event

2013年8月23日 (金)

LARRY SMITH 2周年を記念して!

こんにちは。

最新号はもう見ていただけたでしょうか?

その最新号内の

”ANTIQUE HEAVEN in Albuquerque,NM”にも登場した

3

日本を代表するシルバージュエリーブランド

『ラリースミス』からお知らせです!

 

東京は五本木にある店舗が、この度2周年を迎えるということで

それを記念して9月1日より嬉しいイベントが開催されます!

 

一点モノのジュエリー等々の販売はもちろん、

由緒あるヴィンテージディーラーから仕入れた

サントドミンゴ族のヴィンテージジュエリーをはじめ、

ナバホのヴィンテージの販売などを企画しているそう。

↓その中からコチラをピックアップです↓

 

1

■1930s-1940sサントドミンゴヴィンテージネックレス■

(1930sサントドミンゴプエブロの近隣で観光客に販売するため制作されていた非常に珍しいヴィンテージネックレス。材料にはターコイズチップ、自動車のバッテリーカバー、色のついたプラスティック、歯ブラシ、レコードをバランスよく組み合わせてハンドメイドで制作されている。)

 

形がいびつなのも雰囲気ありますね!!

 

2

ネックレス部分の台形のビーズはおそらくコーンの実かシェルが使用されているそうです。

現地コレクターの中でも非常に高価な金額で取引が行われており、状態の保てた作品は年々少なくなっているのだとか。

当時のアイディアに満ちあふれたネイティブアメリカン達の芸術を垣間見られる作品群!!是非店頭で現物を見てみたいですね!

 

そして同時に、3万円以上購入に伴い

9月1日の当日のみ配布されるスペシャルノベリティも用意しているそうです!

まだわたしもお知らせいただいてないのですが、

え?これがもらえるの?ってくらいのアイテムがもらえるらしいですよ!!

 

是非是非、皆様もこの機会にお店へ遊びに行かれてはいかがでしょうか!

■店舗情報■

東京都目黒区五本木2-25-10

TEL03-5794-3755

12:00~20:00 水曜休

 http://larrysmith.jp/

 

編集MMでした^^

2013年2月 6日 (水)

Come on Leather Lover!

397524_322874754491201_121170497_n いよいよInspirationです。CLUTCH Magazineもブース出展しています。是非とも革ジャンを着てお越しください。暑くても持ってきてくださいね。編集部員は全員出動です!

2012年3月16日 (金)

Jelado

039 Jelado 2012 S/Sの展示会でした
このDotのrayon シャツ。イタリアンカラーでかなりいい感じ。2色オーダーしました。

By Matt

schott 2012A/W 

本日、Schottの展示会に行ってきました。

まずはこのスタイリングから。松島の一押しです。

022 made in USAのJACKETはWoolrichの生地を使っています。Dポケットがいいですね。他にも生地違いで3ポイントのウールがありました。コーヒー色がいいです。
024
インナーはタートルネック。ケーブルニットでカッコいいですね。

同じケーブルニットで、面白いのがこれ。『Easy Rider』modelですよ.
030_2

他にも、DesneyとコラボしたOne Star
032
037
レーヨンサテンのシャツ、これはイケてます。

2012年2月25日 (土)

FLEA MARKET IN YOKOHAMA

明日、兄弟誌「ライトニング」主催のフリーマーケットが横浜で開催されます。

我々クラッチ編集部も一出展者としてブースを借りています。

このブースでは、クラッチマガジンvol.1の販売を行います。当日こちらでクラッチマガジンをお買い上げいただいた方には、ノベルティを進呈。

また、簡単なゲームで更なるプレゼントも!

ノベルティは数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

また、編集部スタッフの私物販売も行います。びっくりプライス乞うご期待。

イベントの詳細は下記をご参照ください

http://www.sideriver.com/lightning/special/fleamarket/02.html

2012年2月21日 (火)

2月22日は本誌の発売日ですが……

偶然、クラッチマガジンvol.1の発売日はもう一つのメモリアルデイ

恵比寿の人気ショップSTANDARD CALIFORNIAが9周年を迎えます。

9年前古着店からスタートし、現在はオリジナルプロダクツも充実する

カリフォルニアテイストに満たされた提案型ショップとしてクラッチも注目しています。

HTCのスタッズベルトをかなり早くから導入していたショップで、ライトニングでも随分お世話になったなぁ。

ご存知の方も多いと思うが、毎年この日を記念してアニバーサリーアイテムを販売。

ファッションとフードのコラボレーションがテーマになっている。

今回はアメリカンスナックの大定番ポップコーンをSDカラーに合わせキャラメル味で作るそうだ。

2月22日~26日までは来店者の方にポップコーンをプレゼント!

さらに、オリジナルポップコーンTシャツを製作。

オリジナルポケットTシャツ(USコットン100%ボディー)にポップコーンプリント(ラバープリント)を施した、まさにポップな1枚。

ポケットの内側にもしっかりポップコーンをプリントした遊び心満載のTシャツだ。

カラーはホワイトボディー×ブラウンプリント、ホワイトボディー×レッドプリントの2色展開。


Pop

PRICE:¥6,300

クラッチにピッタリと思われる情報などありましたら、

編集長・松島宛にメールください。直通メールは以下の通り。

Photo

2012年2月17日 (金)

CLUTCH BOOTS at THE BOOTH

P2174056

This is my Red Wing which I've brought to our booth in Inspiration vol.3 held at the Long Beach Califonia. As you can see, we've got so many signs from visitors, thank you for having us and we appreciate your visit.

P2174053 P2174049 P2174048 P2174050 P2174054 ロングビーチで行われた

Inspiration vol.3

CLUTCH Magazineのブースに私のRed Wingを置きました。

私たちのブースに来た人にいただいたサインです。

みなさんありがとうございました

inspiration vol.3

先週、カリフォルニア ロングビーチで行われたinspirationというイベントにブース出展しました。イベント模様を写真でお伝えします

P2113939 これが我々枻出版社のブースです。クラッチマガジンのプロモーションブースでしたが、Lightningや別冊Lightningのバックナンバー販売を行いました。
P2113929 team ei publishing
P2113949 来場された方々と記念撮影も

こちらはトロントの愛しきヘンタイDavid Himel。「HIMEL BROTHERS LEATHER」というブランドをやっています。
P2113950 Shawn Stussy、あのステューシーですよ!
P2113955 ブースのお向かいさんはJulian Boots

P2124020 Julianのこのブーツは惚れ惚れします。
P2124006 Zip SetvensonはHTCではなく、今年はIrregulaRで出展していました。
P2124013 こちらのイギリス人は「men's file」というマガジンのPublisher&EditorであるNick。一緒になんかやろう! ということで意気投合
他にもいろいろ。

さて、会場の詳しい様子は後日Movieでアップします。

3月22日発売のクラッチマガジンvol.2でもガッツリ掲載予定

P2123999 P2124005 P2124019 P2124008 P2124011 P2113987 P2124015 P2124018

CLUTCH最新号

CLUTCH関連本

CLUTCHweb公式サイト

  •     時代を超え、国境を超える世界基準のモノと人。[クラッチ・マガジン]

CONRAD LEACH公式サイト

  • CONRAD LEACH公式サイト

CLUTCH Facebook


Lightning&2nd関連情報

  • ライトニングオリジナルグッズ

PR




エイ出版社刊行物のアートディレクションを行うデザイン会社 ピークスの新卒採用




エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020