実例:SURFER'S HOUSE in 町田

2011年5月26日 (木)

塗装!【町田市住宅編】

以前からお伝えしている、コチラのお宅。
順調に工事が進んでいます!

寝室の天井の板張りの塗装も完了して、
いよいよ仕上がりが見えてきました!
真っ白の中に天井と梁の素材の素朴さが見えて、カッコ良いです
Img_6234
この後、この真っ白の壁の一部にオレンジ色をアクセントとして、
塗っていきます!
もちろん、塗料はこだわりのアメリカ製!
この微妙な色は日本製だと難しいんですよね~
Img_6250

良い感じに仕上がってきて、仕上がりが楽しみです!

ナカジマ

2011年5月 4日 (水)

古材の板張り!【町田市住宅編】

順調に進んでいる町田市の住宅ですが、先日は
インテリアのアクセントとなる壁に使う古材の打合せをしてきました!

実物のサンプルを並べて検討します
▼コチラはペンキがついた板も含み、古材をミックスします
Img_5856

▼コチラはペンキがついていない古材のみを並べたもの
Img_5857

並べ方もポイントになってきますが、
ペンキがついた板が入ると、入らないでは印象が大きく変わってきますね~

ちなみに、床も良い感じの材料です
Img_5846

壁にどちらの古材を採用したかは、できあがりをお楽しみに!!

ナカジマ

2011年4月21日 (木)

屋根もMade in USA!【町田市住宅編】

以前から小出ししている、町田市の住宅も、順調に工事が進んで
今は屋根の工事をやっています
Img_5666
この家は、以前もお伝えしましたが「アメリカにある普通の家」をテーマに
計画しておりますが、材料もアメリカーンです!

こちらは、屋根の材料
Dsc05170

近くで見ると、、
Dsc05171
全部英語表記で、パッケージの色もピンクで、このアメリカンな感じ良いですよね~!!

さらに、こちらは三角屋根のてっぺん(棟)に使う材料ですが、
雰囲気でてますね~
Dsc05173

こんな状態で現場に入ります
Dsc05168

こだわりの「アメリカにある普通の家」!
全部がアメリカ製という訳ではありませんが、
建材までまでこだわって、アメリカンですよ~!

ナカジマ

2011年4月12日 (火)

上棟【町田住宅編】

震災の影響で、材料がなかなか届かないこともあったりしますが、
現場はなんとか進んでいます

こちらのお宅は以前ちょっとだけお見せしたお宅です

現在は、無事に壁が立ち上がってきています
Img_5380

壁が立ち上がってくると 次は屋根の色を最終的に決めます
今回は、「アメリカの普通の家」をテーマに進めているので、
屋根の色は”緑”、壁はクリームぽい白色にしました
Img_5378

緑色の屋根は意外と奇抜に思うかもしれませんが、
今回のテーマにはぴったりです!

完成が楽しみです~!

ナカジマ

2011年3月18日 (金)

基礎【町田住宅編1】

まだまだブログに出せていない物件がいっぱいあります
こちらは、町田市にある住宅です
お施主さんがサーファーで、現在住んでいる湘南からの引越しになるのですが、
こちらのサーファーズハウスを作り込んだかたちで、
「アメリカの普通の家」をテーマにコダワリを詰め込んでいく予定です。
この「普通」というのが今回のキモになります

いま現場は、基礎の工事をやっているところです
Img_5018
デザインも大事ですが、こういった建ってしまうと見えなくなる
構造の部分もしっかりチェックして工事を進めています~!

ナカジマ

 

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR