« サーフボードの老舗ブランド『NEV』のネブ社長宅へお邪魔しましたー。 | メイン | サーフボードブランド『FIREWIRE』の工場へ見学に行ってきた。 »

2016年3月21日 (月)

“トイレ”のレイアウトについて!!

家の中で、“トイレ”ってどこに有るのが正解なんでしょう?
多様化したライフスタイルが多い中で正解はないのですが、僕たちは“パウダールーム”を通って“トイレ”に行く動線を採用することがあります。

S_as_1680

メリットは、“パウダールーム”を通る事によって、音や匂いを緩和出来るという理由が挙げられます。また、“トイレ”を出て“パウダールーム”となるので、手をすぐに洗う事が出来ます!!

デメリットとしては、“パウダールーム”を通ってしまう為、“パウダールーム”を常にきれいにしておく必要が有りそうですね!!

Resize8792

海外では良くあるレイアウトですが、“トイレ”を“パウダールーム”の中に吸収しているレイアウトもありますね!!壁で仕切られる事も無く、広々として気持ちいいです。

Resize8671

“トイレ”のレイアウトについて、第1に考えたいのが、【音や匂いの緩和】だと思います。

出来るだけ、リビングからは遠いところもしくは、近くても1クッション、部屋が有るといいかもしれませんね。

ダイスケ

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

PR