コーラルフィッシュ最新号案内

エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


« ベッセルさんのイベント | メイン | ベッセルさんで買ったミドリイシ »

2010年4月21日 (水)

MacBook Pro購入

先週注文して、到着をイライラしながら待っていた
(なにしろ、同じものが銀座のApple Storeではすでに買えるというんだから)

MacBook Proがやっと到着した、Photo

仕様はMacBook Pro 15インチの
Core i7の2.66GHz搭載。
オプションで、つや消し液晶の高解像度版を搭載。
(ツヤ有り液晶の方が新型っぽいけど、
 写真の正確な色を見るにはつや消しの方がいいと言われているので
 それに倣いました)
メモリは8GB。
ハードディスクは500GB。
そのうち、640か750に積み替えると思われるので
とりあえず、5400rpmの一番安いヤツで。

Macbook_pro
Designed by Apple in Calfornia.
上海から送られては来ましたが。

取り扱い説明書の
『このMacBook Proはあなたに出会うために作られました』
に少し、ジンとする。

現状のディスプレイに繋ぐために別に買った
一緒に買ったmini Display Port-DVI変換コネクターも、箱の中に入ってました。
2

恒例のこれまで買ったノートMacとの記念写真。
8
iBookラインの3台はヨメ用。

あと、5台は代々の私のメインマシン。

PowerBook 2400(180MHz)
PowerBook G4(チタン・400MHz)
PowerBook G4(12インチアルミ・1.33GHz)
MacBook Pro(Core Duo 2GHz)
MacBook Pro(Core i7 2.66GHz)

なにしろ、妻子の顔よりもずっと
見ていることの多い仕事用マシン。
ここはコストをかけるべきだと思うのだ。

積み重ねてみる。
開閉ラッチのデザインの変化の
ゆっくり度合いが面白い。
Racchi

コネクターの接続ポートの変化も面白い。
Photo_2
2400とチタンは背面にコネクターだったんですね。
横より背面の方が邪魔になんなくていいけどなぁ……。

USBはiBook(初代)からずっとある。
イーサネットのポートも変わらんね。

一番変わっているはディスプレイ
15ピン→なし、15ピン→(iBook800についているのは何だっけ?)→ミニDVI→mini Display Port
Appleのディスプレイコネクターはよく変わるね。
そのたびに変換コネクターを買わされる。
けど、PC/AT互換機のずっと15ピンというのも
なんだかなぁと思う。
DVIとかネジがあって面倒だった。

今回はmini Display Portと、FireWire800が
僕にとってはものめずらしい。
あと、デジタルのオーディオIN/OUTがあるけど
これは使わないものなぁ。Photo_3

FireWireで繋いで移行アシスタントを起動。
400GBのデータ(仕事用の写真とかは別にあるんだけど)を
ドカンと移行。

移行も便利になったねぇ。

6時間ほどかかったみたい(寝てた)けど
無事移行完了。

そんなわけで、新しい環境で
お仕事してますよ。
Aperture(写真のセレクトをするアプリ)が想定通り速くて快適!Photo_4

コメント

なんか、机の上が奇麗にかたづきすぎてね?

いや、以前のエアのブログも含めて
遡っていただいてもいいですが
机の上『だけ』は常にキレイですよ。

枻出版イチ机の上がきれいな編集と
呼ばれていますから。

周りは散らかっていますが(笑)

マウスとか、キーとか操作するのに
何かに当たるのがヤなんです。

コメントを投稿

Supported by


  • コーラルフィッシュ オススメ 海水魚とリクガメのお店ARUのブログ 詳しくはコチラ

    コーラルフィッシュ オススメ 商品「カーリー駆除剤」詳しくはコチラ


CORAL NEWS

  • コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS!DVD詳細を見る

    コーラルNEWS! DVD詳細を見る

    コーラルライブラリ「クサビライシのコマ撮り動画」を見る

水槽日記 on the webとは?

  • エイ出版社の海水魚飼育専門誌『コーラルフィッシュ』(偶数月 20日発売)編集長のblog。 誌面の自宅水槽に関する連載『水槽日記』のblog版のつもりでしたが、もっと幅広く、日常の話から、取材の裏話、デジタルガジェット、バイクやクルマの話など。いろんな趣味を横断的に共有しています。僕自身は魚の飼育についてはシロウトなので、飼育方法に関する質問には責任をもって答える能力はありません。ご了承を(笑)。TwitterでもさらにHOTな話題を情報発信しています。アカウントは@ei_coralfish。ぜひフォローして下さい。

このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




コーラルフィッシュ編集部

  • 村上タクタ

    村上琢太。'92年入社以来、趣味誌編集ひと筋。'03年末から海水魚を飼い始め、いきなり深みにハマり、現在もサンゴ水槽を中心に自宅自室でも2系統計600ℓほどの水槽を回す……が、未だ初心者の域を出ず。'04年春からコーラルフィッシュの前身となるシリーズを創刊。海水魚を多くの人が楽しめる環境を整える情報を提供するのが使命だとおもっている。今、ロックビューティ、スミレ、ベラの仲間とミドリイシ、小さな魚食魚などを偏愛。他の趣味についても、好みの偏る傾向あり。

PR