« 今月の"Lightning"は?【Lightning:2月号.Vol274】 | メイン | 外壁の色で悩んでいませんか? »

2017年1月14日 (土)

寒い時もシーリングファンは活躍!

天井につける”シーリングファン”を吹き抜けやカバードポーチによくご提案させてもらうのですが、リゾート感や、大きな空間のアクセントとして雰囲気を演出する為だけではなく、エアコンの効率を上げてくれるのはご存知でしょうか?

S_img_3091

毎日寒い日が続いているので、部屋の寒さが気になるところですが、

そんな時エアコンの効率をあげるのに”シーリングファン”は活躍してくれます!

夏は扇風機代わりに風を動かして冷房効率を上げてくれるのですが、冬は空間の上部に溜まった暖かい空気をかき混ぜて、均一化してくれる為、暖房効率をアップしてくれるんです。

そんな機能的な”シーリングファン”ですが、アメリカンな家やリゾート感を演出するのに外せないインテリアデザインのアクセントにもなっているので、今日は実例とともに、ご紹介させて頂きます。

S_img_3050

S_img_5474

S_img_1242

S_img_7728

S_img_1150

S_img_1300

ちなみに、この"シーリングファン”ですが、カバードポーチにも使うことが多く、グッとアメリカ感が出るんです。

S_img_3164

S_img_3128

S_img_7629

いかがでしょうか?シーリングファンは後からつけるのは少し大変なのですが、

新築、リフォームを検討時であればさほど大きな工事ではないので、工事をご検討の方は、ぜひご検討ください〜!

ナカジマ

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

PR