2014 UCI BMX 世界選手権大会/タイムトライアルで長迫吉拓が 23 位 | BiCYCLE CLUB|バイシクルクラブ[エイ出版社の自転車情報誌]

News

2019年11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

2014/07/27

2014 UCI BMX 世界選手権大会/タイムトライアルで長迫吉拓が 23 位

2014 UCI BMX 世界選手権大会
タイムトライアルで長迫吉拓が 23 位

Ki140726_23w4214

オランダ・ロッテルダムで開催されている 2014 UCI BMX 世界選手権大会は、チャンピオンシップカテゴリーのレースがスタート。26日に行われたのはタイムトライアル。全選手によるタイムトライアスロンバイクの後、エリート 16 人、ジュニア 8 人の上位者によるスーパーファイナルが開催され、優勝者は BMXタイムトライアルの世界王者となる。

日本チームでトップタイムを記録したのは長迫吉拓(岡山/MX インターナショナル)で、16 位とのタイム差が 0.142 秒の 23 位と僅差でスーパーファイナル進出を逃した。

女子エリートは山野本悠里が 34 位、男子ジュニアは池上悠斗が 62 位、女子ジュニアは瀬古遥加が 14 位にそれぞれ入った。27日はチャンピオンシップのレースが開催され、タイムトライアルに出走した日本人選手はすべて出場する。前年大会のレースで日本人初の決勝進出を果たし 7 位に入賞した長迫吉拓のさらなる順位アップなどが期待される。

タイムトライアル結果

男子エリート

23 位 長迫吉拓 ながさこよしたく(岡山/MX インターナショナル)
76 位 吉村樹希敢 よしむらじゅきあ(大阪)
88 位 松下巽 まつしたたつみ(神奈川/早稲田大学大学院)

女子エリート

34 位 山野本悠里 やまのもとゆうり(広島)

男子ジュニア

62 位 池上悠斗 いけがみゆうと(大阪)
74 位 松村和真 まつむらかずま(大阪)

DNS 橋本蓮 はしもとれん(茨城)

女子ジュニア

14 位 瀬古遥加 せこはるか(三重/Groovy Factory Team)

■参考 URL
●国際自転車競技連合(UCI)BMX 世界選手権のページ

http://www.uci.ch/templates/UCI/UCI3/layout.asp?MenuId=MTY3NTY&LangId=1

●大会オフィシャルサイト
http://www.wkbmx.com/

Champion System 女性のためのウェア ビューティ・コンフォート 新発売!<< 前の記事
Champion System 女性のためのウェア ビューティ・コンフォート 新発売!
TOPEAK(トピーク)のJOEBLOW RACE (ジョーブロー レース)次の記事 >>
TOPEAK(トピーク)のJOEBLOW RACE (ジョーブロー レース)

バイシクルクラブと一緒に走ろう!チームBCメンバー募集

エイ出版社が発行する自転車の雑誌&書籍一覧

自転車保険 MS&AD + 三井住友海上

オトナの趣味サークル

大人の趣味やこだわりのライフスタイルを実現する情報発見サイト「アクトオンStyle」

エイ出版社の最新情報をお届け!メルマガ会員募集中