素材について

2017年2月12日 (日)

LIVINGの顔はやっぱりソファ!

やっぱり 『LIVING』 に家具を置くとしたら、真っ先に思いつくのは “ソファ” ですよねー!

Ph06_a

皆さんも『CHIGASAKI HOUSE』のように、“オリジナルソファ” はいかがですか?

詳しくはコチラをご覧ください!

→http://blog.sideriver.com/add/2016/09/post-a069.html

でも、そこまでは、、、というお客様には

続きを読む »

2017年2月 4日 (土)

インテリアのアクセントに石張りはいかがでしょうか?

新築やリフォームをお考えの方、インテリアのアクセントに石を張るのはいかがでしょう?

S_sdsc04055

続きを読む »

2017年1月29日 (日)

タイルをアクセントに加えてみませんか?~床編~

先日ご紹介したアクセントタイル~壁編~に続き、本日は ~床編~

定番から柄物、アンティークまで今回も幅広くご紹介いたします~!

 

   

さて、早速ですが、トップバッターは定番のテラコッタタイル

S1309masaki014

Ss_16a2462

Resize10708

柔らかく素朴な風合いと肌触りで、どのお部屋でも大活躍!

安定の人気です!

  

続きを読む »

2016年11月26日 (土)

室内の床にもタイルを使ってみませんか?

新築やリフォームを御検討の皆さん、やっぱり無垢のフローリングって憧れますよね〜!『フローリング何にしようかな〜?』って悩んでいませんか?

Surfershousein04s

でも、ちょっと待ってください!!

『タイル』って選択肢もあるんですよー!!

例えば、、、

続きを読む »

2016年8月18日 (木)

「玄関ドア」も楽しみましょう!

カリフォルニアの住宅は、右を見ても左を見ても何一つ同じものは見当たらない!と言っても良いくらい、個性的で魅せる玄関ドアがとっても多い!

Fullsizerender

カリフォルニアスタイル1/2/3/4にたくさんの現地スナップを掲載しています!

ディティールにこだわったドアPOPな色合いのドアなど、とにかくセンスが良い!

カリフォルニアの人たちの遊び心が玄関ドアにまであふれ出ていますね!

続きを読む »

2016年8月11日 (木)

カバードポーチの床材はどうする??

【カリフォルニア工務店】にご相談にくるクライアントさんからよく挙がるご要望の一つにカバードポーチがあります!

 

カバードポーチとは、ダイニングやリビングに連続した屋根付きの半屋外空間

家族はもちろん、仲間や近所の方とのコミュニケーションや遊びの場所として使われています!

休日の食事やBBQ、ひなたぼっこに子供達のプール、ご主人の遊び場(!?)等 用途は無限です!!

 

そんないろいろな使い方のできるカバードポーチは、普通のデッキスペースと違って、屋根があるから床材が傷みにくいんです!

そのため、【カリフォルニア工務店】では、レッドシダーやセランガンバツ、イペ等の天然木で作っています!

Img_5947_2

続きを読む »

2016年8月 4日 (木)

人気のフローリング!

フローリングには様々な樹種がありますが、【カリフォルニア工務店】でよくセレクトしてもらっているのがオーク材です!

オークは堅く重厚感があり耐久性にとても優れた木材。

ナラ材に近い雰囲気を持っているのですが、ナラよりも目が少し粗めで、色が白いのが特徴です。

 

通常のオークももちろん人気なのですが、

【カリフォルニア工務店】では、何工程も手間を加えたオリジナルのオークダントツの一番人気なんです!!

 

それがこちら!↓↓↓

Img_5879

続きを読む »

2016年1月24日 (日)

インテリアのアクセントにいかがでしょうか?カリフォルニア生まれの食器"Bauer Pottery""

カリフォルニアのインテリアのアクセントに採用される事が多い、原色の小物ですが、このカリフォルニア生まれの食器"Bauer Pottery"は大きさや色の発色がとても良く、デイリーユースにはもちろん、インテリアのアイテムとしてオススメです!

Vintage

この色合いが絶妙に良い感じなんですよ

Pic05

手がけさせて頂いたお宅にも採用させて頂きました。水色の大きめのものはクッキーを入れておく為の容器です。アメリカンですよね(笑)

Th_th__ma_2924

こんな感じでディスプレイの一部にするのも良い感じですよね

Th_th__ma_2917_2

ちょうど良いサイズのものもあります!

Th_img_0568

今日みたいな日曜日の朝、"Bauer Pottery"で朝食はいかがでしょうか?

ナカジマ

2016年1月13日 (水)

光るハウスナンバー!

アメリカの住宅には外壁や門扉まわりに取り付いていることが多い、番地を示すハウスナンバーですが、僕たちが手がける住宅でも頻繁に採用しています

S_resize7532

S_20120913_0608

S_resize10592

そんなハウスナンバーですが、最近バックライトで光るハウスナンバーが登場したので、採用してみたのですが、いい感じなんです!

S_dsc03303

S_th__ma_2963

お値段は少し高いですが、夜の雰囲気はバッチリです!

モダンな雰囲気が好きな方は是非!お試しください!!

ナカジマ

2015年3月11日 (水)

【建築・建材展】へ行ってきました!

kenrockとナカジマがカリフォルニアで、カッコイイ刺激的なアイディアを収穫している間に・・・

日本でも進化している素材を探しに【建築・建材展】へ行ってきました!

Img_8616s



20150310_104219s_2

(↑NIKKEI MESSEフォトギャラリーより抜粋)


わくわくするような建材がたくさんありましたが、内部は基本撮影禁止ということだったので・・・撮影許可をいただけたところで気になった建材をご紹介します!

 

特に気になった物はウレタン素材のリアルな木目のある建材!

3s_2

メンテナンスを気にしないで、耐久性もある建材なので、今後SURFER'S HOUSE定番のカバードポーチに使っていけるように検討していきたいですね!

他には『フローリングや壁材用の古材』や、

リビングや子供部屋、オフィスなどにも使用出来そうな『好きな画像をプリント出来るロールスクリーン』、カラフルなカラーリングの『水栓』はPOWDER ROOMのアクセントになりそうですね!

またキッチンや洗面などに使用する綺麗な色の『タイル』や、建具や棚などの家具にも使用出来そうなオシャレな印象を残す『ガラス材』など色々ありました!

4s

「アメリカの建材展の雰囲気は?」というと・・・

以前カリフォルニア工務店スタッフが視察に行っラスベガスで行われている建材ショーをちょっとご紹介!!↓

Th_dsc03311

↑日本は、スーツの参加者が多かったのもありますが、ラスベガスは参加者のファッションもカラフルで各ブースの看板も明るい印象がありますね!!

Th_dsc03267

クラブかと思うくらいガンガン音も出しているDJのいるブースもあるみたいで、アメリカらしいですね★

 

nao

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR