Tern 650C vs 700C クロスバイク徹底比較! | BiCYCLE CLUB|バイシクルクラブ[エイ出版社の自転車情報誌]

News

2019年11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

2016/03/31

Tern 650C vs 700C クロスバイク徹底比較!

 Tern 650C vs 700C クロスバイク徹底比較!

Tern公式ブログにおいて、650Cサイズと700Cサイズのクロスバイクの比較記事を公開している。

20160330_650c_00_399【 650Cの知られざる魅力に迫る 650C vs 700C クロスバイク徹底比較 】

Ternでは2016モデルより、「650C」サイズのクロスバイクを展開しています。この「650C」とはタイヤのサイズを表す規格のひとつです。スポーツバイクブランドから最も多く販売されているロードバイクやクロスバイクの規格は「700C」というサイズで、主に欧米人をベースに設計されているバイクがほとんどです。しかし、欧米の方々と平均的な日本人の手足の長さや身長は大きく異なります。そこで、平均的な日本人の体格にあったバイクがもっとあっても良いのではと考えました。

Ternが提案する650Cサイズのクロスバイクの特長を、700Cサイズとの比較を交えながらご説明いたします。

記事掲載ページは下記URLより。
http://ternbicycles.blogspot.jp/2016/03/650Cvs700C.html



発信元:Tern Bicycles 日本総代理店 株式会社アキボウ
Tern公式サイト: http://ternbicycles.jp/
facebookページ http://www.facebook.com/ternbicycles.japan
twitter https://twitter.com/Tern_jp

KAPELMUUR/カペルミュール スプリングフェア開催のご案内<< 前の記事
KAPELMUUR/カペルミュール スプリングフェア開催のご案内
ESSよりJAPAN LIMITED セラコートシリーズ第三弾!! 次の記事 >>
ESSよりJAPAN LIMITED セラコートシリーズ第三弾!!

バイシクルクラブと一緒に走ろう!チームBCメンバー募集

エイ出版社が発行する自転車の雑誌&書籍一覧

自転車保険 MS&AD + 三井住友海上

オトナの趣味サークル

大人の趣味やこだわりのライフスタイルを実現する情報発見サイト「アクトオンStyle」

エイ出版社の最新情報をお届け!メルマガ会員募集中