コーラルフィッシュ最新号案内

エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


« クルマが壊れた | メイン | こういうことを試してみようかと »

2010年5月28日 (金)

iPadは『OFFモード』と『クリエイティブ』で使うガジェット

世はiPad祭りです。先に買っちゃって、
祭りに乗り損なった、寂しい感じをちょっと味わっています。
昨日の晩とか、表参道に並びに行きたかったなぁ。
(もはや意味不明だけど、集まって騒ぐのが楽しいのよん(笑))

けっこう十分に製品はあるようですが、
みなさんお買い求めになりましたでしょうか?
買った人はこの週末はワクワクですねぇ。

なんかニュースなども含めて
ちょっとすごい騒ぎになっていて
いや、楽しいガジェットだけど
でも万能じゃないし、そこまで期待しちゃっていいの?
とかちょっと思ったりもします。
一番安いヤツで5万円のガジェットですよ?

デカいiPhoneというのは半分その通りで半分違っていて
単純に機能という意味では、ほぼデカいiPhoneなんですが
液晶がきれいで表示面積が広くて、表示速度が早いというのが
ここまで感動的だっていうのは使ってみないと分からない部分。

以下、私見ですが
約一ヶ月ほど使ってみての感想としては
iPadは『仕事モードからOFFになった状態で使う場合』と
『純クリエイティブ』で使うガジェット
だと思いました。

Ipad
『OFFモード』とは何か目的をもって作業している状態でないモード。
ウェブブラウジングを筆頭に、本を読む、映画を見る
ゲームをする、ツイッターをする……
このへんの作業はそれぞれ非常に快適にできます。

逆にいわゆる効率を追求する作業……なら
ノートパソコンの方が早い。
調べモノしながらの原稿書きとか、Excelワークとか
大量の写真のセレクトと色調整と書き出しとか
まぁ、そりゃそうだっていう話ですよ。
25万円のMacBook Proが5万円のiPadに負けたら、わしゃ哀しい。

工夫して、このへんを埋め合わせることはできるけど
あくまで工夫だし、いろいろ詳しくないとできないし……。
だから、出張でもやっぱり今後もMacBook Proを持って行くと思うな。
まぁ、ヒマな時期で出先で作業しなくていいなら
ウェブとメールのチェックのためにiPadだけという
手もありだと思いますが。

クラウド環境を使って
Evernoteとか、Twitterとか、iWorkとか
そのへんを使って作業するなら
かなりのところまでこなせる気がしますが
便利はやっぱりMacBook Proなのではないでしょうかね……。

Ipad2
もうひとつ、iPadを使ってやると気持ちいいのが
『クリエイティブワーク系のこと』だと思います。

Evernoteを使ってアイデア出しとか
KeynoteやPagesを使って企画書書きとか
Brushesなどを使ってお絵書きとか。

人って、CADで設計するのと違って
粘土を実際に手でこねてカタチを発想するような部分ってあるじゃない。
手を使うことで脳が刺激されるというか。

そういう意味で、
目で見たものに、触れて動かして作業できる
iPadって、これまでのコンピュータとまったく違うのよね。
iPhoneもそうだったけど、小さな画面でチョコッと動かすのと
1024×768の画面で動かすのは
脳の刺激され度合いが違う。


というわけで、iPadで仕事の作業を代替しようと
思っているのなら、ちょっと再考した方がいいけど
余暇を楽しむのと、クリエイティブワークは
めっちゃ向くというお話。

あと、3GかWi-Fiかと言われれば
断固として、3Gですよ。
もう真価を発揮するには3Gしかない。

……と思っているのですが
私のはWi-Fiの32GBなんですよね。
なんでって、毎月の通信費はちょっと私の経済力では
厳しいからです(笑) 説得力のないことですが(笑)

コメント

コメントを投稿

Supported by


  • コーラルフィッシュ オススメ 海水魚とリクガメのお店ARUのブログ 詳しくはコチラ

    コーラルフィッシュ オススメ 商品「カーリー駆除剤」詳しくはコチラ


CORAL NEWS

  • コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS! DVD詳細を見る

    コーラルライブラリ「クサビライシのコマ撮り動画」を見る

水槽日記 on the webとは?

  • エイ出版社の海水魚飼育専門誌『コーラルフィッシュ』(偶数月 20日発売)編集長のblog。 誌面の自宅水槽に関する連載『水槽日記』のblog版のつもりでしたが、もっと幅広く、日常の話から、取材の裏話、デジタルガジェット、バイクやクルマの話など。いろんな趣味を横断的に共有しています。僕自身は魚の飼育についてはシロウトなので、飼育方法に関する質問には責任をもって答える能力はありません。ご了承を(笑)。TwitterでもさらにHOTな話題を情報発信しています。アカウントは@ei_coralfish。ぜひフォローして下さい。

このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




コーラルフィッシュ編集部

  • 村上タクタ

    村上琢太。'92年入社以来、趣味誌編集ひと筋。'03年末から海水魚を飼い始め、いきなり深みにハマり、現在もサンゴ水槽を中心に自宅自室でも2系統計600ℓほどの水槽を回す……が、未だ初心者の域を出ず。'04年春からコーラルフィッシュの前身となるシリーズを創刊。海水魚を多くの人が楽しめる環境を整える情報を提供するのが使命だとおもっている。今、ロックビューティ、スミレ、ベラの仲間とミドリイシ、小さな魚食魚などを偏愛。他の趣味についても、好みの偏る傾向あり。

PR