« 稲妻フェスティバル2015WEST【WHITES BOOTSブース プロデュース】 | メイン | 『アクセントカラー』の提案です!! »

2015年4月 5日 (日)

リフォームってどこまで出来るんですか~!?その②(【実例】SURFER’S HOUSE REFORM in 静岡)

以前のブログで『マンションリフォームの可能性』についてお話させて頂きましたが、

今回は、一軒家リフォームの可能性についてのお話です。

一軒家でも同様、リフォームの工事範囲は仕上げの変更のような工事から壁の撤去や新設をする工事まで多数あります。

そんな中で一番大規模なリフォームというとマンション同様、一度『スケルトン(構造体のみ残す状態)』にするという事です。

(※前回のマンションの場合は、『スケルトン』にした場合、基本的には空間の中に柱等の構造体が有る場合が少ないですが、一軒家の場合は、空間の途中に構造体の柱が有ることが多いです。)

これが元々の母屋のリフォーム前の状態です。

Sdsc07385

そこから、外壁やサッシ、断熱も解体・撤去して『スケルトン』状態にまで一度持って行きます。

Photo

この場合に、構造上より強い建物にする場合は、合わせて補強もしていきます。

以下が完成写真です。

元々の母屋とはデザインだけでなく、断熱性能もや機能面もリフォームしています。

Resize5509_2

ここまで行うと、元の面影も有りませんね!!

一軒家は有るが、古くて建替をご検討されていらっしゃる方が入れば、こういうリフォームもいかがでしょうか?

実は、この【SURFER’S HOUSE REFORM in 静岡】は、5月31日(日)に見学会を行う予定ですので、ご覧になられたい方は是非ご参加ください。

応募はこちらからお願いします。

(※定員になり次第締め切らせて頂きますので、応募はお早めに頂ければと思います。)

ダイスケ

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR