実例:SURFER'S HOUSE in 茨城

2016年2月 1日 (月)

“吹抜け”の有る生活はどうでしょう?

“吹抜け”と聞いてどういった印象をお持ちになりますか?

S1309masaki024

単純に、『空間が広くなる!!』『明るくて気持ちがイイ!!』ですよね!!

続きを読む »

2015年11月 1日 (日)

引いて見ると同じですが・・・!!

これらの画像を見て違いが分かりますか?

ヒントは外壁です!!

S__39a1353

S_as_8964

Resize7612

『色~!!』という方が多いとは思いますが、確かに『色』も違いますが、

外壁の材料が違うんです!!

上から順にご説明すると、【木材】・【窯業系サイディング】・【木材+窯業系サイディング】となっています。

【木材】

S_as_1444

【窯業系サイディング】

S_as_5802

引いてみると分らないですよね~!

なぜこんなにオーナーによって違うかというと、一番大きいのは『メンテナンス』なんです。

ご想像通り外壁面に【木材】を使用すると劣化が早くなってきます。そこで、【窯業系サイディング】を使用したり、“カバードポーチ”の部分だけ【木材】を使用して、他の部分は【窯業系サイディング】にしたりすることが有ります。

もちろん、環境によっても変わってきますが、【木材】にするか【窯業系サイディング】にするか迷うところですよね。

さて、どちらを選択しようかなぁ~!

ダイスケ

2015年3月15日 (日)

【SURFER’S HOUSE in 茨城】見学会無事開催終了!

先ほど、無事に【SURFER’S HOUSE in 茨城】の見学会が無事開催終了しました!

今回も沢山の方にお越し頂きました。ありがとうございました!

Sdsc01745

また、一日お付き合い頂いた、Oさんご家族ありがとうございました!

Simg_4229

次回のイベントは、5月の23.24日に開催される音楽イベント"GREENROOM FESTIVAL '15"に出展予定です!

Top_ttl1

また、見学会も"GREENROOM FESTIVAL '15"の後に予定しておりますので、お楽しみに!

ナカジマ

2015年2月23日 (月)

【SURFER’S HOUSE in 茨城】のOPEN HOUSEですが、募集定員に達したため、予定より早く募集を締め切らせて頂きました。

SURFER’S HOUSE in 茨城】のOPEN HOUSEですが、募集定員に達したため、予定より早く募集を締め切らせて頂きました。

今回も多数のご応募ありがとうございました!!

Topon_off_close

次回は、少し暖かくなった時期に静岡方面にて予定していますので、是非ご参加お待ちしております。

ダイスケ

2015年2月 9日 (月)

ホームページ内”WORKS”を更新しました!”SURFER'S HOUSE in 茨城”

茨城県潮来市の『SURFER'S HOUSE in 茨城』の完成写真をHP内“WORKS”にアップしました。

このお宅は、3月15日(日)にOPEN HOUSEを行う予定ですので、気になった方は、コチラからご応募ください。

Photo

以下のリンク先からもチェックしてみてください~!

http://www.cal-co.jp/surfers-house-in-ibaraki/

ダイスケ

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

PR