« 1棟まるごとリノベーション プロジェクト コンセプト発表会&内覧会 参加受付中!! | メイン | シカゴの《APPLE》がCoolです!! »

2017年11月30日 (木)

Chicago視察ツアーの最後の夜は、最新のレストラン“PROXI”へ。

Chicago視察ツアーの最後の夜は、最新のレストラン“PROXI”へ。24131825_1051421441667351_352599744

世界中の料理を食べ歩いたマネージャーとシェフらの研究により、フレンチ、ジャパニーズ、ベトナミーズの良い所をそれぞれコラボレートして作り出された創作メニューの数々は、ニュースタイルフードにありがちな“やり過ぎ”たコラボレーションメニューにならず、どれもキャラクタ−が立った美味しく頂けるメニューばかり。24059168_1051421498334012_573946691

アメリカの中でも料理の進歩が早いカリフォルニアと比べると、シカゴの平均値はまだまだトラディショナルな域を出ていないと感じていた中、ここPROXIは確実に独自の味を作り出し、それでいて“やり過ぎ”ではない安定した味を楽しめるレストラン。24059177_1051421485000680_725180613
店内インテリアも、バーセクション、ハイチェアセクション、2種類の異なるデザインのブースセクションと、様々な顔を持つハイセンスなデザインで、新しいけど、料理と同様に“やり過ぎ”感の無い、居心地の良さを感じ取れるコージーな空間ばかり。24173047_1051421615000667_19065592724273814_1051421635000665_274944180
日本食にインスパイアされたメニュ−もあるとの事でメニューをチェックすると、“かき揚げ天ぷら”や“焼き魚”などもラインナップされていて、その再現性を確かめるべくオーダーしてみると、ビックリ! サクサクのかき揚げや風味豊かな焼き魚は、まるで日本で食事をしているかのようだった。そして付け合せに出されるご飯が、なんとスティッキーライス(もち米)を使用したもので、こういうあたりに、彼らの独特のセンスが加味されて、オリジナリティを感じとる事ができる。もちろんフレンチが基本になっているので、それぞれの素材に合わせたソースも楽しめるし、ベトナム料理の良さもその旨味を引き出す調理法で、新しい感覚に満ちていた。24173539_1051421538334008_319326317

シカゴ最終日のディナーは、ユニークかつ満足度の高いスイーツと共に締めくくる事ができた! PROXIはマジでオススメ!
Yusuke @ LA Branch

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR