« 株式会社 枻(エイ)出版社 2017年度 新卒採用のプレエントリーを開始しました。 | メイン | 【カリフォルニア工務店】年末年始の営業のお知らせ!! »

2015年12月20日 (日)

リフォームでも「カバードポーチ」は必須!

僕らが、サーファーズハウスで必ず提案している「カバードポーチ」

また「カバードポーチ」は僕らのお客様から一番多い要望の空間でもある。

今回「CHIGASAKI HOUSE」でもこの「カバードポーチ」を計画している。

Th_th__39a1063

この部分がどう変わるのか!?

もちろん“リフォーム”でも採用することができ

このカバードポーチを設置することで

外観もかっこよくなるのはもちろん

リビングからの広がりがでて

庭との一体感もだせる。

完成予想スケッチは、カリフォルニアのデザイナー

「デザイン,ビッチーズ」が描いてくれた。

Th__20151220_11509

どうすか?!

ワクワクするようなシーンがたくさん!

ここで「昼寝」したり「ブランチ」や「BBQ」、「ボードのメンテナンス」などなど。

しかも『シャワーブース』まである!

Th__20151220_11533

これが実際にどう仕上がるかお楽しみに〜!

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR