実例:相模原市の小児科

2012年1月24日 (火)

NO PARKING看板!【駐車禁止看板】

以前、設計を手掛けさせてもらった 相模原市の小児科で、
カッコ良い駐車禁止の看板は無いか、という相談を受けまして、
色々考えたのですが、以前アメリカに買い付けに行ったときに
良い感じのものがあったので、組み合わせて作っちゃいました!

最初にイメージしたスケッチを元に、、、

Sdsc02897

使用したのはコレ
Sdsc02819
コレは作業をするときに、板を乗っけて使うウマ(足)で、
鋼製の重量のあるモノです
黄色が良いですね~!

コレに、スプレーで「NO PARKING」をステンシル施します
Sdsc02818

ステンシルは養生が命!
Sdsc02825

さらに、位置を正確に決めて、、
Sdsc02826

一気にスプレーを吹きます!
Sdsc02833

ドン!
Sdsc02843

これだけでは、駐車禁止の文字が見難いので、
もう一つ、サインをぶら下げます
Sdsc02868

コレで完成~!
Sdsc02863

これを実際に使う場所に、納品してきました!
Sdsc02873
う~ん、カッコ良い!
Sdsc02877

今回は、これだけではなく、もう一つ違うバージョンでも作りました

用意したのは、コレ!
Sdsc02881
この緑の物体は、本来はたばこの吸い殻を入れるモノなのですが、
形といい、色といい 良い感じなので
コレらを組み合わせて作っちゃいました

で、できたのはコレ!
Sdsc02888

う~ん、コレも良いですね!

イメージに近いものが無ければ、作ってしまえ!
という実例でした。

ナカジマ

2011年12月19日 (月)

Ami Sumaさんと打ち合わせ!【相模原市の小児科】

今日は、以前設計を手がけさせてもらった【相模原市の小児科】で、
NY帰りのウォールペインターアーティストのAmi Sumaさんと
打ち合わせをしてきました!
Img_0165

Ami Sumaさんは、子供向けの部屋にペイントをするアーティストで、
部屋の雰囲気を
ペイントでガラッと変えることができちゃう人です

どんな感じかというと、、
Barnrum_ami_suma_viads

Amisuma31

6a01156f18fbb3970c0120a66547e7970b8

6a01156f18fbb3970c0120a665414e970_2

相模原市の小児科】がどんな風に変わるかは、僕も楽しみ!

ナカジマ

2011年7月14日 (木)

素晴らしいLEDフィラメント電球

以前紹介したLEDの照明の反響が多かったので、
電球をご紹介しちゃいます

このオリジナル照明器具に使いました
S1

電気を灯すとこんな良い感じに!
P1050265

実は、コレLED電球なんです
S__

口金が普通の電球より、小さいので購入の際には要注意ですが、
この電球、ココで買えるようです
http://item.rakuten.co.jp/webby/50029098/

口金サイズが合わない場合は、サイズを変更できる
アダプタを使えば利用できるようになりますよ~

ウシオ USHIO LEDフィラメント電球 Let グローブ形 G40 E17 白熱電球10W相当 ULEF100V-0.6W27/G4E17 
ウシオUSHIOLEDフィラメント電球Letグローブ形G40E17白熱電球10W相当ULEF100V-0.6W27/G4E17

ナカジマ




2011年7月 7日 (木)

撮影してきました!【相模原診療所】

設計をやらせてもらっていた コチラの相模原の診療所がオープンしたので、世界的に有名?なカメラマン
イワーキーと撮影に行ってきました~!

Img_7035

カッコ良い写真が撮れたので、後日実例にアップします!
お楽しみに~!

帰りは、イワーキーと一緒にラーメン食べて帰りました

 

ナカジマ

2011年6月11日 (土)

いよいよオープンしました!【相模原診療所】

以前から小出しにしていた、相模原市の診療所が完成し、
ついにオープンしました!

引越の最中にお邪魔して、写真を撮影させてもらったので、
全ての部屋の写真はまだお見せできないのですが、
今回は待合室を中心に小出しします!

先にお伝えしておくと、この診療所のコンセプトは
「既存のイメージにあるような診療所ではない診療所。子供達は病院に行くという感じではなく、先生の家に遊びにくるような感じにしたい」という先生のイメージから、診療所にはありえないような仕掛けを沢山つくりました、
という事を念頭において、ご覧ください。

まずは、待合室のドアから!
Th_dsc07815
アンティークの取手を使って、製作しました

一点もののドアです

ガラス越しに中を覗くと、とても診療所とは思えないような空間が、、(笑)
なお、ドアに書いてある文字はスペイン語です
スペイン語が分かる方は笑ってください(笑)
Th_dsc07818

ドアを開けて、中に入るとチェック柄の受付と、
大きな吹き抜け空間が!
さらに、バリアフリー全盛のこの時代に、あえての段差です!(笑)

安全に作る事だけが、子供の為になるわけではないのです
この段差にはすわったり、登って遊んだりと、子供達の想像力を膨らませます

Th_dsc07810

なお、カウンターの脇にはトンネルがあります

Th_dsc07826

これは、診察室で診察が終わったこどもがだけが通る、特別な通路です

早速、使った子供がよころんで、奇声をあげて通っていたそうです(笑)

下の写真は別アングルで

Th_dsc07828

緑色のブロックはスツールにもなり、テーブルにもなり、

さいころにもなり、色々遊べます。なお、大きさ 色 をそれぞれ

バラバラにしているので、使い方・遊び方は無限大です

Th_dsc07836

窓の外には小屋があり、外への広がりと外からの目線をほどよく遮ります

テレビモニタの下にはプリント置き場があります

Th_dsc07890

このプリント入れは細かい細工がしてあり、プリントが自立できるように

作りました。良い感じですね〜

さらに、違うアングルで

Th_dsc07801

吹き抜けの上に鋼製サッシが見えますね

ココは、多目的室となっております

Th_dsc07759

また、図書室もあります

Th_dsc07843

ここは子供の為の図書コーナーなので、

可愛いスツールもいっぱい!

ここまででも、見所たくさんですが

見所がいっぱいあるので、それはまた次回に!

次回はメインの診察室をご紹介します!!

ナカジマ

2011年5月 6日 (金)

ガーデン!【相模原診療所】

こちらの診療所もほぼ完成しており、あとわずかでオープンする予定です
先日は、ガーデン工事がほぼ完了という事でチェックしに行ってきました!

お客さんのチンクが良い感じにはまっています!!
Img_3001

小屋も効いています
中からのビューも良い感じですが、それはまた後日!!
Simg_3005

アンティーク加工されたマリンランプも良い感じ
Simg_3021

植物も種類を多めに、低いものから中くらいのモノまで、
色々ミックスしています
Simg_3025

Simg_3043

残工事は残りあとわずかとなりました
はやく、地域の子供たちに使って欲しいですね~

ナカジマ

2011年4月19日 (火)

LEDランプ!【相模原診療所】

これ、一見普通の電球に見えますが、、、
S__

実はLEDなんです

ちょっとマニアックな話になっちゃいますが、
照明の進化って凄いですよね~、特にLED

これは、以前からお伝えしている相模原の診療所にいれた、
オリジナル照明器具の雰囲気を生かして
消費電力を下げるために、探してきたモノです

見た目はモチロン大事ですが、毎日使うモノなので、
消費エネルギーの事もバランスよく考えたいですね

ナカジマ

2011年4月13日 (水)

LEDサイン!【相模原診療所】

以前からお伝えしている相模原の診療所に
こどもの為の素敵な図書スペースがあります

Img_5581

もちろん本棚には社のステキな本をいっぱい置いてもらう予定ですが(笑)、
そこにはステキなサインがつきました!
Img_5461
一点もので作ってもらったLEDのサインです!

イメージはコレ
Sp1010970
ここはサンフランシスコにあるBOUDINという、
クラムチャウダースープを入れたサワーブレッドが有名なお店

サイズダウンしつつも、クオリティをあげてLEDで仕上げました
ん~、カッコイイ!

まだ、この診療所の全体像をお見せできないのですが、
すごいことになっています
お楽しみに!

ナカジマ

2011年3月25日 (金)

オリジナルライト!【相模原診療所】

以前から度々登場している、相模原の診療所ですが、
見所満載なので、小出しします(笑)

今日は、外部にとりつく照明器具をお見せしちゃいます

この照明器具は鉄でできているのですが、わざと「錆加工」をしているので、
ずっしりとした雰囲気が良い感じに出ています
S1

夜はこんな感じ
S

外でも使えるように、アクリルでカバーしています
もちろん、この照明器具はこの診療所の為にデザインしてつくったオリジナルです

こんな感じで、アイアン門扉の上にとりつく予定です
Img_5382
仕上がりが楽しみです!
実は、この照明の下にあるアイアンの門扉もオリジナルでつくりました。
長くなるのでその話は、また後日!

ナカジマ

2011年2月16日 (水)

竣工ラッシュを向かえてます【相模原病院編】

どうも!ナカジマです

まだまだ竣工ラッシュは続きます
以前からお伝えしている小児科もいよいよ完成に近づいております。
いつものことですが、やはり、仕上げに近づくとテンションあがります!

ここでも診察室なのに、壁に板張っちゃいました
Img_4597
ちなみに、床と同じパターンです。
色ムラが良い感じです!

完成前なので、まだちょっとだけしかお見せできないのですが、
他にも、この診察室には木製サッシを使ったり、他の壁面は店舗などであるような特殊な仕上げにしていたりと、
毎日診察で使う部屋なので、細かいところまで力の入った部屋に仕上がっています
完成したら、是非ここを訪れるこどもたちに、色々と発見してもらいたいところです

この診療所のコンセプトは 
「診療所」ぽくない診療所、先生の家に遊びに来る感覚で地元の子供たちに訪れてもらいたい
というところからスタートしているので、普通ではない面白い空間に仕上がっております!!

僕がこどもの頃通ってた小児科なんて、楽しい気配すら無かったけど、
こんな場所だったら、遊びに行きたかったな~

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

PR