第 19 回ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ開催 | BiCYCLE CLUB|バイシクルクラブ[エイ出版社の自転車情報誌]

News

2019年2月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

2016/01/29

第 19 回ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ開催

第 19 回ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ開催

Toj

今年で 19 回目の開催を迎える国内最高峰の UCI(国際自転車競技連合)公認国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」は、大会史上初となる移動日なしの 8 日間8 ステージで開催することが決定いたしました。新たに「ツアー・オブ・ジャパン」に加わるステージは日本を代表する観光都市、「京都ステージ(2016 年5 月30 日に第2 ステージとして開催)」となります。

コースは、玉露や一休さんで有名な京田辺市内にある「普賢寺ふれあいの駅」をセレモニーランのスタート地点とし、「同志社大学 京田辺キャンパス」内をまわってから、1 周16.8km の非常に美しい周回コースへと入っていきます。ゴール地点となるのは精華町にある関西文化学術研究都市の中心に位置する「けいはんなプラザ」前となり、美しい自然と近代的な街並みが絶妙に調和する抜群のロケーションのなか、選手たちが熱い戦いを繰り広げることになります。

http://tojkyoto.com/

Kyoto

国内最大規模の自転車ロードレース ツアー・オブ・ジャパンとは
ツアー・オブ・ジャパンは、1982 年から 1995 年まで 14 回に亘り開催されていた「国際サイクルロードレース」を継承する国内最大規模の自転車ロードレースです。1996 年、UCI(国際自転車競技連合)にステージレースとして公認されたことを機に、その名称をツアー・オブ・ジャパンに変更し、第1 回大会が開催されました。2013 年の第16 回大会より、レースクラスが国内のステージレースとしては最高クラスの UCI-2.1 となり、世界に 18 チームしかない最高峰の UCI プロチームや、世界トップレベルで活躍する強豪選手が参戦、アジアでも最高レベルの国際レースとなります。

また、日本国内で行われるロードレースとしては、都府県をまたぐ唯一のステージレースであり、その規模は一般公道を使用する全てのスポーツイベントの中でも最大クラスといえます。全ステージを通じて約30 万人の観客が会場や沿道に集まり、日本国内では貴重な存在といえる公道開催型の自転車ロードレースとしてたくさんの声援を受けています。

更に、レースだけでなく各開催地では出場選手や関係者などが講師として参加する子供向け自転車教室や各種イベントなどを開き、ロードレース・自転車を通じて各開催地域との交流も積極的に進めています。

http://www.toj.co.jp/

ニッコー 特殊繊維配合チェーンロック「DR-180」を発売<< 前の記事
ニッコー 特殊繊維配合チェーンロック「DR-180」を発売
ZWIFTで女性限定「Xファクター」プロ選抜開催決定!次の記事 >>
ZWIFTで女性限定「Xファクター」プロ選抜開催決定!

バイシクルクラブと一緒に走ろう!チームBCメンバー募集

エイ出版社が発行する自転車の雑誌&書籍一覧

自転車保険 MS&AD + 三井住友海上

オトナの趣味サークル

大人の趣味やこだわりのライフスタイルを実現する情報発見サイト「アクトオンStyle」

エイ出版社の最新情報をお届け!メルマガ会員募集中