« 2014年10月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月19日 (金)

到着しました。

CLUTCH vol.35×men's file vol.11!

Fotor_141896785347159 

Fotor_141896807924257

1st anniversary of our collaboration!

昨年の初合本号から1年です!

皆様いつもありがとうございます。

それでは中身チェックはいりまーす。

クラッチの特集は「原宿そして渋谷 TOKYO HUNTING」

いつも以上に世界中の方に見てもらえる合本号なので、

いつも以上に日本のことを紹介します!

海外メンバーの渋原ツアーの模様を誌面中継したり、

Fotor_141896933151811 
Mr.Larry from USA

Fotor_141896936789453
Mr.Vincent and his crew from France

渋原拠点のショップが提案するスタイリング見本だったり、

Fotor_141896948928995

もちろん新しいショップオープン情報も。

Fotor_141897017675393

初めて原宿・渋谷を歩いた時の初々しい気持ちと、

2014年のいまココで起きていることの

両方を感じ取っていただける特集になっていると思います。

そして先月号に続き自転車ネタもたっぷりです。

GARY FISHER

Fotor_141896958742031

MOULTON

Fotor_141896965276126 

Fotor_141896968810143


まだまだアツいこの冬のプロダクツも。

Fotor_141896940533820 

Fotor_141896984198196 
最後はコレ。日本人のソウルメイト、トンボ鉛筆。

Fotor_141896972596411
一方のメンズファイルもいままでになくエキサイティングな誌面。

Fotor_141897151556531 

Fotor_141897158044953 

Fotor_141897168935443 

Fotor_141897171411760 

Fotor_141897154066062 Hi,Mr.Ouigi!

本号は、女子ページもお互いイイ感じです。

Fotor_141896951870024 CLUTCH [Style from...]vol.35 "Anju" photographer

Fotor_14189716515114 men's file[the Telemarkers]

このセーター欲しい!

Fotor_141897161562249 men's file [the New Look 1949]

紹介し始めたらキリがないvol.35!

メンズファイルは、クルマ・バイクの記事にはQRコードがついており、そこからムービーが見られます。

読んで見て聞いて、お値段税込ジャスト1000円。

わかりやすい。お得。

12月24日発売です!よろしくお願いします。

 

 

2014年12月18日 (木)

the special 3rd time collaboration!

CLUTCH vol.35&men's file 11

 On 24th December it goes on sale!

201412182154390001

2014年12月 8日 (月)

NORTH WEST COAST TOUR!

師走ですね。メンズファイルとコラボレーションして早1年とは驚きです。

次号の35号(12月24日発売)もメンズファイルとの特別合本号なので、どうぞお楽しみに。

さて先週、サンフランシスコ→ポートランド→バンクーバー(ほとんどヴィクトリア島)を1週間でまわってきました。

西洋建築が坂道に軒を連ねて、のびのびした雰囲気が広がるサンフランシスコ(本物のヒッピーに会いました)、

Fotor_141784169457343

ローカル愛にあふれる、新しい都会の姿を見たポートランド、

Fotor_141789388842631 

Fotor_141764387807979 

Fotor_141765615044813

Fotor_14178938242922

飛行機から降りた瞬間、空気が木の匂いがしたバンクーバー、

レンガ造りの映画のようなオールドタウンが突然現れるヴィクトリア島、

たった1時間強の飛行機移動でガラッと変わる街並みがとても面白かったです。

そして各都市のヴィンテージショップを覗くのが楽しいのですが、

ニッティングカンパニーDehenのヴィンテージカーディガンを、ブランドの地元ポートランドで見つけ、即買い。

Fotor_14180483877340

ボディもデコレーションもかーなーりキレイに残っている!!かっこええ。少し大きいですが、まったく問題なし!!!!

このカルチャーについては、現在発売中のクラッチ34号内、Dehenの記事で歴史・バックグラウンドを紐解いていますので、是非ご覧ください。

当時のものをみると、感動もひとしおです☆


ロケ場所の中でも特にパンチが効いていたのが、Viberg Bootファクトリー取材(バンクーバーから飛行機で30分のヴィクトリア島にあります。)

の一環で訪ねた個人牧場。

Fotor_141789370675118 

Share_tempory

一面の霧と針葉樹の森の中に、鶏、鴨、孔雀、牛、馬、羊、鶏、鴨、孔雀、(以下同。干支のよう。)

職場体験に来たかと思いました。

オーナーのジェムさんは、Viberg bootの超愛用者&ベテランロガー、いまは趣味の範囲で牧場経営。(なんともエンスーな趣味。)

Fotor_141789405060316 木を切るジェムさん。
Fotor_141782965666161 

Fotor_141782956314287

Viberg BootのGrenさんとJasonさん(親子)

各都市、それぞれの土地や気候が生んだクラフトマンシップを学んできました。

皆さんとても自然体。本当は忙しいのでしょうが…。

それにどこもコーヒーが美味しい。これがサードウェーブ、と遅ればせながら本拠地で確認できました。

Share_tempory1

 

2日間×3都市の滞在だったので、もう少しいたかったなあと思います。

そして帰国後。

編集長がテイクアウトしてきてくれました。

ジャパーン!Fotor_141804737881865

CLUTCH最新号

CLUTCH関連本

CLUTCHweb公式サイト

  •     時代を超え、国境を超える世界基準のモノと人。[クラッチ・マガジン]

CONRAD LEACH公式サイト

  • CONRAD LEACH公式サイト

CLUTCH Facebook


Lightning&2nd関連情報

  • ライトニングオリジナルグッズ

PR




エイ出版社刊行物のアートディレクションを行うデザイン会社 ピークスの新卒採用




エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020