« 【重要】 GARAGESALE開催日変更のお知らせです‼️ | メイン | カリフォルニアスタイルツアーVol.4 DAY2 »

2019年9月29日 (日)

リノベーションのお手本

2019y09m29d_213942732

カリフォルニアスタイルツアーDAY2に内覧したSTIVE邸。

1955年築のランチハウスをまさにお手本と言うべきビーチコテージ風にリノベーション。



2019y09m29d_214802050

天井の羽目板にマッチングするヴィンテージボード。
壁には僕たちが朝サーフィンしたビーコンビーチのARTが一面に。

2019y09m29d_214149422

2019y09m29d_214235743

家をぐるっと一周すると各部屋の明るさにビックリする。
寝室にいてもシャワーを浴びていてもとにかく陽ざしが入るよう設計したとのこと。
年中陽ざしが降り注ぐカリフォルニア。
さらに敷地が広いため窓が多くても人目が気にならない。
気候と立地を活かした設計は光熱費も抑えられ理にかなっている。

2019y09m29d_214257618


デザインから施工、部材まで事細かく教えてくれるオーナーのスティーブ。
このデッキは表面にビスが見えないよう工夫したとのこと。

今回参加したメンバーには住宅設計を専門にしている人や実際に施工している大工さんもいる。
皆スティーブのこだわりに興味深々。

2019y09m29d_214955056

2019y09m29d_214901571

スティーブは今年に入り、隣の家と更に隣の土地を立て続けに購入。
古家はリノベーションし土地には新築を建てそれぞれレンタルとして貸し出すとのこと。

今回特別に職人が作業している現場を見せてくれた。

2019y09m29d_214129730

今回は造園家の方も参加していただいたので植物の選び方や見せ方などもレクチャー。



2019y09m29d_214210108

ちなみに外観のカラーリングは・・・

2019y09m29d_214322436

リビングに飾ってあったこのバスをモチーフにしたとのこと。
そのあたりもユニークで面白い。


今回のスティーブ邸の内覧はとても貴重な体験になったと思う。
カリフォルニアスタイルツアーの魅力はリアルなカリフォルニアの住宅事情や施工現場が見れること。そしてオーナーから直接話を聞けること。

カリフォルニアスタイルという本を作る過程で得られる貴重な情報を惜しみなく学べるカリフォルニアスタイルツアー。

次回は2020年春に予定してます。
ご興味ある方は定員オーバーになる前にご連絡ください。えぐち

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR