレージキットメーカーになっていて
僕のプラモデルの師匠は、
超有名原型師さんになってますが。

思えば、あの頃、Hobby Japanで
作例を作っている人を見て
プラモデルを作って食べていけるなんて素敵
って思ってました。

その後、真面目に勉強して(笑)学校を出て
ちゃんとスーツを着る会社に就職して
そこを辞めてバイク雑誌に飛び込んで
気が付いたら、模型飛行機を作ったり
バイクに乗ったり、熱帯魚を飼ったりして
口に糊しているわけですから不思議なものです(笑)

思ったほど、楽な生活ではありませんでしたが(笑)

で、イギリスのエナメル塗料。
若かりし頃は、エナメル塗料といえは
タミヤのものよりも、イギリスのハンブロール製が
カッコ良かったものですが、そうですか
今や、イギリスでもタミヤ製が幅を効かせているのですね(笑)

ミニ四駆…なんと懐かしい!
しかもここは、ト○ッサじゃないですか!!

私も、ミニ四駆の第一期にはまった人間でして^^;;
町の模型屋さんでも、大会をやれば100人単位で集まるほど人気でした!(いい思い出です!)

jun様>グラスホッパー!!!また懐かしい!
自分も一番最初に買いました!安価なので、切ったり張ったり、いろいろ改造していましたよ!

あぁなつかしい!

お子さんが・・・というよりその大人たちが「子供のころ」ハマってたというのが正しいような・・・。
ドラゴンシリーズの復刻版とかちょっと前に出ましたよね。
最近のミニ四駆って改造しやすいように初めから穴が開いてたりとかしてるので、昔に比べて創造性に欠ける遊び道具になったなぁと思っちゃいました。

でもやっぱ楽しいですよね!

>シラケンさん

そう。トレ○サです。
よくご存じですね。

あそこのガラス部屋の中で
プラモデルを作り続けている
プラモデルマイスターのオジサンが
親しい知り合いなのですよ。

なるほど。僕らの時はまったくミニ四駆って
なかったからなぁ。一番疎い領域かも。

初代のミニ四駆世代って、
30歳ぐらいの方ですか?

>らすさん

なるほど。

まぁ、僕の親父に言わせれば
プラモデルで創造性がなくなったって
言われましたからねぇ。

「昔は朴の木を削って戦艦大和を作ったものだ」と(笑)

最近の子供はプラモデルさえ
作らない……なんて言われますよね。

どうなんでしょ。

自分が小学低学年の頃流行ってて〜

何十台もあったなぁ(笑)

>タクタさん

>>初代のミニ四駆世代って、
30歳ぐらいの方ですか?

レーサーミニ四駆の発売は、確か昭和60年か61年だったと思います。
昔は一切改造パーツの販売は無く、工夫していろいろ改造したのを覚えています!

タム○ックのスポンジタイヤ履かせたり、ローラーが付くようになれば、ラジコンの1150ベアリングにピニオンギアを入れて、ベアリングローラーにしたり…
改造する楽しみは今のものよりあったと思います。

本格的なラジコンのコースは近くにありますけど
ミニ四駆用はお隣パパのガレージにコースつくってはります(笑)
なんでも奥が深いですね~♪

コメントを投稿

Supported by


  • コーラルフィッシュ オススメ 海水魚とリクガメのお店ARUのブログ 詳しくはコチラ

    コーラルフィッシュ オススメ 商品「カーリー駆除剤」詳しくはコチラ


CORAL NEWS

  • コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS! DVD詳細を見る

    コーラルライブラリ「クサビライシのコマ撮り動画」を見る

水槽日記 on the webとは?

  • エイ出版社の海水魚飼育専門誌『コーラルフィッシュ』(偶数月 20日発売)編集長のblog。 誌面の自宅水槽に関する連載『水槽日記』のblog版のつもりでしたが、もっと幅広く、日常の話から、取材の裏話、デジタルガジェット、バイクやクルマの話など。いろんな趣味を横断的に共有しています。僕自身は魚の飼育についてはシロウトなので、飼育方法に関する質問には責任をもって答える能力はありません。ご了承を(笑)。TwitterでもさらにHOTな話題を情報発信しています。アカウントは@ei_coralfish。ぜひフォローして下さい。

このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




コーラルフィッシュ編集部

  • 村上タクタ

    村上琢太。'92年入社以来、趣味誌編集ひと筋。'03年末から海水魚を飼い始め、いきなり深みにハマり、現在もサンゴ水槽を中心に自宅自室でも2系統計600ℓほどの水槽を回す……が、未だ初心者の域を出ず。'04年春からコーラルフィッシュの前身となるシリーズを創刊。海水魚を多くの人が楽しめる環境を整える情報を提供するのが使命だとおもっている。今、ロックビューティ、スミレ、ベラの仲間とミドリイシ、小さな魚食魚などを偏愛。他の趣味についても、好みの偏る傾向あり。

PR