CLUTCH MAG

2013年10月12日 (土)

"Schott ONLINE" リニューアルオープン!!

「CLUTCH MAGAZINE」の兄弟誌、「Lightning」とSchottの

コラボレーションオンラインショップ、"Schott ONLINE"が
リニューアルオープンしました!!!!!

新しいURLは

schott-online.jp

!!!!!!!!!!!

Schottonline

このページに飛んでくれば正解です♪


Lightning編集部員がコメント付きで勧めるアイテム紹介や、

Schottonline2


ショットの歴史や、ヴィンテージモデルのアーカイブ、
ショットのレザージャケットオーナーの逸話紹介なども随時公開予定!!

Schottonline3



ショッピングするもよし!!!!

ショットについて知るもよし!!!!

編集部員のリアルなアイテム紹介を見るもよし!!!!


"Schott ONLINE"は
様々なコンテンツに溢れるLightningならではの
切り口が魅力のサイトです!!!!!

是非ご覧アレ!!!!!!!!!!!!

2013年7月23日 (火)

CLUTCH Magazine Vol.18

クラッチマガジンVol.18、発売中です!!!!!

今回の表紙はナイジェルケーボン氏!!
1


そして、毎号お馴染みの巻頭企画はメガネスナップ!
総勢80人を超えるスナップをご覧アレ!
2_434





そして、気になる第一特集のキーワードは「アーリーセンチュリー」。
第2次世界大戦前、モノがまだ大量生産ではなく、
手作りに頼るところが多く、ひとつのモノを仕上げるのに
手間と時間をかけなければならなかった1900年代初頭。

そんな時代のモノ作りを色んな方々のインタビューを踏まえてもう一度振り返ります。
5 6 7


さて、7月2~4日にかけてベルリンで行われた
"Bread & Butter Tradeshow"の最新情報も今号に掲載しております。
8 9 10

また、その他、同展示会の会場で発見したネタもすべて紹介します。
11


また、巻頭の12ページに渡り一人の人物にフォーカスする連載、
”CLUTCH people”ではリンチシルバースミスさんを紹介。
12


その他モロモロ、おもしろネタ満載なので、
是非書店で手に取ってみてください♪

2013年7月11日 (木)

紅白!! クラッチガールズ。 CLUTCH Girls

L1312149
They are CLUTCH Girls.

ただ、目立てばイイ。

そんな使命の元、結成された2人組。歌えない、踊れない、それでも目立つことはできる。

わずか2時間の間に、何十人もの人たちに写真を撮られ、

時には一緒に記念撮影も。さりげなく、手にした雑誌がどれだけのサブリミナル効果になっているかは知らないが、「日本にクラッチマガジンあり」というPRに大貢献。

L1312137_2

さて、とにかく目立てばイイという時にクラッチガールズ。お仕事お待ちしています。

遠方出張可能。開店イベントやエキシビジョンに、クラッチガールズ!

見積もり依頼はクラッチマガジン編集部まで。

※衣装のみの貸し出しは行なっておりません。

L1312152

 L1312176
L1312172

2013年4月19日 (金)

CLUTCH MAGAZINE vol.15

本日! 「 クラッチマガジンVol.15 」 が納品されました!!
今回の第1特集のタイトルは、表紙でも大大的に謳っている通り
 
「Indigo Life」
1_3
インディゴマスター達の私物コレクションや、インディゴ染めの現場、
デニムの加工現場、インディゴアイテムで魅せるスタイリングなど、
「インディゴ」を様々な切り口で紹介します。
2
3
5
また、第2特集は「Cool SHOPS」と題してクラッチの想う”カッコいい”
ショップを15件選び、贅沢に紹介します。
8_2
9
10_3
連載ページはもちろん、
11
12
他にも世界が誇る日本の眼鏡産地、鯖江の取材ページがあったりと
7
いつも通り読み応えのある号に仕上がっております。
発売は4月22日(月)!!!!!!!
お楽しみに♪

2013年3月22日 (金)

CLUTCH MAGAZINE vol.14

いよいよ発売を明日に控えた「 CLUTCH MAGAZINE vol.14 」 !!
今回の第1特集はニューヨークです!!
1__

同じくニューヨークを特集し、好評であったVol.4より、
さらに突っ込んだ内容をお送りします。


特徴としては人物取材が多めに入ってきているというところ。


前回の取材中に偶然出会い、今回取材させていただくこととなった、
ニューヨークの街並みを10年以上描き続けているアーティスト、森本和也さんや、
2___2

老舗アイウエアブランドである「モスコット」の4代目、ハービー・モスコット氏。
3__


表紙にも登場してくれたヴィンテージディーラーのジョン・グラッコー氏。
6__


J.Crew のメンズ・ヘッド・デザイナーであるフランク・マイジェン氏。
4__


などなど、色んな方が登場します。



もちろん、前回同様、ニューヨークの気になるショップも多数掲載!!!
__


是非書店で手に取って読んでみてください♪


2013年1月20日 (日)

CLUTCH MagazineVOL.13

どうも、松島です。

只今、BREAD&BUTTER BERLINから帰って来ました。

編集部に戻ると最新号が届いていました。

645 次号の表紙はこちら。フェローズ志村さんとモデルのケイティ。スマクロの前で撮影です。なぜなら、今回の特集は「世界で売れているメイドインジャパン」。ニューヨーク、ロンドン、ロサンジェルス、香港で、日本の服がどれほど人気があるかを取材しています。
646 647 652 正直なところ、最近、本が売れています。だいぶ認知度がましてきたのかな?

ベルリンのイベントでも約300冊ほど売れました。
この調子で頑張っていきますよ。ベルリンでの詳細はまたブログで紹介します。

ところで、私がベルリンで手に入れたもの、いろいろあります。

これも続報をお待ちください。

まずはその1つ、HIMEL BROTHERS LEATHERのライダースジャケット。秋にアトリエを取材したときに、ひそかにオーダーしていた物が上がっていました。HIMELもBBBに出展していたのですが、イベント開催期間中は展示品として飾られていた、松島スペシャルです。ハリスツイードと新喜皮革のホースハイドがコンビになっています。

644

2013年1月 8日 (火)

A Happy New Year

こんにちわ、編集長の松島です。

本年も何卒よろしくお願いします。

昨日、年頭のミーティングをしました。クラッチのイメージに合う服装ってどんなの?

という質問が出て、私をマネキン代わりにメンバーが着せ替えてくれたのがこのスタイリング。

前身ネイビーで統一されてしまったのもたまたまではありません。

0000 この後、「クラッチのイメージに合わない服は捨てましょう」なんてことを言うヤツがいて、本当に社内で松島の服大放出大会が始まってしまいました。

ちなみに

JKT Lewis Leathers Cyclon Navy

Knit  Nigel Cabourn

Pants Rising Sun Work Pants

Boots WESCO BOSS

Glasses Needles

2012年11月20日 (火)

11月22日はCLUTCH 発売日。

来る11月22日は、

CLUTCH Magazine Vol.11

の発売日です!

今回の特集は、ズバリ”TOKYO SHOPS”

というわけで、表紙はこんな仕上がりに。

Clutch10

TOKYO特集なのでもちろん撮影場所は東京、

モデルさんは日本人。

分かりやすいですね。

男性のモデルを務めてくれたのは、

今回誌面でも紹介させてもらっている

58worksの三宅さん。 

いい雰囲気の表紙になりました!

ありがとうございました。

  

東京のショップ、いろいろ取材しました。

数えたら49ヶ所あり、そのラインンナップには

しっかりクラッチらしさが出ているかと思います。

(イイ意味で、バラバラ!)

 

是非ともお楽しみにしていただければと思います。

また、後日内容もご案内します~!

 

編集MM

2012年8月22日 (水)

CLUTCH Magazine

22日はクラッチマガジンの発売日です。

今月は靴の特集とポートランドのファクトリーですが、それ以外にもトピック満載です。

まず、自分自身が興味深いトピックスから。
その1

659
9月から日本限定発売されるWesco JH CLASSICS。いわゆるジョン・ヘンリーのオール○○○○○モデルが登場です。じつは4足目のWescoとなるTHE BOSSをオーダー中なのですが、さっさと5足目を注文しなきゃならん! という心理状態です。もちろん詳しいことは本誌をご参照ください。

勿体つけてすまんね。

その2

アメリカに通販申し込みしなきゃならんのです。コレ。
648
めったに褒めない私ですが、ジェームズ・ディーンはカッコいいと思います。次はあんな顔で生まれてくる予定です。
でも、来世まで待てない! なのでこのコートが欲しい。

もちろん、詳細は本誌で。

その3

650
オーダーできるのか? 俺。
乗りたいクルマが久々に増えました。
NIGOさんの愛車です。天井の低いガレージでは無理です。
なんとか、このCLUTCHを成功させて、リッチになって……。

雑誌に夢はあるのか? 
ひとまず頑張ってみようと思います。
他にも
661 662 654 657 651 というわけで、今月もクラッチマガジンよろしくお願いします。

2012年8月 8日 (水)

ロンドンオリンピックとの戦い。

編集部の松島です。

オリンピック、盛り上がってますね。次号の締め切りを来週に控えて、忙しいさなかではありますが、仕事を抜け出しクルマの中で女子バレーボール観戦してました。次は男子サッカー。じつは、オリンピック代表の関塚監督にサッカーを教わっていました。大学時代の監督が関塚さんだったんです。20年も前の話ですが、それが関塚さんの指導者としてのスタートだったんです。最初の教え子の一人だったことを光栄に思います。現在の活躍をテレビでひっそりと応援しながら、ページの編集に精を出しています。次号は靴の特集。大ボリュームでいきますよ。さらにオレゴンのモノ作りにもフォーカスしています。テレビ観たいから、今月は仕事がはかどります。

R0011423 こんな素敵な靴がいっぱい出てきます。お楽しみに。

CLUTCH最新号

CLUTCH関連本

CLUTCHweb公式サイト

  •     時代を超え、国境を超える世界基準のモノと人。[クラッチ・マガジン]

CONRAD LEACH公式サイト

  • CONRAD LEACH公式サイト

CLUTCH Facebook


Lightning&2nd関連情報

  • ライトニングオリジナルグッズ

PR




エイ出版社刊行物のアートディレクションを行うデザイン会社 ピークスの新卒採用




エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画